2011年7月1日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

地域銀行、マッチング有料化広がる コンサル強化の一環、山陰合同銀行は1億円目標(1面トップ)

 
  地域銀行でビジネスマッチングの有料化が広がっている。コンサルティング営業を強化する一環で、マッチングの成功報酬を鮮明にする考え。山陰合同銀行は2011年度1億円を獲得目標に設定。伊予銀行は有料マッチングの対象を拡大する。みなと銀行は7月に初の有料契約を締結するなど、各行とも収益機会拡大に注力。このほか千葉銀行、常陽銀行、八十二銀行などが有料契約の仕組みを持つ。 
 
 

ニッキンを購読して、さらに詳しく

 

ニッキンとはどんな新聞…?

 
 
 

東京信金武蔵関支店、相続関連融資13億円 “預貸率60%台”を達成、支店独自の3カ年計画 (20面トップ)

 

ロビーの飾りつけに顧客のアイデアを採り入れ、“最も身近で、最も頼りに”の支店を目指す(6月24日)

   東京信用金庫武蔵関支店(吹野幸一支店長=職員13人うち女性5人。嘱託2人)は、旧家などの資産家が多い店周の取引軒数が80%以上という強みを生かし、収益物件の購入や遊休不動産の活用といった相続対策に注力。5月末の融資残高が前年同月比22億円増になり、2010年度の業績表彰で4期連続して優秀賞を獲得した。  

ロビーの飾りつけに顧客のアイデアを採り入れ、“最も身近で、最も頼りに”の支店を目指す(6月24日)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

【ニュースを追う】改正貸金業法の完全施行1年 新型のヤミ金融業者が“暗躍”、表面化しにくいトラブル(10面特集)

 6月で改正貸金業法の完全施行から1年が経過した。年収の3分の1を超す貸し付けを制限する総量規制が導入され、貸金業者の資金供給機能の低下が続いている。一方、資金需要者の受け皿として指摘されているのが、数万円の小口で現金を貸し付け、債務者に厳しい取り立てをせずに回収する新しいタイプのヤミ金融業者の暗躍だ。利用者に被害意識が薄く、問題が表面化しにくいために実態把握が難しいという課題が浮き彫りになっている。 
 

金融庁、公的資金申請の動き注視 機能強化法施行を控え、地域銀行と信金に“期待”(2面トップ)

 金融庁は改正金融機能強化法の施行を控え、公的資金の受け入れを検討する地域金融機関の動向を注視している。東日本大震災からの復興を後押しする観点から、金融機関に「同法の積極的な活用」(金融庁幹部)を期待。特に、公的資金の申請を検討中の3行に加え、信用金庫の動きに関心を強めている。関係政省令を整備して施行を急ぎ、金融機関から申請があれば迅速に審査する方針だ。
 

金融界、ABL残高が倍増へ 金融手法の拡大機運高まる、日銀・“呼び水”効果狙う(3面トップ)

 金融界では、動産・債権担保融資(ABL)など金融手法拡大の取り組み機運が高まっている。日本銀行が6月14日に「成長基盤強化を支援するための資金供給」にABLや出資を対象にした5千億円(1先上限500億円)の貸付枠を新設したため。資金は金融機関の実績に応じ低利供給するが、5千億円という金額は現在のABL残高を上回る規模。供給後は残高が倍増する公算だ。大手行や地域銀行では対応検討の動きも出始めている。
 

地銀・第二地銀、手数料収入・4年ぶり増加 預かり資産増が貢献、営業力さらに強化へ(6面トップ)

 地方銀行、第二地方銀行の「役務取引等利益(手数料)」が4年ぶりに増加した。投資信託と年金保険を中心にした預かり資産手数料の増加が大きな要因。地銀、第二地銀ともに資産運用商品の販売に積極的に取り組んでおり、人材育成や専担者増員など営業力を一層強化して、今年度もさらに同収益を伸ばす計画だ。
 

信金界、マッチング支援を強化 サイト上で取り組み紹介、ネットワーク生かし商談会も(8面トップ)

 信用金庫界は、取引先企業の販路拡大や経営改善支援のため、ビジネスマッチングに力を入れている。預金残高の上位50信金でみると、29信金がホームページ上にマッチングの取り組みを紹介し、日常的に支援策を展開。また、信金界のネットワークを生かした商談会も充実。信金中央金庫では2010年度に信金主催のビジネスフェアに大手バイヤーを前年度比41社増の203社を招へい。最近は海外進出を目指す企業のマッチング支援に力を入れる信金も増えている。
 

東北の地銀、特産品販売で支援の輪 近隣の地銀も応援、オンラインストア活用(16面トップ)

 東日本大震災の被災地を支援するため、地方銀行が地元特産品の販売支援に力を入れている。被災地の地銀だけでなく、近隣の友好地銀からも支援の輪が広がり、震災復興・地域活性化を目指す。
 

【時の話題】2012年は国際協同組合年 社会的認知度の向上へ、国内外で活動が本格化(11面特集)

 2012年は、国際連合が宣言した「国際協同組合年(IYC)」。この目的は国連や全加盟国が、協同組合の社会的な認知度を高めることにある。協同組合の発展を促進し、そのための政策実施を政府などに働きかける。日本国内では2010年8月、「2012国際協同組合年全国実行委員会」(委員長=内橋克人氏)を発足。協同組合の役割・価値、事業・活動の実態を伝える。また、信用金庫、信用組合、労働金庫、農協系統機関などの各種協同組合も様々なイベントを企画中だ。7月2日は「国際協同組合デー」であり、7月14日に「国際協同組合デー記念中央集会」を開催。2012年のIYCに向けた活動が本格化する。
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2011年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力UP 『FP実践力向上(13)』=投信販売の基礎
『コンサル能力養成(13)』=経営革新計画と経営改善計画
『企業の成長と金融推進(13)』=企業安全性の把握法 (1)
『営業店のコンプラ最前線(13)』=顧客保護の説明義務
ホットコーナー 『農業の6次産業化(1) 6次産業化とは』

【金融法務講座】(13)

『質権について』
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 保障責任の全う (1面)=筒井 義信・日本生命保険社長
『社説』: 顧客・地域支え復興のけん引役を (3面) 7月1日は「銀行の日」
『e−フロンティア(100)』: アウトソーシングに注力 (13面)=菱洋インテリジェンス代表取締役社長・板橋 功氏
『東西ペンリレー』: 私のリラックス法 (14面)=山本 哲也・百五銀行常務取締役
『ちょっと一言』:

“伝統の味”を守りたい (14面)=“温泉饅頭”の勝月堂店主・半田 正博氏

『リフレッ趣味(179)』: ソロパートが魅力 (19面)=前川 一典・北海道銀行システム企画部シニアマネージャー
『初支店長(231)』: 法人に強い人材育成 (20面)=佐々木 克司・きらやか銀行流通センター支店長
『当店のチームリーダー』:

いつかは住宅ローン相談も (20面)=上越信金高田中央支店・山崎 ゆかり さん

 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
明日を興す <4> 問われるコンサル力 (1面連載) 人生設計を支える、個々のニーズに最適提案
みずほ銀行、法人との接点強化へ (4面トップ) 一部と二部に営業分割、首都圏の34カ店で導入
隅・損保協会長に聞く (5面) 業務の品質向上を継続、大震災対応をやりきる
【USA金融事情NOW】 (5面) 既存の口座を守れ
【マーケット・トレンド】 (5面)

[債券]国債の国際化
上野 剛志・ニッセイ基礎研究所 シニアエコノミスト
[金利]FRBの次の一手と長期金利
熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト

経営計画を読む(1)=東日本銀行 NEW!! (6面)

狭域・高密着経営を重視、営業店を4区分し戦略明確化

地域活性化に挑戦[1]=亀有信金 NEW!! (8面)

取引先の「本音」把握、専門家提案が地域力再興
【連載小説】: 池井戸 潤著、「狂咲舞の事件ファイル(109)」(20面連載)
 
ページTOPへ
 

 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について