ニッキン FITフォーラム: fit。毎年、10月に東京で開催する日本最大の金融ITフェア「FIT」(金融国際情報技術展)のセミナー部門を独立、全国主要都市で展開している金融機関向けイベントです

Home > FIT東京フォーラム > FIT東京フォーラム・金融機関のためのデジタルマーケティングセミナー

FIT東京フォーラム・金融機関のためのデジタルマーケティングセミナー

テーマ: 金融機関のためのデジタルマーケティングセミナー
 ~顧客との関係を強化する最新手法とは~
開催趣旨:  金融機関では、各種個人ローンの収益力向上を目的に、ウェブサイト上で顧客の行動分析を積極的に実施するなどデジタルマーケティングへの注目が集まっています。インターネット(販売サイト、SNSなど)や実店舗といった様々なチャネルから収集したデータの活用や顧客目線でのウェブサイトの構築、行動分析を行うことが重要視されています。
本セミナーでは、金融機関に製品・ソリューションを提供する各社より課題解決に役立つ情報をご紹介します。
日時 : 2017年5月30日(火)13:00~17:00(12:30受付開始)
会場 : 第2ニッキンホール
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-4-9 ニッキン第2ビル4FMAP
定員 : 40人(受付順・事前登録制、受講無料)
受講資格 : 金融機関および金融機関系列会社にお勤めの方限定
※メーカー、ベンダー、その他の方は受講できません。
協賛 : ビービット、ピツニーボウズジャパン、アバナード、ナビット(講演順)

満席となりました


セミナースケジュール

内容講師名

Session 1
13:00~13:45

データ活用で顧客体験を改善する新手法 -デジタル行動観察の効果と成功事例

 AI・ビッグデータが注目を集める一方で、大量データやテクノロジーは使うものの、成果が上がらない企業も多く存在します。成否を分ける鍵は、単なるデータ分析だけではなく、背景にあるニーズを読み解き、顧客体験の企画・設計が出来るかどうかです。本講演ではデータから真の顧客を把握する新手法「デジタル行動観察」を紹介します。一人一人の行動データから顧客体験の改善につなげる方法を成功事例を交えて説明します。

(株)ビービット ソフトウェアサービス
コンサルタント
生田 啓 氏
13:45-14:05 コーヒーブレイク

Session 2
14:05~14:50

金融機関向け -動画ソリューション活用でオムニチャネルイノベーションを実現!

 昨今のデジタルテクノロジーの進化によって、金融機関においてもデジタル領域での接客が急増しています。しかし、それは本当に顧客にとって親切なものになっているでしょうか。顧客が知りたい情報を、受け取りたいタイミングで、より対面に近い方法によって提供し、さらにフィードバックを得る。これによって収益と顧客満足度の向上やコスト削減につなげるための「対話式パーソナライズド動画」ソリューションと、それをより効果的に活用するための新たなインサイトをご紹介します。

ピツニーボウズジャパン(株)
ソフトウェア事業部営業技術本部 営業技術部長
福田 慎 氏
14:50-15:10 コーヒーブレイク

Session 3
15:10~15:55

顧客接点を活かしたオムニチャネルマーケティングと銀行デジタル化事例のご紹介

 金融機関では、従来の店舗戦略に加え多様なチャネルを利用し顧客接点強化を図り、将来性のある取引を行うことが求められています。そのためには、個客に最適化された顧客体験をチャネルに合わせて提供する必要があります。本セッションでは、店舗・ウェブサイト・ソーシャルメディアを横断するオムニチャネルマーケティングに基づいた顧客接点や顧客体験の提供例、および銀行そのものをデジタル化した弊社事例を具体的な実現方法とともにご紹介します。

アバナード(株)
デジタル統括兼最高技術革新責任者
高橋 秀 氏
15:55-16:15 コーヒーブレイク

Session 4
16:15~17:00

金融営業・実務に役立つ情報をWebより手軽に取得できるサービスをご紹介

 「のりかえ便利マップ」をご存知ですか?当社ナビットは、全国58,100人の主婦の地域特派員を抱え、全国の各種情報調査を実施している企業です。この度、空き家の調査を始め、住所から地番への変換、不動産登記情報を取得するサービスを開始しました。会社以外にコンビニでも受け取れる為、出先でも使え、大変便利です。また、全国のお店や企業の新規オープン、撤退情報だけをお届けするサービスや、助成金情報などもご紹介します。

(株)ナビット
代表取締役社長
福井 泰代 氏

▲ このページのトップへ

2017年5月 1日