CMCセミナーのご案内とお申し込み

 
   

CMCセミナーとは?

 
セミナーの詳細

各セミナーの「PDF」画像クリックしてご覧下さい。

お申込み方法
(2通りあります)

(1)PDFを印刷のうえ、FAXでお申し込みができます。

(2)このページからセミナーをWeb上でお申し込みができます。

セミナーWeb申込時の注意

チェックボックスにチェックマークを入れてから「Web申込はこちら」ボタンをクリックして下さい。

複数のセミナーを同時にお申し込みする場合は、該当のセミナーを全てチェックしてから「Web申込はこちら」ボタンをどれか1つクリックして下さい。

受講料の詳細

内容ならびに受講料の詳細は、「PDF」画像をご覧ください

 

Pick up! CMCセミナー

 
 

チェックして下さい

pdf

第225回 金融機関 業務推進セミナー
「構想から実現を迎えた金融決済イノベーション」
~最新米国ビジネスモデルとじぶん銀行セブン銀行の「スマホATM」を解説~

日程:2017年5月15日(月) 1日間 ニッキンホール
講師:ペイメントジャーナリスト 本田元氏
概要:“FINOVATE 2017 Spring”の取材より、最新の米国ビジネスモデルの紹介と、カードを使用しない出金サービスについて、じぶん銀行+セブン銀行の事例に基づき、ATMやペイメントビジネスのこれからを解説します。
 
 

チェックして下さい

pdf

【金融機関・金融機関関連会社限定】
第89回 金融機関 融資業務セミナー
「無担保ローン・アパートローンにおける収益管理・リスク管理の高度化」
<無担保ローン編(午前)、アパートローン編(午後)>

※午前・午後のいずれか半日のみの受講も可能です。
日程:2017年6月30日(金) 1日間 第2ニッキンホール
講師:(株) 浜銀綜合研究所 情報戦略コンサルティング部
   グループ長 内田貴士氏
   グループ長 岡部雄一郎氏
   副主任研究員 木曽研介氏
   研究員 安田浩平氏
概要:無担保ローンとアパートローンのリスク・収益管理を高度化することで、いかに実務へ応用していくかについて解説します。
※Webよりお申し込みされる方で、半日受講をご希望される方は、備考欄に必ず「無担保ローン編受講」または「アパートローン編受講」とご記載ください。
 

2017年5月CMCセミナーへ

 

2017年6月CMCセミナーへ

 

2017年7月CMCセミナーへ

 
 

CMCセミナー 一覧

 
2017年5月のCMCセミナー
 
 

チェックして下さい

pdf

第88回 金融機関 融資業務セミナー
業種別にみる事業性評価の具体化と実践

日程:2017年5月15日(月)-16日(火) 2日間 第2ニッキンホール
講師:SKY経営研究所
   代表取締役社長 横山皓一氏
   取締役副社長 福塚義雄氏
概要:金融庁が地域金融機関に実施を求めている「事業性評価」とは、具体的にどのように展開していくべきなのか、業種別の評価方法や支援方法のあり方などとともに解説します。主に企業数の割合が高い、製造業、小売業、不動産業、飲食業を取り上げます。
 
 

チェックして下さい

pdf

第224回 金融機関 業務推進セミナー
「ローン、クレジット、デビットの実務と業務研修」
~法改正とAI(人工知能)が決済と融資業務をどう変えるか~

日程:2017年5月16日(火) 1日間 ニッキンホール
講師:ペイメントジャーナリスト 本田元氏
概要:クレジット実務や業務システム開発を経験され、また国際ブランドデビットなどの最新業界動向に詳しい講師が、ローン、クレジット、デビットの実務と業務を解説します。
 
 

チェックして下さい

pdf

第5回 金融機関 事務部門改革セミナー
「事務改革、現場力強化の推進」
~効率化、堅確化を進め、事務統括機能を高めるには~

日程:2017年5月17日(水)-18日(木) 2日間 ニッキンホール
講師
 CMC特別専任講師 守屋勉氏
 八十二ビジネスサービス(株) 業務企画部 向野義幸氏
  (元八十二銀行事務統括部副部長)
 CMC特別専任講師 左右田実氏
 八十二リース(株) 執行役員事務統括部長 夏目裕二氏
概要:事務部門が直面する問題、課題への対処に欠かせない事務改革、現場力強化策を具体的に取り上げます。また、事務改革・現場力強化に向けた活動を支え、促進する、事務部門の組織運営改革、事務のコア人材開発も考えます。
 
 

チェックして下さい

pdf

第69回 金融機関 内部管理コース
「リスク計量化を理解するための確率・統計の基礎」

日程:2017年5月18日(木)-19日(金) 2日間 第2ニッキンホール
講師:有限責任監査法人トーマツ 金融インダストリーグループ
   ディレクター 久永健生氏
   シニアマネジャー 杤久保邦治氏
概要:リスク計量化(市場リスク、信用リスク、ALM、オペレーショナルリスク等)の理解に必要不可欠な確率・統計の基本的な事柄について、それらの本質的な意味や考え方を理解していただくことを目的としています。
 
 

チェックして下さい

pdf

クレジットカード業務研修
「第10回 カードビジネス基礎研修」
~最新の法改正と2020年インバウンド、FinTechにも対応~

日程:2017年5月22日(月)-23日(火) 2日間 ニッキンホール
講師:ペイメントジャーナリスト 本田元氏
概要:法改正とテクノロジーなど最新の情報で再構築されたカードビジネスの基礎を詳しく解説します。
 
 

チェックして下さい

pdf

N研・BAC 5月合同研究会
「AI(人工知能)が変える金融業務」

日程:2017年5月24日(水) 0.5日間 ニッキンホール
講師:ペイメントジャーナリスト 本田元氏
概要:実現間近かなAIの内容と現実、そして金融機関の対応に向けた準備と対応すべき論点を解説いたします。
 
 

チェックして下さい

pdf

第92回 銀行業務研修・基礎
システム開発者のための第42回・勘定系システムコース

日程:2017年5月25日(木)-26日(金) 2日間 ニッキンホール
講師
 富士通(株)金融システム事業本部 金融ソリューション開発事業部PROBANK担当
  兼 富士通エフ・オー・エム専任部長 斎藤和男氏
 (株)富士通バンキングソリューションズ 第二システム統括部
  第ニ開発部長 杉野秀昭氏
  担当部長 岡本浩二氏
  草野一輝氏
概要:金融機関のシステム担当者・担当役員やシステム開発会社の金融機関担当者が対象。銀行の最重要システムである勘定系システムの理解に必要な用語、業務知識を身に付け、今後の企画・開発・運用業務、効果的なシステム導入の提案・営業活動などに役立てることが狙い。
 
 

チェックして下さい

pdf

第76回 収益管理・リスク管理入門コース
「信用リスクの基礎」

日程:2017年5月25日(木)-26日(金) 2日間 第2ニッキンホール
講師:有限責任監査法人トーマツ リスクアドバイザリー グループ
   シニアマネージャー 東浦明朗氏
概要:リスク管理(リスクマネジメントのフレームワーク、信用・融資性信用・市場性信用・統合リスクマネジメント)を可能な限り数学を使わず平易な言葉で解説します。また、実務的な規制対応に即したバーゼル規制の基礎、バーゼルIIIの概要についても解説します。
 
ページTOPへ
 
2017年6月のCMCセミナー
 
 

チェックして下さい

pdf

第43回 金融機関 情報セキュリティマネージャー養成コース
情報セキュリティの原論と実務
~基本から不正利用・サイバー攻撃防御の最新実務まで~

日程:2017年6月1日(木)-2日(金) 2日間 ニッキンホール
講師:日本セキュリティマネジメント学会常任理事 萩原栄幸氏
概要:情報セキュリティの担当者・管理者が対象のセミナー。情報セキュリティの基本的理論と実務を講義形式で解説します。また、不正利用防止とサイバー攻撃の最新事情と防止策など今日的課題も解説します。
 
 

チェックして下さい

pdf

第6回 金融機関 集中部門改革セミナー
「集中部門改革の進め方」
~集中業務が増え、運営コストが高止まりしている。
 集中部門を見直し、改革するには~

日程:2017年6月6日(火)-7日(水) 2日間 ニッキンホール
講師
 八十二ビジネスサービス(株) 業務企画部長 向野義幸氏
 CMC特別専任講師 中村義孝氏
 CMC特別専任講師 金融専門マネジメントコンサルタント 左右田実氏
概要:集中業務の増加により、その規模が大きくなった集中部門の効率化と削減策のポイントを考えます。業務改革に豊富な経験を持つ専門家が集中部門を見直す具体的な考え方・手法を解説します。
 
 

チェックして下さい

pdf

第73回 金融機関 内部統制セミナー
「ヒューマンエラーの観点からの事務過誤対策」
~講義とワークショップの参加型セミナー~

日程:2017年6月12日(月)-13日(火) 2日間 ニッキンホール
講師:有限責任監査法人トーマツ 金融インダストリーグループ
   マネジャー 関谷正樹氏
概要:ヒューマンエラーの観点からの事務過誤対策の理解と実践のための講義だけでなく、ワークショップを行うことで、単なる知識ではなく、身についた技術、その勘所を実感します。
 
 

チェックして下さい

pdf

第70回 金融機関 内部管理コース 「リスクマネジメント入門」
日程:2017年6月15日(木)-16日(金) 2日間 ニッキンホール
講師:FFR+ 代表 碓井茂樹氏(日本銀行金融高度化センター)
概要:確率・統計の基礎からはじめ、VaRに関する理解を深めるとともに、VaRの限界を補完するためには、どのようなストレステスト、シナリオ分析を実施すべきかなど、リスクマネジメントに求められる重要事項を分かりやすく解説します。
 
 

チェックして下さい

pdf

第134回 銀行業務研修・中級
システム開発者のための「第14回情報系・営業店システムコース」

日程:2017年6月15日(木)-16日(金) 2日間 第2ニッキンホール
講師:富士通(株)金融ソリューション開発部 PROBANK担当アドバイザー
   兼 富士通エフ・オー・エム専任部長 斎藤和男氏
概要:金融機関のシステムを学び、金融機関に信頼される社員を養成します。金融機関の情報系システムの企画・開発・運用担当者のほかに、メーカー・ベンダーの金融機関担当営業・SE、「CMC銀行業務研修・基礎コース」を終了された方などが対象です。
 
 

チェックして下さい

pdf

第56回 システム開発者のための証券業務研修
日程:2017年6月22日(木)-23日(金) 2日間 ニッキンホール
講師:アーティス(株) 岩崎純氏
概要:証券業務関連のシステム開発に従事する方を対象に、金融商品の基礎や金融商品取引業務の概要を学ぶとともに、金融商品取引における主要なシステムの概要を解説します。
 
 

チェックして下さい

pdf

第77回 収益管理・リスク管理入門コース
「市場リスク・オペレーショナルリスク・ALM・統合リスク管理(基礎~中級編)」

日程:2017年6月22日(木)-23日(金) 2日間 第2ニッキンホール
講師:有限責任監査法人トーマツ リスクアドバイザイリーグループ
   シニアマネージャー 東浦明朗氏
概要:可能なかぎり数学を使わず平易な言葉で解説し、イールドカーブやデリバティブの基礎概念やリスク管理上の必須知識を短期間で効率的に習得することを目指します。また、最近のトピックとしてCVA、証拠金規制、2016年1月に最終文書が公開された、バーゼル委「マーケット・リスクの最低所要自己資本」の概要も説明します。
 
 

チェックして下さい

pdf

BAC・N研 6月合同研究会
「デジタル・バンキングが動き出す」

日程:2017年6月29日(木) 0.5日間 第2ニッキンホール
講師:ニッキン(日本金融通信社) 特別顧問 小俣修一氏
概要:欧米金融機関の状況を描いた書籍「翻訳版デジタル・バンク」が2月に出版されました。当研究会では、本書を翻訳するに当たり収集した情報や、著者とのやり取り・イベントから得た欧米における最新のデジタル・バンキングの状況について解説します。
 
 

チェックして下さい

pdf

第133回 銀行業務研修・中級コース
第17回 融資業務コース 「融資業務・融資システムの概要と構成」

日程:2017年6月29日(木)-30日(金) 2日間 ニッキンホール
講師:富士通(株) 金融ソリューション開発事業部 PROBANK担当 アドバイザー
   兼 富士通エフ・オー・エム 専任部長 斎藤和男氏
概要:最近の動向を踏まえつつ、銀行システムを俯瞰しシステムエンジニアから見た融資業務をワークフローの視点から説き起こし、システム的な視点から解説します。
 
ページTOPへ
 
2017年7月のCMCセミナー
 
 

チェックして下さい

pdf

第118回 金融機関 経営セミナーNEW!!
不当要求に負けない5つの基本エッセンス
~SNS時代のクレーム対応の基本~

日程:2017年7月3日(月) 1日間 ニッキンホール
講師:(株)エス・ピー・ネットワーク 総合研究室
    主任研究員・部長 西尾晋氏
概要:危機管理会社の専門家が実践する「不当要求に負けない5つの基本エッセンスを」を紹介すると共に、それをもとにクレームの対応ポイントの検討・解説を行うほか、風評対策との関係、クレームをサービス改善に結びつけるための危機管理の視点からのクレームリスクマネジメント、マニュアルの作成の考え方を解説します。
 
 

チェックして下さい

pdf

第90回 金融機関 事務分析・事務量測定コース
「ローコストオペレーションのためのBPR・事務量分析手法」

日程:2017年7月4日(火)-5日(水) 2日間 ニッキンホール
講師:CMC特別専任講師 宮内通彰氏
   日本アイ・ビー・エム(株) 金融サービス事業部
    アソシエイトパートナー 渡邉由香里氏
   りそな銀行 デジタル推進部 担当マネージャー 本多信博氏
概要:経営管理手法のベースとなる事務量分析の理論と実務を学びます。1日目は、事務量分析の概要、事務量調査の方法を総攬します。2日目は、事務改革検討に向けた全体戦略から戦術への展開方法、次世代事務プロセス改革、センターの高度化といった主要テーマを取り上げます。2日目午後には、りそな銀行の事例からローコストオペレーションを実現するための手法を学びます。
 
 

チェックして下さい

pdf

第74回 金融機関 システム部門マネジメントセミナー
「金融機関のシステム開発のために最低限必要なこと」
~あらゆる情報を整理し理解することが重要~

日程:2017年7月7日(金) 1日間 ニッキンホール
講師:富士通(株) 金融ソリューション開発事業部 PROBANK担当
   兼 富士通エフ・オー・エム 専任部長 斎藤和男氏
概要:開発に何が必要か?開発の知識だけでいいのか?何を知らなければならないのか?そんな疑問に応えるセミナーです。金融システム開発の一つの助けとなる様々な情報を整理して理解し、システム開発の助けとなりまた興味を持つことをねらいとします。
 
 

チェックして下さい

pdf

第227回 金融機関 業務推進セミナー
「個人分野の相談業務強化」
~FPの専門性を最大限に発揮するには~

日程:2017年7月12日(水) 1日間 ニッキンホール
講師:フィナンシャル・プランナー NPO法人日本FP普及協議会 代表理事
    (株)VLIP 代表取締役 井上昇氏
   CMC特別専任講師 金融専門マネジメントコンサルタント 左右田実氏
概要:金融機関に求められる個人分野の相談業務強化について、銀行出身の独立FPと、この分野の支援に豊富な経験を持つ専門コンサルタントが解説します。
 
 

チェックして下さい

pdf

第71回 金融機関 内部管理コースNEW!!
「金融機関行職員のための金融内部監査入門」

日程:2017年7月18日(火)-19日(水) 2日間 ニッキンホール
講師:FFR+ 代表 碓井茂樹氏(日本銀行金融高度化センター)
   有限責任監査法人トーマツ シニアマネージャー 佐川裕一氏
   行方国際法律事務所 代表弁護士 行方洋一氏
   有限責任監査法人トーマツ パートナー 福島雅宏氏
概要:金融内部監査の実務を理解し、その高度化を図っていくことを目的としています。(金融内部監査の現状と高度化への課題、リスクベース監査の実務、リスク管理態勢の監査ポイント、コンプライアンス態勢の監査ポイント、システム監査のポイント)
 
ページTOPへ
 

ファイルをひらけない方は、アドビアクロバットをインストール(無料)してください

 
C M C
問い合わせ先 TEL 03-3261-4550
メール cmc@silk.ocn.ne.jp
FAX送信先 FAX 03-3261-4570
セミナー問い合わせフォーム

セミナーの問い合わせフォームはこちらを

 
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

人材の強化に役立つ 人事・教育企業リンク集

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について