2011年度CMCセミナー年間開催分

 

2011年度 コース・業務研修・ワークショップ開講
【日付入りは開催確定。○は予定。】

※このページは、「定期開催セミナー」のご案内です。

随時開催の予定は、「CMCセミナーのご案内とお申し込み」のページでご確認ください。

コース名称 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
ワークショップセミナー
金融工学     21-22                  
市場リスクの計量化と管理手法             6-7          
リスク計量化のための確率・統計           15-16            
信用リスクの計量化               10-11        
ワークショップセミナー ⇒ 一般セミナー形式へ変更
バンキング勘定のALMと収益・
リスク管理
          27-28            
内部管理コース
金融機関におけるIFRS対応           27-28            
オペレーショナルリスク         25-26           23-24  
バーゼルIIにおける収益・
リスク管理手法
    14-15                  
金融機関における
情報セキュリティ管理
                     
リスク計量化を理解するための
確率・統計の基礎
      12-13           24-25    
リスクマネジメント入門           1-2            
内部監査入門                 12-13      
事務分析・事務量測定コース
事務分析・事務量測定コース       12-13           26-27    
融資事務量測定コース                       8-9
情報セキュリティマネジャー養成コース
運営・管理編         4-5              
実践編(2日間)                     23-24  
コンプライアンスコース
コンプライアンスコース   12-13                    
店舗レイアウト研究コース
店舗レイアウト研究コース   18-20                    
人事関連コース
新入社員
インストラクター研修
                     
コース名称 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
銀行業務研修
基礎コース   24-25     23-24     24-25   17-18    
本部業務コース       19-20                
事務・業務プロセスコース     23-24       25-26          
銀行業務研修中級
勘定系システムコース     14-15     13-14         21-22  
情報系・外部接続システムコース             25-26        
収益管理・リスク管理入門
(信用リスク編)
    7-8           6-7      
収益管理・リスク管理入門
(市場、オペレーショナル、
ALM、統合リスク管理編)
    9-10           8-9      
収益管理・リスク管理入門
(ALMの高度化編)
26           27          
収益管理・リスク管理入門
(収益管理編)
              17-18        
融資業務コース                   24-25    
融資システムコース       26-27             9-10  
証券業務研修
証券業務研修     28-29           20-21      
保険業務研修
基礎コース       5-6           11-12    
生保勘定系システムコース 7-8           13-14          
クレジットカード業務研修
基礎コース                     14-15  
営業How Toコース
営業How Toコース     2-3           1-2      
年間予定は、ご講師、会場等の都合により、変更することがございます。
直近のご案内については当サイトかCMC事務局までお問い合わせ、ご確認下さい
ページTOPへ

リスクマネジメントコース・ワークショップ体系

 

銀行業務研修中級「収益管理・リスク管理入門コース」

 

信用リスク編

 市場・オペリスク・
ALM・
統合リスク管理編

 ALMの高度化編

 収益管理編

下矢印
ワークショップの体験版です。是非お試し下さい。
【体験版1】 【体験版2】
Excelを使ったワークショップセミナー【基礎編】
金融工学の基礎 リスク計量化のための
確率・統計
下矢印
市場リスク計量化と管理手法 リスク計量化技法を実データに基づきExcelで演習するワークショップセミナー 信用リスクの計量化
バンキング勘定のALMと収益・
リスク管理
オペリスク管理のための
CSA、シナリオ分析、KRI

※Excel演習はありません
事務リスクの計量化
下矢印
リスクマネジャー養成コース
技術編 バーゼルII解説編 統計的推定・
検定とその実用
ページTOPへ

その他の金融機関行職員向けコース
内部管理コース
金融機関におけるIFRS対応 金融機関にとっての「国際会計基準(IFRS)」についての必要な用語、実務知識を身につけ、今後の業務運営、企画・開発・運用業務、及び効果的なシステム導入に役立てていただくことをねらいとします。
1.5日間
オペレーショナルリスク 金融機関の内部監査部門、経営管理部門、リスク統括部門に新たに配属された方、収益・リスク管理系の関連システム開発部門の方、改めてオペレーショナルリスクについての概念、課題を整理しておきたい経営者、管理者の方、金融機関関連会社やシステム開発ベンダーの方。オペレーショナルリスクについての基本的なところから、J−SOXや新BIS規制、ERMとのかかわり、金融検査マニュアル及び検査方針におけるチェックポイントを改めて整理・理解しておきたい方々。
1.5日間
バーゼルIIにおける収益・
リスク管理手法
金融検査マニュアルには、BISIIの金融機関自己資本規制が完全に反映されている。そこでうたわれている、市場リスク、信用リスク、オペレーショナルリスク、さらには統合リスク、それぞれの計量化手法、管理手法についての定義や細かい決まりごとには、多くの前提や、BISならではの定義も含まれる。経営計画策定や収益管理・リスク管理の運用までのプロセスを条文に基づいて網羅的に解説する。
1.5日間
金融機関における
情報セキュリティ管理
金融機関における情報セキュリティ管理はますます重要度を増しているが、その監査上のチェックポイントは多岐にわたり、かつ、技術的専門性や対応の緊急性などの側面も持つ。検査マニュアル、検査方針に示された顧客情報保護管理体制についてのチェックポイントをもとに内部監査担当、情報セキュリティ管理担当者にとって必要となる情報セキュリティ管理上のポイントを体系的・網羅的に解説する。
1.5日間
リスク計量化を理解するための
確率・統計の基礎
金融機関における市場リスク、信用リスク、ALM、オペレーショナルリスク、さらには統合リスク管理において応用されている確率・統計について、計量化モデルの事例も踏まえつつ、基本的な概念・手法・考え方を理解する。
2日間
高度化のための
内部監査&リスク管理
市場リスク、信用リスク、オペレーショナルリスク、さらには統合リスクにいたる、金融機関に関わるリスク管理についてを基本的なところから定量化にいたる全般を概括し、特に経営の高度化に向けての道筋、プロセスや、経営計画策定とそれにもとずくPDCAサイクル、監査も含めた運用面、体制面での課題、ポイントを体系的に見ていく。
2.5日間

事務分析・事務量測定コース
事務分析・事務量測定手法 管理会計・オペレーショナルリスク管理の基礎となる事務分析、事務量測定の手法を学習する。
1.5日間
融資事務分析・融資事務量測定 金融機関の融資業務の特性に即した効果的な事務量測定、業務分析について具体的に取り上げる。実態がつかみづらい営業店融資業務を対象として、この実態を客観的に測定し、分析のメスを入れ、業務効率化、業務革新、要員管理を推し進めるアプローチを紹介。演習も交え、実践力を養う。
2日間

情報セキュリティマネジャー養成コース
運用管理編 金融機関におけるセキュリティ管理者およびセキュリティマネジャーを目指す方々を対象として、情報セキュリティの必須知識、セキュリティポリシー周知徹底の手法、セキュリティマネジャーの心構え等を習得する。
2日間
実践編 金融機関におけるセキュリティ管理者、ネットワーク管理者およびセキュリティマネジャーを目指す方々を対象として、システム、技術面からアプローチ、セキュリティの基礎技術の習得と対応策を学ぶ。
2日間

店舗レイアウト研究コース
金融を取り巻く環境が激変する中、顧客ニーズの多様化、金融チャネル(顧客接点)の多様化の進展により店舗形態も大きく変貌している。
2002年より「金融機関 店舗レイアウト研究コース」を新設、変貌する店舗戦略に対応した金融店舗創りの基本プランおよび、顧客サービス指向に適応した詳細プランについて講義・実習・事例を通して学ぶ。
また、このコースに対応した金融機関店舗戦略セミナーを2002年に新設、上、下期に各1回開催している。
3日間

人事関連コース
新入社員研修 金融機関現場の即戦力となるためのプロ意識を持ち、金融機関利用者の顧客満足を高め、なおかつ活気ある職場の一員として上司同僚とも良好なコミュニケーションをとれる新入社員を育成する。
1日間
実践「上司力」アップコース チーム運営成功の鍵を握る「上司力」。現場リーダーや人材育成担当者が、社員のモチベーション・能力を職場で「引き出す」術を理解し、「上司力」を強化させるためには何が必要か?。本セミナーでは、「上司力」を高めるスキルや考え方を、実例を基に習得する。
2日間
ページTOPへ


銀行業務研修体系

銀行業務研修基礎コース
銀行業務研修・基礎
本部業務コース 事務・業務プロセスコース
下矢印
銀行業務研修・中級コース
勘定系システムコース 収益管理・リスク管理入門コース
信用リスク編
市場・オペ、ALM、統合リスク管理編
ALMの高度化編
・収益管理編
融資業務コース
情報系・対外接続系
システムコース
内部管理コース
金融機関における国際会計基準
・内部監査とセキュリティ
融資システムコース
ページTOPへ


その他の業務研修
証券業務研修
証券業務知識から実務的な諸問題の習得を目的として発足。アーティス株式会社と共催。 2日間

保険業務研修
基礎コース システムを学ぶ前に知っておくべき、生保・損保それぞれの基礎知識、業務フローを学習する。 2日間
生保勘定系システムコース 生命保険会社の基幹システムである勘定系システムについて学ぶ。 2日間

クレジットカード業務研修
基礎コース これからクレジットカード業務を担当するのに必要となる基礎用語・業務知識を幅広く身に付け、信頼される活動に結び付ける。この他、基幹系・情報系・対外ネットワーク等システムの全体像、割販法・貸金業法等基本的な法体系などを解説する。 2日間

営業How Toコース
効率的な営業プロセス・ノウハウを習得し、さらなる案件の堅実な把握・案件推進のスピードアップ・案件の勝率アップを支援する。 1日間
ページTOPへ

主要商品・サービス

人材の強化に役立つ 人事・教育企業リンク集

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について