2011年5月20日号(毎週金曜日発行)

 

主な記事

 

金融界、「震災緊急」枠取り競争激化 メガ・周知活動に注力、地域銀行・「提案終了」の声も (1面トップ)

 
 金融界は、5月23日から全国で開始される「東日本大震災復興緊急保証(震災緊急)」の推進を本格化する。同保証は震災被害を受けた幅広い中小企業を対象に、資金繰りを支援する制度。100%保証であることから、各金融機関とも今年度の融資の主力商品として位置づける。すでに、一部金融機関は大型連休明けから提案を開始しており、取引先融資の”枠取り”競争が激化している。 
 
 

ニッキンを購読して、さらに詳しく

 

ニッキンとはどんな新聞…?

 
 
 

伊予銀行砥部支店、砥部焼をマッチング  僚店の支店長と連携、動産担保での融資も実行 (20面トップ)

 

マッチングのノウハウ共有のため、営業係と取引先を視察(右が竹田支店長)

   【高松】伊予銀行砥部支店(竹田雅弘支店長=行員14人うち女性9人。パート3人)は、地元伝統産業の砥部焼の販路拡大支援で成果をあげている。小口も含めて35件のビジネスマッチングを成約。また、砥部焼の動産担保融資(ABL)を実行するなど砥部焼のPR、活性化に貢献している 

マッチングのノウハウ共有のため、営業係と取引先を視察(右が竹田支店長)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

“メンタルケア”が急務 新型うつ・金融界にも広がる、求められる「健康経営」 (11面特集)

  金融界で行職員のメンタルヘルス(心の健康)不調対策に関心が高まっている。「新型うつ」などといわれる不調者が20~30代の若手行職員に発生し、新たな局面を迎えているためだ。この問題を放置すれば組織の競争力低下にとどまらず、事故や不祥事の発生に発展しかねない。一部では「メンタルヘルス不調者は従業員数の1%程度は存在し、症状の軽い予備軍も含めると3%に達する」との見方もある。このため、相談室設置など対策を強化する金融機関も増えている。今後は「健康経営」の導入も課題となりつつある。
 

3メガの東電向け債権、最大損失は推定9900億円に “放棄発言”の波紋広がる(3面トップ)

 原発事故を起こした東京電力の経営支援問題で、枝野幸雄官房長官が同社向け債権の放棄を求めた趣旨の発言を受け、銀行界で波紋が広がっている。「非常に唐突で違和感がある」(永易克典三菱UFJフィナンシャル・グループ社長)など一様に困惑。仮に債権放棄が現実となった場合、ドイツ証券の試算では3メガバンクグループの最大損失額は合計9900億円に上る。
 

地域銀行の2011年3月期決算、増・減益 二極化鮮明 黒字転換8行・社に、震災影響による引当増(6面トップ)

 地域銀行(持ち株会社含む)の2011年3月期決算が出そろった(岩手県、宮城県、福島県の8行除く)。今決算は増益と減益の二極化が鮮明になった。増益要因としては不良債権と有価証券の処理額の減少が寄与。減益要因では東日本大震災による株式等関係損失の増加や債務者区分の引き下げ、予防的引当の影響もある。
 

地銀・第二地銀、トップ交代相次ぐ (7面トップ)

 地域銀行でトップ交代が相次いでいる。5月11日以降、地方銀行5行、第二地方銀行2行の計7行で新頭取が内定した。福邦銀行を除く6行で生え抜き頭取が誕生する。東日本大震災の影響から日本経済は一気に不透明感が高まっているなか、成長に向けてどのような戦略を打ち立てるのか。今後の経営手腕の発揮に期待が集まっている。
 

信金中金、信金の余資運用を支援 マルチコーラブル預金開始、12営業日で761億円契約(8面トップ)

 信金中央金庫(田邉光雄理事長)は4月25日、信金の余資運用を支援するため、「SCBマルチコーラブル預金」の取り扱いを開始した。同預金は、満期を預金者(信金)が決めることができない代わりに、通常の定期預金や10年国債などよりも利息を高めに設定。実績は、5月16日までの12営業日で28信金が約定し、契約額は761億円と好調な出足になっている。
 

地域金融機関の損保・第三分野窓販実績 (2010年10月~2011年3月)、医療が1万6600件 (16面特集)

 地域銀行で医療・がん保険の取り扱いが伸び悩んでいる。2010年度下期の実績は医療保険が1万6600件、がん保険が4900件で1万7千件、5千件をそれぞれ割り込んだ。ただ、多くの金融機関は、「がん」についての啓蒙活動に積極的に取り組むとともに、行職員のがん知識の向上につなげている。一方、長期火災保険は地域銀合計で2万3千件で、2009年度下期の水準に回復した。2011年度上期以降は東日本大震災の影響もあり、長期火災保険とともに、地震保険の加入契約者が増えるとみられる。
 

利用広がる成年後見制度 金融機関・高齢者向けサービスで強化(10面特集)

 2000年4月にスタートした「成年後見制度」。認知症や知的障害、精神障害などによって物事の判断能力が減退・喪失した人(以下、本人)のために財産管理などを支援する法的制度で、これまでの利用件数は累計17万件。高齢化社会の急速な進展に伴い、高齢者を中心に年々、利用件数が増加している。これに伴い、金融機関の取り組みも活発化。りそな銀行は、資産承継ニーズへの対応の一環として2004年4月から成年後見制度に関する相談や利用を希望する顧客に対して司法書士や弁護士を紹介するサービスを実施。司法書士団体の成年後見センター・リーガルサポートは、10金融機関と協定を結び、希望する顧客に対して司法書士を紹介している。地域金融機関でもセミナー開催やリーガルサポートとの協定を通じて取り組みを強めつつある。同制度と金融機関の対応を見た。
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2011年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力UP  『FP実践力向上(7)』=外貨建定額個人年金保険
 『コンサル能力養成(7)』=創業時の公的支援について
 『企業の成長と金融推進(7)』=「仮説設定」と「根拠」「検証」の訓練
 『営業店のコンプラ最前線(7)』=刑法に違反する事例
ホットコーナー 『経営セーフティ共済(2) 貸付範囲、対象先など』
【金融法務講座】(2) 『時効の利益の放棄』
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 君子未然に防ぐ (1面)=岳野 万里夫・証券取引等監視委員会事務局長
『社説』: 簗瀬第二地銀協会長に期待 (3面)存在感発揮へリーダーシップを
『脚光』: 産業育成に資源を投入 (7面)=青森銀行頭取になった・浜谷 哲
『日銀支店長』: 窓口業務をしっかりやる (17面)=山田 正弘・函館支店長
『東西ペンリレー』: 虫の世と木 (14面)=岡村 定正・西日本シティ銀行常務取締役
『ちょっと一言』: 「FM」で地元を活性化 (14面)=FMさつま理事長・勝矢 政和氏
『リフレッ趣味(173)』: 月1~2回は“釣り”へ (19面)=高林 孝次・オリックス信託銀行法人営業第二部長
『初支店長(225)』: 個性引き出す指導を (20面)=計良 政則・新潟信金出来島支店長
『当店のチームリーダー』: お客さまの笑顔が喜び (20面)=親和銀行川棚支店・白下 美保子さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

大震災 復興への道<7> ~いま、金融にできること~ (1面連載)
 農漁業・加工業に爪痕、基幹産業と雇用を守れ
大手行の2011年3月期決算 利益56%増の1兆7000億円 (4面トップ)
 震災で不透明感漂う、海外など顧客部門強化へ
【USA金融事情NOW】 (5面) 規制で中規模銀行増加
【マーケット・トレンド】 (5面)  [債券]QE2後の米国債
     上野 剛志・ニッセイ基礎研究所 シニアエコノミスト
 [金利]インフレ要因後退と金利低下
     熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト
トップインタビュー -中計最終年度 <7>(6面) 安宅・北国銀行頭取、コア業務純益180億円へ
トップインタビュー -経営課題 <7> (8面) 増田・帯広信金理事長、産官学金の連携を強化
渡辺 フィナンシャル・キャリア代表取締役に聞く(13面) 現役バンカーが講師に、十数金融機関の研修を担当
【フロントライン】営業店を支える最新テクノロジー (13面) ATM、運営費用の削減が課題
【輝け!フレッシャーズ】-めざせ、キャリアの達人 〔7〕- (18面) =中国銀行岡山駅前支店主任・牟田 寛さん
【連載小説】: 池井戸 潤著、「狂咲舞の事件ファイル(103)」 (20面連載)
 
ページTOPへ
 

 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について