2011年5月13日号(毎週金曜日発行)

 

主な記事

 

金融界、使用電力量を常時監視 「デマンド監視システム」、今夏の節電対策で注目 (1面トップ)

 
 金融界では、今夏の節電対策として使用電力量をモニタリングする「デマンド監視システム」の導入が目立ってきた。具体的には、千葉銀行と京葉銀行が導入することを決めたほか、メガバンクや信用金庫を含む約10金融機関が導入する意向だ。東京電力管内に限らず、全国的な節電運動の高まりから同システムの採用が拡大しそうだ。 
 
 

ニッキンを購読して、さらに詳しく

 

ニッキンとはどんな新聞…?

 
 
 

【東日本大震災】東北地区地域銀行 延期の入行式を実施、トップが激励の訓示 (17面トップ)

 

代表して北村頭取の前で宣誓する東邦銀行の新入行員

    【仙台】東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島各県に本店を置く地域銀行は、4月中旬から5月にかけ、延期していた入行式を相次いで実施した。
 当初予定より遅れて入行式を行ったのは東北銀行、東邦銀行、仙台銀行、福島銀行、大東銀行の5行。岩手銀行は4月1日に行ったが、北日本銀行は実施せずに行員を配属。東北銀は5月12日、七十七銀行は未定だが行員はすでに配属した。

代表して北村頭取の前で宣誓する東邦銀行の新入行員

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

変わる日銀考査、国際金融危機の教訓反映 “経営管理”の強化促す(11面特集)

  日本銀行は、金融機関の経営実態の把握、リスク管理体制の点検へ2011年度は”新機軸”を加えた『日銀考査』を実施する。新考査方針には国際金融危機の教訓、国際的な議論で得られた知見を反映。重点ポイントが昨年までとは大きく変わったほか、運営面でも新たな施策を導入し、考査の実効性向上と”次の金融危機”に備えた体制整備を金融機関に求めていく。一方、3月には東日本大震災が発生したため、被災地金融機関への考査を当面は見送るなど運営面で十分配慮していく。2011年度考査の要点や震災の影響などをまとめた。
  •   ・植村・日銀金融機構局審議役・考査統括に聞く
       債務者の実態把握を、基礎的収益力の低下注視
 

成長戦略促す金融法案 今国会で成立の見通し、銀行本体のリース参入も(2面トップ)

 金融機関や資本市場の成長戦略を後押しするために14本の法律を一括して改正する法案が今国会で成立する見通し。金融庁が2010年12月に策定したアクションプラン(行動計画)で打ち出した規制緩和を中心に14の施策が盛り込まれている。野党が過半数を占める参議院で4月27日に可決され、衆議院でも近く審議入りする見通し。共産党を除く与野党が賛成の姿勢を示しており、「窮屈な国会日程以外は不安要素が少ない」(金融庁)という。
 

大手行の担保付きデリバティブ、契約2000件で過去最高 信用リスク削減で拡大、米金融規制も背景(3面トップ)

 大手行は相対で行う店頭デリバティブで、取引相手から担保を差し入れてもらう契約形態を拡大させている。2010年は大手行全体で契約数が2千件を超えたもようで、過去最高となった。金融危機を契機に国内でもカウンターパーティー(取引相手)リスクに対する警戒感が高まっているため。米国の金融規制改革法でデリバティブ規制が強化されることも背景にある。
 

地域銀行、渉外増員で接点拡大 対面重視の営業力強化、本部人員を再配置 (7面トップ)

 地域銀行が営業力を強化する目的で渉外担当者を増員する動きが鮮明になってきた。本部業務や営業店事務を見直し、余力人員を営業店に再配置する考え。厳しい競争環境を反映して「対面営業の重視」「顧客接点の拡大」で、取引の防衛と深耕、新規開拓に力を入れる。
 

信金中金、傷害保険付き定積が拡大 契約総額4000億円を突破、3月に「フラット型」発売(8面トップ)

 信金中央金庫(田邉光雄理事長)が2008年12月から提供を開始した「しんきん傷害保険付き定期積金」の取り扱いが拡大している。2011年3月末の契約総額は前年同月比48%増の4439億円、販売件数が同54%増の累計30万3千件。取り扱いも173信金と順調に伸長し、同商品をきっかけに定積推進を見直す動きが広がっている。さらに、2011年3月15日からは同定積に付帯する傷害死亡保険金額が変わらない「フラット型」の取り扱いを開始。商品の品ぞろえを充実することで、「多様化する顧客ニーズに対応する」(信金中金)。
 

金融機関の生保窓販実績 (2010年10月~2011年3月) 地域銀行の年金保険は3645億円 (16面特集)

 2010年度下期の地域銀行の個人年金販売実績は、一時払い型が3645億円で、2010年度上期(5038億円)比27.6%減少した。前年同期(2009年度下期)の6367億円比では、42.7%減少しており、近年続いている減少傾向に歯止めがかからない状況。ただ、4月以降、横浜銀行など一部の地域金融機関では個人年金保険の品ぞろえを拡充し、顧客の利便性を向上する動きも出ている。
 

営業店は考動する、ロビーの有効活用 CS向上や情報の発信、憩いと地域交流の場に(10面特集)

 営業店ロビーに一歩足を踏み入れた瞬間、顧客にはその店の接客姿勢が分かる。それだけに、顧客満足度(CS)向上にはロビーの有効活用による憩いと安らぎの空間作りや、全員のホスピタリティ(おもてなし)精神の発揮が欠かせない。京都の町家風作りのロビーで全員参加の店頭美化とサービス向上に取り組む京都銀行吹田支店、毎月ロビー展を開いて顧客を楽しませ地元情報の発信にも努める広島銀行西条支店、ゆったりとしたロビーに緑と花が溢れ地元の文化・社会貢献活動にも寄与する宮崎太陽銀行本店営業部、新築移転後の広いロビースペースを活用し渉外係を含む“全員ロビー係”の接客姿勢で臨む金沢信用金庫米丸支店にスポットを当てた。
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2011年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力UP  『FP実践力向上(6)』=変額個人年金保険
 『コンサル能力養成(6)』=創業支援について
 『企業の成長と金融推進(6)』
  =財務分析が「出来る」と「読める」は違う
 『営業店のコンプラ最前線(6)』=民法に違反する事例
ホットコーナー 『経営セーフティ共済(1) 「制度の概要」』
【金融法務講座】(6) 『消滅時効について』
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 現場の声 (1面)=白石 博之・神奈川銀行会長
『社説』: 就業時間は勤務実態に則して (3面)  “実質延長”避ける工夫を
『e−フロンティア(94)』: タブレット端末で投信情報 (13面)=モーニングスター代表取締役COO・朝倉 智也氏
『東西ペンリレー』: 故郷と原点 (14面)=鷹箸 一成・栃木銀行取締役法人営業部長
『ちょっと一言』: 元気・勇気・笑顔を届ける (14面)=「チアティーズ」リーダー・清水 絵里奈さん
『リフレッ趣味(172)』: 陶器は土と炎の芸術 (19面)=山見 明・日本興亜損保常務執行役員営業推進部長
『初支店長(224)』: 右肩上がりの業績へ (20面)=青木 俊博・近畿大阪銀行難波支店統括営業部長
『当店のチームリーダー』: 元気よく笑顔で応対 (20面)=館林信金板倉支店・森田 聡美さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

大震災 復興への道<6> ~いま、金融にできること~ (1面連載)
 東電向け融資に壁、公益事業支援のジレンマ
デュプス・SG証券社長に聞く (5面) 会社経営の基本は「人」、国債取り扱いの資格目指す
【USA金融事情NOW】 (5面) 要求払預金に金利を
【マーケット・トレンド】 (5面)  [株式]米国株、ミクロからマクロに関心
     広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
 [為替]米金融政策転換時のリスク
     伊藤 雅博・セントラル短資FX 市場営業部長
CNS、Web口振受付サービス (6面トップ) 2011年度中に39行参加、地公体向けに推進も
トップインタビュー -経営戦略 <6> (6面)
上田・百五銀行頭取、東海地区No.1銀行へ
トップインタビュー -経営戦略 <6> (8面)
稲葉・鹿児島相互信金理事長、取引先の事業永続支援
ピアズ・ナイスアクティマイズ アジアパシフィック代表に聞く (13面) マルチチャネルで不正防止、AML製品販売を強化
【輝け!フレッシャーズ】-めざせ、キャリアの達人 〔7〕- (18面) =中国銀行岡山駅前支店主任・牟田 寛さん
鹿児島銀行の宮崎県内住宅センター (20面トップ) 業者開拓など積極展開、フラット35を推進
【連載小説】: 池井戸 潤著、「狂咲舞の事件ファイル(102)」 (20面連載)
 
ページTOPへ
 

 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について