2011年4月8日号(毎週金曜日発行)

 

主な記事

 

震災後、資金需要が急増 大手企業の設備投資など活発、メガバンクに2兆5000億円要請(1面トップ)

 
 三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほコーポレート銀行のメガバンクは、3月11日の東日本大震災以降、大企業を中心に資金需要が急増。3月末までに3行合計で約2兆5000億円の借り入れ申し込みが寄せられている。東京電力への緊急融資1兆4000億円(3行計)を除く“真水部分”でも1行当たり3000億~4000億円規模に上る。地域銀行も、円建てシンジケートローンへの対応を積極化。震災の影響から企業が設備・運転資金を確保する動きが広がると見て、シ・ローン組成の中心となるメガバンクとの情報交換を密にして前向きに参加する意向。
 
 

ニッキンを購読して、さらに詳しく

 

ニッキンとはどんな新聞…?

 
 
 

新入行職員に贈るトップの言葉 挑戦する“人財”に(16面)

 

國部・三井住友銀行頭取の訓示を真剣に聞く新入行員(4月1日、三井住友銀行本店で)

 

  直前に発生した東日本大震災の影響が残るなか、2011年度新入行職員の入社式が行われた。各金融機関のトップは厳しい就職活動を勝ち抜いた新入行職員に向けてメッセージを贈った。次世代を担う“人財”に向けた言葉には「グローバルな視野」「挑戦」「使命感」というキーワードが目立った。また、コンプライアンス(法令順守)を強調するトップも多かった。

國部・三井住友銀行頭取の訓示を真剣に聞く新入行員(4月1日、三井住友銀行本店で)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

金融庁、円滑化法延長で軌道修正 機械的な条件変更に警鐘、自主廃業の助言も選択肢(2面トップ)

  金融庁は中小企業金融円滑化法の延長を機に、金融機関が既存の審査基準を逸脱してまで貸し付け条件の変更に積極的に応じている現状を軌道修正する。金融機関が同法の努力義務を意識するあまり、「(審査時の)合理的な判断をゆがめてしまう可能性がある」(金融庁幹部)ことを懸念。事業の持続可能性が見込めない中小企業に対しては、自主廃業や債務整理の助言なども含め、各金融機関の自主的な判断を尊重する。
 

地銀、企業リスクの解決で 事業保険に関心、「弊害防止措置」見直しも後押し(6面トップ)

  千葉銀行や広島銀行など一部の地方銀行は法人向け事業保険を取り扱っているが、他の地銀も関心を強めている。地銀では、取引先の経営者が死亡するリスクや事業承継など中小企業が抱える経営課題の解決ツールとして活用するのが目的。一方、金融当局は保険の窓口販売に関する「弊害防止措置」の見直しに着手。緩和の方向に向かった場合、幅広い取引先への提案が可能となるため、生保への照会が増加している。
 

信金、医療・福祉向け融資拡大 残高は前年度末比3%増、専担者配置で目利き向上(8面トップ)

 信用金庫で医療・福祉(介護)向け融資が拡大している。2010年12月末の貸出金残高は1兆7736億円と同3月末比3.1%増加。高齢社会の進展や介護保険制度など新たな社会福祉制度の導入、女性の社会進出の高まりなどを背景に、ここ数年右肩上がりで増えている。しかし、医療・福祉は特殊な知識が必要な分野であるため、目利き機能の向上が課題。このため、一部信金では専担者や専担チームなどを配置して取り組みを強めている。
 

生保労連、女性の活動参画を強化 単組役員を3割へ、行動計画をフォロー(18面トップ)

 全国生命保険労働組合連合会(20単組、組合員25万人=佐藤正幸委員長・明治安田生命労組)は、組合活動への女性参画の取り組みを強化している。2013年8月までに単組の本部役員に占める女性割合を全体で30%に引き上げる。既に、大半の単組が行動計画を策定しており、生保労連はフォローアップに力を注いでいく。
 

全銀協、障がい者対応手引書 5年ぶりに全面改訂、支援団体の“声”反映(19面トップ)

  全国銀行協会(奥正之会長)は、銀行員が障がい者に接する際の手引書「バリアフリーハンドブック」を5年ぶりに全面改訂した。14の障がい者支援団体からの意見・要望を極力取り入れ、健常者と同等の銀行サービスを提供できるように内容を一新。約10万部を作成し、会員銀行のほか、信用金庫、信用組合、農林中央金庫などに4月中に配布する。
 

金融界、東電株・急落で対応苦慮 メガバンクの減損約1000億円に、先行きの不透明さ懸念(13面トップ)

 東京電力株の下落が止まらず、メガバンクなど大量に保有する金融機関は2011年3月期決算で減損処理が避けられず、対応に苦慮している。また、原発事故に伴う損害賠償や国有化の可能性など先行きの経営の不透明さを懸念する声も強い。
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2011年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力UP  『FP実践力向上(2)』=仕組み預金
 『コンサル能力養成(2)』=中小企業からの経営相談
 『企業の成長と金融推進(2)』
  =法人渉外(融資)に求められる役割と能力
 『営業店のコンプラ最前線(2)』=反社会的勢力への対応 -1-
ホットコーナー 『中国進出・取引(2) 「契約の際の注意点」』

【金融法務講座】(2)

『銀行貸付の法的性質について』
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 「心・ふれあい」全力で (1面)=安田 眞次・大東京信組理事長
『社説』: 見直しが必要な金融ADR (3面) 大口・自治体案件は別枠で
『e−フロンティア(90)』: 被災地の復旧支援に全力 (13面)=オービック代表取締役会長兼社長・野田 順弘氏
『東西ペンリレー』: 時間への抵抗… (14面)=秋葉 国彦・佐賀銀行監査役
『ちょっと一言』: 新しい音楽を世界に発信 (14面)=ロックバンド「浅草ジンタ」リーダー・和尚 氏
『リフレッ趣味(168)』: カメラ収集“大人買い” (19面)=田中 久稔・福岡銀行門司支店長
『初支店長(220)』: 感謝を込めて店づくり (20面)=長友 正直・高鍋信金日知屋支店長
『当店のチームリーダー』: 自己研鑽で営業力強化 (20面)=清水銀行島田支店・山田 絵美さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

大震災 復興への道<3>

 ~いま、金融にできること~ (1面)
 “阪神”の教訓と課題、被害・広範囲でより深刻界

大手行、震災関連の資金対応 (4面トップ)

グローバル化を進展、上期の重点戦略出る

野中・信託協会会長に聞く (4面)

社会に役立つ信託へ、認知度高める商品開発を
【USA金融事情NOW】 (5面) 連銀貸出の利用は恥か
【マーケット・トレンド】 (5面)  [株式]5月末~6月初旬に二番底の可能性
     広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
 [為替]円キャリー取引再開の動き
     伊藤 雅博・セントラル短資FX 市場営業部長
トップインタビュー -収益対策 <2> (6面) 上村・鹿児島銀行頭取、“礼節”重んじる人材を
トップインタビュー -経営課題 <2> (8面) 大年・呉信金理事長、企業の仕事づくり支援

【本紙調査】

2011年度の採用実績 (10-11面特集)

6年ぶりに1万4000人割れ、厳選採用続く・前年度比10%減
【輝け!フレッシャーズ】-めざせ、キャリアの達人 〔2〕- (18面) =群馬銀行総合企画部経営管理室・福島 善親さん
福岡銀行宇美支店、融資平残・年15億円増 (20面トップ) グループ22カ店の1位に、マンションなど収益物件開拓
【連載小説】: 池井戸 潤著、「狂咲舞の事件ファイル(98)」 (20面連載)
 
ページTOPへ
 

 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について