2012年3月16日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

円滑化法の出口戦略、メガと地域銀行の再生手法に差 (1面トップ)

 
 中小企業金融円滑化法の再延長に伴う出口戦略の見直しが進む中、メガバンクと地域銀行の再生支援手法に差が出てきそうだ。メガバンクは再生ファンドや債権回収会社(サービサー)に貸出債権を売却するオブバランス型の活用を視野に入れ始めた。地域銀にも同様の動きはあるが、「大半は債権を保有したままで資本性借入金などを活用するオンバランス型が主流になる」(金融庁)との見方が多い。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

震災1年の金融機関の表情、復興元年・地域のために 決意新た (19面トップ)

 

震災から1年を迎え、黙とうを捧げる東邦銀行の役職員(3月9日、本店)

   3月11日、東日本大震災の発生から1年がたった。政府主催の追悼式をはじめ、被災地の金融機関でも各地で慰霊祭や追悼式などが行われた。
         ◇
 【仙台】東日本大震災から1年が経過した。被災地では地震、津波、原発事故からの復旧・復興が思うように進まないなか、震災1年の節目に各地では慰霊祭や追悼式などが開かれ、金融機関トップらの参列も見られた。3月11日を迎えた岩手、宮城、福島各県の金融機関のそれぞれの表情を取材した。

震災から1年を迎え、黙とうを捧げる東邦銀行の役職員(3月9日、本店)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

金融庁 住宅ローンの競争激化で期限前返済リスクを注視、検査で収益管理を点検 (2面トップ)

 金融庁は住宅ローンの低金利競争が激しさを増す中、競合金融機関による借り換えなどで将来の収益予測に誤差が生じる「プリペイメント(期限前返済)リスク」を注視している。2011検査事務年度(2011年7月~12年6月)から金融検査での監視を強化した。担当部署だけでなく、経営陣にも同リスクを定期的に把握することを求め、収益管理を徹底するように呼びかけている。
 
 

みずほ銀行、個人特化型店舗「パーソナルスクエア」 関東・関西中心に21カ店、既存店の変更も継続 (4面トップ)

 みずほ銀行は、「パーソナルスクエア」という愛称を付けた個人特化型の新設店を継続的に出店している。2007年からの累計出店数は予定も含めて21カ店(表参照)になる。既存店を改装し「パーソナルスクエア」に変更する施策も続けている。ここ数年、他メガバンクは新設店を抑制しているが、みずほ銀は個人取引の拡充へ出店を継続する方針。
 
 

地銀、林業・水産業アドバイザーに関心 山形銀行・岩手銀行で資格者、専門性生かし事業支援 (6面トップ)

 地方銀行が林業、水産業分野への経営支援で「経営アドバイザー」資格への関心を高めている。アグリビジネスの支援策として農業に加えて、林業と水産業でも専門性を発揮する目的。地方銀行では山形銀行が林業に、岩手銀行が水産業に各1人のアドバイザー合格者を出している。林業や水産業の生産量が高い地方の銀行では、新たな融資分野として取り組みを強め、地場産業の活性化を目指す動きもあり、今後、資格者が拡大しそうだ。
 
 

成長するシニアマーケット(下) 相続業務を“商機”に、行内資格で人材育成 (10面特集)

 近い将来、相続を機に取引客の資産が東京など大都市圏に移転しかねない——。超高齢化社会の到来を控え、相続相談に力を注ぐ地域銀行や信用金庫が増えている。65歳以上の高齢者人口が高い一部の地域では預金が大都市圏の他の金融機関に流出するケースも出始めた。高齢者人口は今後も増える見込みで、高齢者取引の中でも「相続対応は大きな課題になる」(東北地区信金)。高齢化で高まる相続ニーズにどう応え、商機を捉えられるか——。また、高齢者との取引には契約後にトラブルに発展するリスクもあり、万全の対策も求められている。
 
 

@woman (11面特集)

 顧客対応などで活躍する女性をクローズアップする特集の23回目。観光スポットの紹介と、アンケート「仕事や職場の悩みある?」も掲載。
 
 

国内銀行、国債保有・166兆円に 過去最高を記録、都銀・対預金比率40%超 (3面トップ)

 国内銀行の国債保有額が一段と増加している。日銀統計によると2012年1月末の国債保有額は166兆円と過去最高を記録。そのうち、都市銀行と地域銀行の国債保有残高は151兆円となり、150兆円の大台を初めて突破した。特に都銀は2011年4月から2012年1月末までに貸出は約3兆円減ったが、国債は8兆円以上増え残高は約110兆円。預金量に占める国債保有額の割合も初めて40%を超え、資金運用の”国債依存”がさらに進んでいる。
 
 

九州地区金融機関にみる支店長研修の現状 「人間力」向上に注力、重点はマネジメント (17面トップ)

 【福岡】九州地区5県(福岡・佐賀・長崎・大分・熊本)の金融機関では支店長研修に力を入れている。支店長には従来のマネジメントに加え”率先垂範”による業務推進、人材育成も求められる。このため研修を通した”人間力”の向上に力を入れている。九州地区の地域銀行13行と信用金庫・信用組合21機関に支店長研修の現状と今後の方向性を聞いた。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2011年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力UP 『FP実践力向上(47)=欧州経済の現状、将来をつかむ』
『コンサル能力養成(47)=自社株式の承継方法』
『企業の成長と金融推進(47)=粉飾決算の事例を検討する(その1)』
『営業店のコンプラ最前線(47)=独占禁止法(独禁法)の違反リスク』
ホットコーナー 『成年後見制度 制度利用手続きや費用』

【金融法務講座】(48)

『会社法の見直し』
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 人材育成 (1面)=本山 博史・みずほ証券社長
『社説』: 年金運用体制の抜本改革を (3面) AIJ事件の教訓生かせ
『輝いています』: ロビーセールスをけん引 (7面)=福島銀行郡山営業部 店頭課長・丹野 絹子さん
『輝いています』: 会話からニーズ把握 (8面)=一関信金若柳支店・佐藤 幸子さん
『一人一言』: 森林の大切さを発信 (9面)=青森県信組理事長・森山 哲夫氏
『e-フロンティア(127)』: ソフトウエア販売に自信 (13面)=アシスト取締役社長・大塚 辰男氏
『東西ペンリレー』: 台湾からの観光客 (14面)=前田 純一・北国銀行専務取締役
『ちょっと一言』: ステッカーで気持ちは一つ (14面)=「がんばっぺ!茨城」の活動を企画した・小泉 力夫氏
『リフレッ趣味(213)』: 生涯・現役続行に意欲 (19面)=岩瀬 多加志・佐原信金大栄支店長
『初支店長(265)』: 何事にもポジティブ (20面)=石川 修司・長野信金川中島駅前支店長
『当店のチームリーダー』: 信頼される職員に (20面)=高松信金花園支店・高橋 純子さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
大震災から一年-教訓と課題- <3> (1面)
 脱“音信不通”
衛星携帯・意外な盲点、複数のツールで補完
片岡・イオン銀行社長に聞く (4面) グループ連携で黒字に、住宅ローンさらに拡充
【USA金融事情NOW】 (5面) スカウトが成長戦略に
【マーケット・トレンド】 (5面) [債券]長期金利の警告機能
 上野 剛志・ニッセイ基礎研究所 シニアエコノミスト
[金利]原油高騰のリスク
 熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト
保険窓販☆最前線【9】 (6面)
 =富山第一銀行
手数料・3期連続増へ、規制緩和で販売拡大
躍動する JAバンク<9> (8面)
 =広島市農協
若年層を“ファン”に、将来の貯金流出に危機感
輝け!フレッシャーズ〔7〕-先輩たちの20代 [3]- (18面)
 北条 恒夫・東京東信金両国支店長
苦労が後の自分の支え、逃げずに挑戦・勉強を
中国銀行井原支店
 チーム渉外でエリア深耕 (20面トップ)
融資案件はスピード重視、毎週・電話応対を研修
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について