2012年5月25日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

政府系の貸出、高格付け先のシェア増加 競争激化が金利低下要因に、“民業圧迫”批判も (1面トップ)

 
 国内中小企業向け貸出で、政府系金融機関(政府系)の貸出増加が「大都市圏での競争激化、高格付け先を中心にした貸出金利低下」(日本銀行)を招く一因になっている。政府系(日本政策金融公庫と商工組合中央金庫)の融資商品は、低利・長期固定など商品性において民間金融機関よりおおむね優位にある。また、貸出シェアは高格付け先が高い半面、低格付け先は低さが目立っており、現状が続けば「民業圧迫」批判も予想される。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

愛知銀行、“顧客感動”運動を展開 CS総選挙も実施へ、DVDで見える化 (7面トップ)

 

“顧客感動”運動の実施へ、行職員のCS目標を誰もが見える場所に1年間掲示する(5月9日、愛知銀行東郊通支店へ)

   【名古屋】愛知銀行は、5月から従来の顧客満足度向上(CS)運動を一段階高めた「お客さま感動」運動に取り組んでいる。2011年度に「提案型CS」の取り組み目安を示したが、2012年度はその実践を確実にして顧客満足を「感動」まで高める狙い。また、「行員同士が褒めたたえ合う風土の醸成」を狙いに、支店・部署ごとに優秀者を選出する総選挙を行う。

“顧客感動”運動の実施へ、行職員のCS目標を誰もが見える場所に1年間掲示する(5月9日、愛知銀行東郊通支店で)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

金融庁、検査の厳格化回避を明記 2012事務年度の検査方針で、新法制定案には慎重姿勢 (2面トップ)

 金融庁は、2012検査事務年度(2012年7月~2013年6月)の検査基本方針に「中小企業金融円滑化法の期限到来後も中小企業向け融資の金融検査が過度に厳格なものとならないように配慮する」という記述を明記する。デフレ脱却に向けた中小企業支援策として民主党が対応を求めており、提言を受け入れる方向で検討を始めた。
 
 

国内銀行の店頭デリバティブ取引 “誤方向リスク”管理が課題、日銀は担保設定など促す (3面トップ)

 国内銀行では、店頭デリバティブ取引の拡大に伴うカウンターパーティ(取引相手)・リスクの管理強化が課題になっている。新バーゼル規制でリスク資産の算出へ捕捉強化が必要になるほか、デリバティブ取引の与信額(エクスポージャー)と取引相手のデフォルト率が同時に上昇する『誤方向リスク』の増幅などで損失拡大の可能性も大きいため。欧州債務問題での緊張感の高まりで現在、国内銀や証券会社が抱えるリスク量も増加傾向にあり、日本銀行は担保設定の厳格化など管理強化を求めている。
 
 

MUFG、総合金融力を拡充へ 顧客部門の純益20%増、3カ年の新中計開始 (4面トップ)

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、2012~2014年度の3カ年の新中期経営計画を策定し開始した。中長期的に目指す姿は「世界に選ばれる、信頼のグローバル金融グループ」で、(1)グローバルベースの総合金融力の拡充(2)再生・再創造に取り組む日本市場へ貢献(3)グローバルトップクラスの資本力・リスク管理力の発揮の3点を基本方針に掲げた。2014年度のリテール、法人、国際、受託財産の顧客部門の連結営業純益の目標は、2011年度実績の20%増となる1兆2500億円とした。
 
 

地域銀行55行・社が東京IR 円滑化法の出口戦略に関心、預金保険料返還額の解説も (6面トップ)

 地域銀行の55行・社(地方銀行45、第二地方銀行10)が、東京で2012年3月期決算の投資家向け説明会(IR)を開催している。IRでは株主への利益還元や収益力強化につながる事業戦略にアナリストの注目が集まり、中小企業金融円滑化法の出口戦略についても質問を受けるケースもある。
 
 

信金、農業金融を強化、ABLやマッチング提案、人材育成にも力注ぐ (8面トップ)

一部の信用金庫が2012年度から農業金融の取り組みを強化している。主に他産業から参入する農業法人や畜産業者と加工業者のマッチングや動産担保融資(ABL)を提案。専担部署やノウハウを持つ人材の配置を進め、生産から加工、販売までを支援し、融資増強につなげたい考え。
 
 

大手行の役員異動 (10面特集)

 ※大手行の役員異動(新役職・氏名・出身地・年齢・最終学歴・現職)を一覧表で掲載。
 
 

第四銀行、日本橋に“直営”拠点、新潟ブランドを発信 (19面トップ)

 第四銀行は5月17日、だいし東京ビル(中央区日本橋室町)の1・2階に「ブリッジにいがた」をオープンした。新潟ブランドの発掘・発信・育成拠点として、地銀が初めて自主運営する展示会場。東京にオフィスを持たない一部の新潟県内企業が首都圏市場の開拓やマーケティングに活用できるよう、時間貸しの商談スペースも提供する。
 
 

2011年度下期 損保・第三分野窓販実績 地域銀行の医療・がん保険が計2万5000件超 (11面特集)

 地域銀行における2011年度下期の医療・がん保険の窓販実績は、2万5千件余りだった。医療保険は1万8700件で2011年度上期比は600件増加したが、がん保険は7千件で、同2千件減少した。ただ、2012年4月から弊害防止措置の規制緩和で住宅ローンの申込者に対する保険商品の同時推進が可能となったことで、今年度から販売実績にプラスに影響する可能性がある。一方、長期火災保険は、地域銀合計で2万1千件で、前期比1千件増加した。(詳細はニッキンレポート5月28日号に掲載)
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2012年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力アップ 『FP実践力強化(7)=不動産活用から見た二世帯住宅』
『コンサル能力養成(7)=経営計画の立て方』
『企業金融推進(7)=百分比損益計算書』
『金融コンプラ最前線(7)=高齢者との金融取引』
ホットコーナー 『大学改革と地域金融機関(3) 産学連携活動について』

【金融法務講座】(7)

『担保の基礎知識(実行)』
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 想定外こそ想定する (1面)=田邉 昌徳・預金保険機構理事長
『社説』: 本業収益増強の成長モデルを (3面) 大手行・地域銀行で協調も
『東西ペンリレー』: がんばれ おらほの酒 (14面)=渡部 均・北都銀行専務取締役
『ちょっと一言』: 薩摩で40年ぶりに日本酒 (14面)=濱田酒造代表取締役社長・濱田 雄一郎氏
『リフレッ趣味(222)』: 有機野菜にこだわり (19面)=小林 寛治・青木信金新座支店長
『初支店長(274)』: 情報共有できる支店へ (20面)=廣田 徹・第四銀行会津支店長
『当店のチームリーダー』: 来店しない顧客も身近に (20面)=埼玉県信金大袋支店・多田羅 茉由さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
2012年 ニュースの焦点 (1面)
 忍び寄る“年金倒産”
AIJ事件で課題浮き彫り、厚生年金基金が母体企業圧迫
陳・香港金融管理局総裁に聞く (2面) 進む人民元の国際化戦略、邦銀拠点に大きな可能性
檜垣・りそなHD社長に聞く (4面) 顧客ニーズにこだわる、“機能信託”普及が課題
米山・富国生命社長に聞く (5面) 人づくりで業績向上、“ブロック制”導入し連帯感
【USA金融事情NOW】 (5面) ゲーム界に学ぶ顧客分析
【マーケット・トレンド】 (5面) [株式]日本株 PBR向上には利益率改善が必要
 広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
[為替]緊縮財政から成長促進へ
 野地 慎・SMBC日興証券
       金融経済調査部 為替ストラテジスト
活躍する女性渉外【7】 (6面)
 =富山第一銀行
将来の管理職候補に、岩井代理・全渉外トップ
池田・近畿大阪銀行社長に聞く (7面) 地域運営で現場力向上、「反転攻勢」の年に倍増へ
活性化へ起業・創業支援 -7- (8面)
 =帯広信金
内外と連携し重層支援 専担部署で事業の芽育てる
中小企業基盤整備機構小規模企業共済担当・
 野村理事に聞く (17面)
信金・信組の活動に期待
輝け!フレッシャーズ〔16〕-私のモットー [8]- (18面)
 焼津信金顧客相談部・山下 高治氏
良きパートナーであれ、経営者に有益な情報を
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について