2012年1月20日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

金融界、ロビーの電子看板で企業CM 新たな収益源に期待、三井住友銀行と千葉銀行が試行 (1面トップ)

 
 金融界のデジタルサイネージ(電子看板)を活用した広告配信サービスが本番に向けて動き出している。ロビーなどに設置する大型ディスプレーパネルを利用して企業・行政用の広告を配信し、金融機関が新たな収益源として広告収入を得られる仕組み。三井住友銀行と千葉銀行が試行しており、2012年度中に商用化される見通しだ。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

常陽銀行磯原支店、震災直後から全先訪問 復興支援で95件・15億円実行 (20面トップ)

 

役席 ・渉外係らと情報交換する鬼澤支店長(左から3人目)

   常陽銀行磯原支店(鬼澤俊久支店長=行員26人うち女性12人。パート10人)は、2011年3月11日の東日本大震災直後から法人融資先の全先訪問や電話でのヒアリングを開始。お見舞い・資金相談も含め「困っていることがあれば何でも」(鬼澤支店長)相談にのった。スピーディーな対応と継続訪問でニーズを引き出し、2011年12月末までに茨城県の復興対策制度融資を55件・8億円実行。同行プロパー融資「絆」も含めると95件・15億1千万円とした。

役席・渉外係らと情報交換する鬼澤・常陽銀行磯原支店長(左から3人目)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

【読者の意見】企業の採用活動 73%が「早すぎた」、大学が就職予備校化 (11面特集)

 経団連が倫理憲章を見直し、企業の採用活動は、2013年4月入社の新卒者から、2カ月遅れの12月1日スタートとなった。選考試験は従来通り、4月1日開始のため、企業にとって学生向けの会社説明会など広報活動は2カ月短くなった。そこで、「企業の採用活動」について、読者に意見を募集したところ、114人から意見が集まった。2カ月遅れとなったことを「良い思う」としたのは60%と過半数を占めた。金融界の人材確保への影響は、「出ると思う」が23%にとどまり、「思わない」が59%だった。また、これまでの企業の採用活動が「早すぎたと思う」が73%に上っており、「学業に専念できていない」との意見が多く挙がった。
 
 

金融庁、通常国会に4法案提出 「日切れ法案」早期処理へ、総合取引所構想も進展 (2面トップ)

 金融庁は1月24日召集の通常国会に4法案を提出する。うち中小企業金融円滑化法改正案と銀行等株式保有制限法改正案は2011年度末に失効する「日切れ法案」のため、3月末までの成立を目指す。保険業法改正案と金融商品取引法改正案は、海外競争力の強化や危機対応に主眼を置いた大幅な制度改正となる。
 
 

地域銀行、貸出の伸び堅調 残高200兆円台定着へ、大都市圏・東北など45行がプラス (3面トップ)

 地域銀行106行のうち、2011年4月以降11月末までで45行(地方銀行30行、第二地方銀行15行)の貸出残高が増加している。横浜銀行や福岡銀行など首都圏や西日本地区の大手地方銀行、東北地区の銀行の増加が目立つ。地域銀貸出は、2011年7月以降に末残ベースでは200兆円を突破。2012月には平残ベースで199兆1100億円と地域銀全行で過去最高を記録するなど堅調に伸び”200兆円台定着”は目前。地方公共団体や被災地企業向け貸し出し、「大都市圏の大企業向け貸し出しや住宅ローンの増加」(日銀)が増加要因としては大きい。
 

地銀協、ABLワーキンググループ設置 ノウハウを共有化、地域密着型金融の強化で (6面トップ)

 全国地方銀行協会は、動産・債権担保融資(ABL)の活用を促進するため、協会運営会議行のABL専担者をメンバーとする「ABLワーキンググループ(WG)」を設置する。これまでの地域密着型金融の取り組みを整理するとともに、より具体的な対応策を検討してノウハウの共有化と情報発信に取り組む。
 
 

@woman (11面特集)

 顧客応対などで活躍する女性をクローズアップする特集の21回目。観光スポットの紹介と、アンケート「理想の女性上司は?」も掲載。
 

りそな銀行、「大阪部長大学」が盛況 先輩部長の支店運営学ぶ、生きた教材を若手に伝授 (16面トップ)

 【大阪】「先輩は、どのようにして支店運営で成果を上げているのだろうか」——。りそな銀行は、関西地区の初任部長(支店長)などを対象に、先輩部長たちの支店運営を学ぶ「大阪部長大学」を開講している。毎回、24人から30人が参加して盛況だ。
 

2012年は“国際協同組合年”、社会的認知度を向上へ 記念集会など開催、金融界からも参加 (16面)

 2012年は国際連合が2009年12月の総会で宣言した「国際協同組合年(IYC)」。日本国内でも1月13日のキックオフイベントの開催など、本格的な活動がスタートした。IYC全国実行委員会(代表=内橋克人)は、7月に記念中央集会、11月にフェスティバルを予定するなど、社会・経済への貢献について認知度向上に重点を置き活動する。各協同組合でも、「協同組合の発展」や「認知度向上に向けた取り組み」を展開していく。
 

さわやか信金と共立信組、高齢者見守り事業で連携、信金・信組の地域力活用(19面トップ)

 さわやか信用金庫(堀口哲彦理事長)、共立信用組合(車田和男理事長)は、東京・大田区と連携した高齢者の見守りサービスを2月から本格化する。渉外係が訪問活動中に高齢者の異変を感じた場合に大田区へ情報を提供。信金、信組が持つ地域情報力を高齢者の見守りに生かすもので、高齢者事業で自治体と連携するのは珍しい。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2011年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力UP 『FP実践力向上(39)=運用報告書のツボ』
『コンサル能力養成(39)=事業再生が必要な企業』
『企業の成長と金融推進(39)=倉庫視察と情報入手』
『営業店のコンプラ最前線(39)=預金者死亡の対応リスク』
ホットコーナー 『ヘルスケアビジネス(2) 今後、有望な分野は』

【金融法務講座】(40)

『倒産法(4) 否認権の行使』
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: コミュニティの復活 (1面)=吉原 毅・城南信金理事長
『社説』: 業務改善命令の解除を公表せよ (3面) 利用者・従業員に安心感を
『一人一言』: 信金初の海外派遣決断 (8面)=福井信金理事長・大久保 貞次氏
“会釈”が持つ意味は (9面)=三條信組理事長・野上 渉 氏
『e-フロンティア(120)』: 画像技術で帳票電子化 (13面)=プリマジェスト代表取締役社長・三井所 清宏氏
『東西ペンリレー』: 私の三大祭り (14面)=丸森 康史・三菱東京UFJ銀行常務執行役員
『ちょっと一言』: 『富山ブラック』 3連覇(14面)=天高く代表取締役会長・栗原 清氏
『横顔』: コンサル機能の発揮を (17面)=近畿財務局長・池田 篤彦氏
『リフレッ趣味(205)』: 走れる喜びを実感 (19面)=片川 睦・島田信金掛川支店長
『初支店長(257)』: 親分肌の支店長目指す (20面)=福山 義樹・佐賀共栄銀行佐世保支店長
『当店のチームリーダー』: お客さまの幸せづくり (20面)=多摩信金八王子駅前支店・加藤 綾実さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
新成長戦略の構築 <1> ~ガバナンス強化~ NEW!! (1面) 問われる社外役員の独立性、“器に魂”込めた統治を
佐藤・みずほFG社長兼CEOに聞く (4面) 合併効果を前倒し実現、2行の強みを結集
【USA金融事情NOW】 (5面) CFPB初代長官に注目
【マーケット・トレンド】 (5面) [債券]2012年前半のテーマ
 上野 剛志・ニッセイ基礎研究所 シニアエコノミスト
[金利]欧州不安と安全志向
 熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト
保険窓販☆最前線【1】=宮崎銀行 NEW!! (6面) 全員営業体制を構築、業績評価で育成に工夫
躍動する JAバンク <1>=いるま野農協 NEW!! (8面) 貯金特典は“農業体験”、「土に触れる楽しさ」提供
中野・日本ATM社長に聞く (13面) BCPの強化がカギ、東南アジアのグローバル展開へ
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について