1. HOME
  2. 開催概要
  3. 概要

開催概要

名称 FIT2011
Financial Information Technology 2011
金融国際情報技術展
主催 日本金融通信社(ニッキン)
共催
会期 10月19日(水)~20日(木)
時間 10:00~18:00(両日とも同一)
会場 東京国際フォーラム(東京・有楽町)展示ホール
入場無料 金融機関(証券・保険・ノンバンクなども含む)及び、金融機関系列会社の方はご入場が自由です。それ以外の方は、入場券が必要となります。ご注意下さい。一般企業の方は、出展企業から入場券をご入手下さい。事務局からはお送りいたしません。
概要 「FIT(Financial Information Technology)」(金融国際情報技術展)は、2000年に誕生した、金融総合専門紙「ニッキン」(日本金融通信社)が主催する国内最大の「金融機 関のためのITフェア」です。過去10度の開催では、のべ12万人以上の金融機関、金融機関関係者が来場し、最新情報の収集の場としてご活用頂いてまいりました。
今年は、国内大手ITベンダーから海外での豊富な採用実績を持つ外資系ベンダーまで100社以上が一堂に集結して、ご来場する皆さまをお待ちしております。
IFRS(国際財務報告基準)、反社会勢力対応などのレギュレーション対応から、リスク管理、セキュリティ、営業店戦略まで、金融機関の今後の「戦略的経営」を支援するソリューションの数々をご紹介いたします。
また業務改革、市場金融、マーケティングといった金融実務に即した実践的なソリューションも展開されます。一方、対象分野も銀行・信金といったバンキング業務だけでなく、証券、投資信託や生命保険、損害保険向け業務の効率化に対するプレゼンテーションもございます。改正貸金業法に対応したノンバンク向けの ソリューションなども展示されます。
金融機関、金融機関関係者の方には、最先端の金融ITトレンドを展示とセミナーで体感していただき、競争力強化のヒントとなるカギを見出し、金融機関の本来あるべき姿の一助となれば幸甚です。
テーマ 「日本経済の再生を支える攻めのIT」
3月11日に発生した東日本大震災とそれに伴う津波により、金融機関ひいては金融システム全体が甚大な被害をこうむりました。金融IT界には日本経済の再生を支援し、確固たる成長軌道に乗せる「攻めのIT」が強く求められています。FIT2011では被災地域の復興と新しい日本を創るために上記テーマを設定しました。
特別企画 CMCセミナー(2日間・有料)主催:CMC
後援(予定)
お問い合わせ TEL 03-3261-9971
e-mail:fit2011@nikkin.co.jp
日本金融通信社 FIT事務局

ページの先頭へ戻る