銀行業務研修中級 情報系・営業店システムコース
【対象】
・金融機関で情報系システムの企画・開発・運用を新たに担当された方
・情報系システムの概要を理解しておきたい管理者の方
・営業店システムの内容を広く習得したいシステム部門・事務改革部門の方
・金融機関本部にてパッケージや新システム導入を新たに考えている部門の方
・メーカー・ベンダーの銀行担当SEの方
【研修趣旨】
 情報系システムの用語・実務知識を身につけ、今後の企画・開発・運用業務および効果的なシステム導入の提案・営業活動に役立てることをねらいとしています。
1.研修の狙いとその概要
2.銀行における情報系システム、営業店システムの位置づけ
   (1)全体像
   (2)情報系システム
   (3)営業店システム
   (4)決済系システム

3.情報系システム
   (1)経営支援関連システム
      ALM等リスク管理システム/収益管理システム/ABC原価計算システム
   (2)マーケティングシステム

4.営業店システム
   (1)営業支援関連システム
      渉外支援システム/ビジネスノウハウ支援システム/預かり資産支援システム
   (2)業務支援関連システム・融資支援システム
      財務診断システム/保全/融資稟議ワークフロー/格付・自己査定システム
      延滞管理(オートコール)システム/求債権管理システム/償却・引当システム
      自動審査システム/債権書類集中管理システム/その他融資サブシステム
   (3)事務支援関連システム
      為替集中管理システム/手形集中管理システム/印鑑照合システム
      口座振替依頼書管理システム/不正出金管理システム/AML対策の動向

5.決済系システム
    日銀ネットシステム/全銀システム/電子債権システム/統合ATM
    市場系システム/国際系システム/ダイレクトバンキング等/資金決済法と今後
先頭へ戻る

ボタン問い合わせ先TEL 03-3261-4550
ボタンeメールcmc@silk.ocn.ne.jp
CMC