2012年4月6日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

考・住宅ローン ~争奪戦の未来図~<1> 主力商品の光と影、採算分析・リスク管理が急務 NEW!! (1面トップ)

 
 メガバンクから地域金融機関に至るまで、リテール業務の主力商品となっている住宅ローン。事業性融資の低迷をカバーし、個人取引メイン化の核にする戦略だ。しかし、低金利競争が熾烈化。採算性悪化やリスク増大が指摘されるなか、営業現場は不安を感じながら争奪戦を続けている。金融庁、日本銀行もリスク管理に警鐘を鳴らし始めた。住宅ローンの”光と影”、将来性や課題を4回連載で点検する。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

【本紙調査】2012年度の採用実績 1万4000人台を回復、厳選採用も増加基調へ (10-11面特集)

 

谷頭取に誓いの言葉を宣言する新入行員代表ら(4月2日、福岡銀行本店で)

   主要金融機関の新卒採用者数が増加基調に転じ始めている。本紙が大手10行・グループ、地方銀行64行、第二地方銀行42行、上位50信用金庫(2012年1月末預金残高)の166機関を対象に2012年度新卒採用実績(2012年4月入行庫者数)を調査した結果、2011年度実績比2%増の1万4201人になった。前年度実績を上回るのは4年ぶりで、三菱東京UFJ銀行などメガバンクを中心に回復した。2013年度計画では1年前の前回調査に比べて10ポイント高い30%が2012年度実績より増加を見込む。企業優位の買い手市場で厳選採用傾向が続く見通しだが、増加基調への転換の動きも出てきた。

谷頭取に誓いの言葉を宣言する新入行員代表ら(4月2日、福岡銀行本店で)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

佐藤・全銀協会長に聞く 復興へ金融界が“連携”、コンサル業務さらに徹底 (2面)

 全国銀行協会の新会長に4月1日就任した佐藤康博みずほフィナンシャルグループ社長(59)に直面する銀行界の課題などを聞いた。東日本大震災からの復興に向けて「金融機関同士の連携が極めて重要な年」と強調。金融円滑化法の終了に向けてはコンサルティング業務をさらに徹底する考えを示した。
 
 

でんさいネット延期 システム稼働に万全、追加で総合運転試験 (3面トップ)

 「全銀電子債権ネットワーク」(通称=でんさいネット)が当初予定の5月14日の開業を延期する。金融庁など主務官庁からの指定が1カ月以上延期され、5月末から6月中旬となる。このため金融機関の実際のサービス開始は6月中旬から7月中旬となる。制度周知のためのセミナーを開催してきた金融機関からは戸惑う声も上がっている。
 
 

地銀、海外拠点開設ラッシュ 3~4月は5行、企業のアジア進出を支援 (7面トップ)

 地方銀行が取引先企業の海外進出を支援するため、アジアを中心に積極的に駐在員事務所を開設している。3月に大垣共立銀行(14日=ホーチミン)、北陸銀行(20日=バンコク)、福岡銀行(27日=バンコク)の3行が開設。4月には伊予銀行(5日=シンガポール)、横浜銀行(4月24日予定、バンコク)が続く。今秋には、常陽銀行もシンガポールに海外駐在員事務所を開設する予定だ。
 
 

信金中金、円滑化法の出口戦略支援 サポートプログラム開始、再生支援協と連携強化も (8面トップ)

 信金中央金庫(田邉光雄理事長)は5月、各信用金庫の中小企業金融円滑化法の出口戦略への対応を支援するため、「金融円滑化出口戦略サポートプログラム」を開始する。出口戦略で求められている(1)DDS(資本性借入金)やABL(動産担保融資)などの活用・普及(2)実現可能性の高い抜本的な経営再建計画の策定およびフォローアップ(3)最適な解決策の提案・支援を図るためのコンサルティング機能の発揮(4)中小企業再生支援協議会との連携強化——などを総合的に支援する。
 
 

JAバンク、「農業金融プランナー」900人 コンサル業務充実で、農業メインバンク強化 (12面トップ)

 JAバンク(農業協同組合・信用農業協同組合連合会・農林中央金庫)は、「JAバンク農業金融プランナー」の資格取得者が3月末までに約900人に達した。JAバンクは農業メインバンク機能強化に向け、人材育成に積極的に取り組んでいる。同プランナーは中小個人農業者に加え、大規模農家や農業法人などの専門的ニーズに対応。資金や経営相談にかかわる知識の充実を図ることで、多様化する金融ニーズに対応していく。
 
 

三井住友信託銀行が発足 資産運用残高など国内1位、コンサル重視で特色発揮 (4面トップ)

 中央三井信託銀行、中央三井アセット信託銀行、住友信託銀行は4月1日に合併し、三井住友信託銀行として発足した。国内トップとなる信託財産残高約122兆円をはじめ、三井住友トラストグループの資産運用残高約66兆円と資産管理残高約184兆円は、国内銀行・証券グループで1位と”メガ信託”の地位を確立した。
 
 

新入行職員に贈るトップの言葉、自分を磨き・挑戦を (16面トップ)

 4月2日を中心に、全国の金融機関で行われた入社式。2012年度の新入行職員は東日本大震災後の混乱の中で、厳しい就職活動を勝ち抜いた精鋭たちだ。被災地をはじめ、大震災からの復興に向け、金融機関の果たす役割は大きい。各トップからは新入行職員に向けて自分を磨き、成長し続けることを期待するメッセージが贈られた。また、失敗を恐れず挑戦することを訴えるトップも相次いだ。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2012年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力アップ 『FP実践力強化(1)=多様化する顧客のニーズ』
『コンサル能力養成(1)=経営戦略とは』
『企業金融推進(1)=片言隻句に見る企業・融資判断』
『金融コンプラ最前線(1)=コンプライアンスの必要性』
ホットコーナー 『自己資本規制(1) バーゼルIIIとは』

【金融法務講座】(1)

『預金契約の法律上の性質』
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 真剣勝負 (1面)=進藤 中・山梨中央銀行頭取
『社説』: 誇りと使命感持つ金融人に (3面) 新人育成は“働きがい”から
『一人一言』: 7信金で商談会開催を (8面)=桐生信金理事長・坂田 忠男氏
『e-フロンティア(130)』: 「メガ基準」の信頼性強み (13面)=さくら情報システム代表取締役社長・入江 昭彦氏
『東西ペンリレー』: 山本五十六に故郷を思う (14面)=酒井 俊明・北越銀行取締役
『ちょっと一言』: ドラマで刑事役に初挑戦 (14面)=女優・長澤 まさみさん
『リフレッ趣味(216)』: 戦略性と集中力が大切 (19面)=木村 譲二・群馬銀行深谷上柴支店長
『初支店長(268)』: まずは総合取引から (20面)= 青木 敏也・阿波銀行徳島市役所支店長
『当店のチームリーダー』: お金の大切さを忘れない (20面) =玉島信金 船穂支店・藤澤 直子さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
平野・三菱東京UFJ銀行頭取に聞く (4面) 持続的成長を目指す、海外収益比率40%に
【USA金融事情NOW】 (5面) FDICに歴史的異変
【マーケット・トレンド】 (5面) [株式]買い越しに転じてきた個人投資家
 広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
[為替]外貨準備の多様化は続く
 野地 慎・SMBC日興証券 金融経済調査部
       シニア債券為替ストラテジスト
活躍する女性渉外【1】 (6面) NEW!!
 =京都銀行
預かり資産収益の9割に、将来の支店長を育成へ
活性化へ起業・創業支援 -1- (8面) NEW!!
 =西武信金
目指すは地域力向上、社会的課題解決に注力
リスク管理のプロに聞く (13面)
 カルプ・アクセンチュア リスク管理部門
      グローバル・マネイジング・ディレクター
リスクは「未来のコスト」、管理態勢は全社的に
輝け!フレッシャーズ〔10〕-私のモットー [2]- (18面)
 岩間 基樹・十六銀行熱田支店長代理
顧客との出会いに“感謝”、部下を支える存在に
中京銀行大府支店
 貸出金残高100億円を達成
若手が成長・住宅41件実行、「銀行の都合で行動せず」
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について