2012年4月20日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

FATCA、新枠組みで決着方向へ 日米政府が折衝、金融機関の負担大幅軽減 (1面トップ)

 
 日米両国の政府間折衝で、米国の外国口座税務コンプライアンス法(FATCA)の導入に伴う日本の金融機関の負担が大幅に軽減される見通しとなってきた。決着濃厚な新しい枠組みは、証券・保険・投信委託会社なども含む”全金融機関参加”を前提に、参加機関を米内国歳入庁(IRS)との個別契約が不要な「みなし順守FFI(外国金融機関)」とし、IRSへの米国人口座の直接情報提供を減らす。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

もみじ銀行紙屋町支店 新規口座1000超を獲得、顧客開拓とCSでNo.1へ (20面トップ)

 

生まれ変わった紙屋町支店は地域で一番を目指す

   【広島】もみじ銀行紙屋町支店(佐々木基夫支店長=行員19人うち女性9人。パート1人)は、3月12日の移転開店を契機に広島市中心部に位置する地の利を生かし、新規顧客の開拓とCS(顧客満足度)で地域ナンバー1を目指す。1~3月に新規事業所の融資開拓で25件・4億5千万円を実行。新規口座の獲得(個人・法人)は2011年12月からオープン日までに約1千口座に達した。

生まれ変わった紙屋町支店は地域で一番を目指す

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

金融庁、バーゼルIIIの国内基準 年度内に公表・厳格化へ、信金・信組に特例措置も (2面トップ)

 金融庁は、2012年度末までに新自己資本比率規制(バーゼルIII)の国内基準を公表する。その後に1年程度の準備期間を設け、2014年3月期から段階的に導入する。自己資本の最低基準は現行の4%に維持するか微増にとどめる一方で、資本の質を高める観点から算定基準を厳しくする。ただ、「貸し渋りや貸しはがしを招くような規制強化は念頭にない」(金融庁幹部)として、金融機関や実体経済への影響も見極めながら具体的な枠組みを検討する。
 
 

家計・企業の要求払預金が過去最高 2011年度530兆円に、マネーの預金滞留が顕著 (3面トップ)

 家計や企業が保有する「現金や要求払預金(当座、普通、貯蓄預金など)」の残高が2011年度末に過去最高を記録した。日本銀行の「マネーストック統計」(平残ベース)によると、2012年3月のM1(家計や企業が保有する現金通貨と要求払預金)は530兆円、伸び率は対前年度比5%増と共に過去最高を更新。東日本大震災発生後の流動性志向の強まりで、家計では個人向け国債の満期償還金などを「投資や消費より普通預金に滞留しているケースが多い」(日本銀行)ほか、被災者へ支払われた保険金や義援金でもその傾向が強い。
 
 

みずほ銀行とみずほCB、人民元ビジネスを拡大 国内外全拠点で態勢整備、中国債券市場に投資も (4面トップ)

 みずほ銀行とみずほコーポレート銀行(CB)は、人民元ビジネスを拡大している。この一環で3月までに、みずほ銀の全国の拠点やみずほCBの国内外の全拠点(一部除く)で人民元の取引ができる態勢を整備した。また、みずほCBは人民元の預金残高が増加していることに対応し、中国銀行間債券市場で債券投資を実行した。みずほ銀とみずほCBは連携を強化して、国内の中堅企業や海外の非日系企業も対象に資金の囲い込みを図る。
 
 

地銀で実績 「マッチング拠出」提案強化、コンサルティング機能発揮 (6面トップ)

 地方銀行がコンサルティング機能を発揮するため、「マッチング拠出」の提案を強めている。4月から第四銀行、北陸銀行、大垣共立銀行などで導入実績を獲得。他の地方銀行も確定拠出年金受託済の企業に対して制度説明や情報提供といった取り組みを積極化する。今後、導入企業が拡大しそうだ。
 
 

@woman (11面特集)

 顧客対応などで活躍する女性をクローズアップする特集の24回目。観光スポットの紹介と、アンケート「職場に相談できる人はいる?」も掲載。
 
 

信金中金、復興支援ファンド 2012年度は20億円めど、投資・経営支援を本格化 (8面トップ)

 信金中央金庫(田邉光雄理事長)は、復興支援ファンド「しんきんの絆」の投資を2012年度から本格化する。東北支店とファンド運営事務所の人員を増員し、被災地の信金取引先の経営支援態勢を強化。2012年度は20億円をめどに投資したい考え。
 
 

北陸地区金融機関、エコカー100台走る 環境保護と燃料費削減、入れ替え時に優先導入へ (16面トップ)

 【金沢】北陸地区金融機関では、電気自動車(EV)やハイブリッド車(HV)などの「環境配慮型車両」(エコカー)導入が拡大している。EVは、2010年に小浜信用金庫が北陸で初めて採用。2011年には北国銀行、北陸銀行も相次ぎ導入した。HV、電動バイクなどと合わせ14機関(4行10金庫)で約100台が利用されている。「車両入替時は優先的に検討する」(富山銀行)と、導入台数は今後も増えそうだ。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2012年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力アップ 『FP実践力強化(3)=住宅ローン利用者へのアプローチ』
『コンサル能力養成(3)=競争戦略について』
『企業金融推進(3)=定性分析と定量分析』
『金融コンプラ最前線(3)=金融機関の秘密保持義務』
ホットコーナー 『自己資本規制(3) バーゼルIIIとは(3)』

【金融法務講座】(3)

『貸手責任について』
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 『変革』の担い手 (1面)=大本 崇博・近畿産業信組理事長
『社説』: 代弁実績公表、混乱招かぬ工夫を (3面) モラルハザード防止の契機に
『脚光』: 広く深く根を下ろす (7面)=福島銀行社長になった・森川 英治氏
『一人一言』: 代理店化で店舗は残す (8面)=西中国信金理事長・山本 徹氏
『輝いています』: “8冠”の資格が強みに (9面)=兵庫県医療信組本店営業部・坂口 由香さん
『e-フロンティア(132)』: ユニフォーム製造50年 (13面)=ツカモトユーエス代表取締役社長・澤田 秀峰氏
『東西ペンリレー』: 町の発展と郷愁 (14面)
 =宮崎 光夫・三菱UFJモルガン・スタンレー証券常務執行役員
『ちょっと一言』: 幅広い演技力で新境地 (14面)=女優・森田 彩華さん
『リフレッ趣味(218)』: 大地の匂い感じて走る (19面)=小山内 雄一・稚内信金末広支店長
『初支店長(270)』: 仕事は「楽せず楽しく」 (20面)=三浦 寛剛・秋田銀行御野場支店長
『当店のチームリーダー』: 笑顔と感謝の気持ちで (20面)=筑邦銀行吉井支店・千々谷 律子さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
考・住宅ローン ~争奪戦の未来図~<3> (1面)
 「撤退」選べぬ銀行界
地域・客層で差別化、手探り続く収益追求
【USA金融事情NOW】 (5面) TARPが最終段階に
【マーケット・トレンド】 (5面) [株式]米国企業業績の踊り場
 広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
[為替]ユーロ圏の抱えるジレンマ
 野地 慎・SMBC日興証券 金融経済調査部
       シニア債券為替ストラテジスト
活躍する女性渉外【3】 (6面)
 =静岡中央銀行
「店周開拓」をけん引、本部によるフォロー徹底
活性化へ起業・創業支援 -3- (8面)
 =西尾信金
高校生模擬会社を設立、企画・販売の実務を体験
2011年度
 「金融ホームドクター」修了テスト問題 (10面特集)
 
輝け!フレッシャーズ〔12〕-私のモットー [4]- (18面)
 釜崎 亮・朝日信金足立支店
ライバルの存在が刺激に、恐れず上司に相談を
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について