2012年8月3日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

金融界、消費増税対応に動く 手数料やシステム変更検討、関連会社を整理・統合 (1面トップ)

 
 2014年4月から予定される消費増税に備え、金融界が動き出している。手数料体系の見直しやシステム変更を検討し始め、コスト負担増を吸収するため関連会社の整理・統合も視野に入れる。一方で増税に苦しむ取引先を想定して本業で支援する機運も高まっている。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

東邦銀行 屋内遊び場をオープン、原発事故の影響考慮 (19面トップ)

 

砂場で砂まみれになりながら遊ぶ庭塚幼稚園の園児たち(7月18日、とうほうわんぱくランド)

   ○…「子供たちにのびのび遊んでほしい」——。東邦銀行は7月19日、福島市内の研修所に隣接する室内野球練習場を整備して遊び場「とうほうわんぱくランド」をオープンした。原発事故の影響で子供が屋外で安心して遊べなくなっていることから地域貢献活動の一環で無料開放する。

砂場で砂まみれになりながら遊ぶ庭塚幼稚園の園児たち(7月18日、とうほうわんぱくランド)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

【ニュースを追う】地域金融機関や生保会社 「TV会議システム」拡大 (11面特集)

 地域金融機関で「テレビ(TV)会議システム」の導入が拡大している。会議や集合研修での移動時間や交通費を大幅に削減できるほか、映像配信による人材育成でも効果を発揮。さらに、2011年3月11日の東日本大震災発生時、東邦銀行が行員の安否確認や「一体感の醸成」などでフル活用し、災害時の“フェース・ツー・フェース”の連絡手段として一躍注目を集めた。複数会場での顧客セミナーの同時開催や、本部専担者による窓口業務支援など活用の幅も広がっている。金融機関の導入事例を追った。
 
 

政府、「再生戦略」を閣議決定 金融分野は31項目に刷新、不動産金融やABLなど (2面トップ)

 政府は7月31日、2020年までの経済成長戦略をまとめた「日本再生戦略」を閣議決定した。金融戦略を11の主要分野の一つに位置づけ、31の施策を盛り込んだ。金融庁など関係省庁は、中間目標を定めた2015年度までの工程表に沿って各施策の実施を目指す。
 
 

三菱東京UFJ銀行、今秋からEBM試行 マス層攻略の切り札に、3年後500億円増益へ (4面トップ)

 三菱東京UFJ銀行は個人金融部門で今秋以降、イベント・ベースド・マーケティング(EBM)の試行を始め、顧客ごとの人生のステージに合わせた商品・サービスの提供を進める。スマートフォン(高機能携帯電話)を中心にインターネットバンキングを強化しマス顧客層を獲得。EBMを切り札に顧客のニーズをつかみ収益源へと転換。3年後の個人部門の営業純益は約500億円増の3600億円を目指す。
 
 

地域銀行、振込不能処理を集中化 「振込管理システム」導入相次ぐ、営業店の負担軽減 (6面トップ)

 地域銀行で、振り込み不能処理の本部集中が進んでいる。営業店事務の負担軽減を目的に、沖電気工業(OKI)が提供する「振込管理システム」を活用。第四銀行や千葉銀行など大手地方銀行を中心に6行がすでに導入。2012年度から2013年度にかけて複数行での採用が決まっており、今後さらに拡大が見込まれている。
 
 

信金界、自動車ローンが急増 補助金延長を追い風に、駆け込み需要に“マト” (8面トップ)

 信用金庫界は自動車ローンの取り組みを強化している。エコカー補助金の延長や減税を推進の追い風に提案セールスを積極化。法人融資が低迷するなか、「渉外活動を生かした提案で融資増強につなげる」(都内大手信金)考えだ。
 
 

黒田・全国郵便局長会長に聞く 地域貢献へ原点回帰、優先すべき“現場目線” (12面)

 改正郵政民営化法が4月27日に成立。10月1日には郵便事業会社と郵便局会社の統合などが予定され、新生「日本郵政グループ」のスタートまで2カ月を切った。日本全国の郵便局長約2万人で組織する全国郵便局長会(通称=全特)。2012年5月に新会長に就任した黒田敏博氏(61)に、当面する課題や将来像などを聞いた。
 
 

“金融教育の輪”広がる、子供向けイベント活発 (17面トップ)

 全国の金融機関で金融教育の輪が広がっている。今年で7回目を迎える高校生対象の「エコノミクス甲子園」は運営協力行が32行に増え、年内に32都道府県で地方大会、2013年2月に全国決勝大会が開かれる。また、夏休みに入り、親子の銀行体験、幼児や小学生など子供向けイベントも目白押し。りそなグループ3行は全国180会場で3千人の小学生を対象に「マネー・アカデミー」を開く。
 
 

【時の話題】「サイボス」日本で初開催 世界の金融機関一堂に、邦銀・存在感示す好機 (10面特集)

 決済ビジネスなど金融業務に関わる世界規模の国際金融フォーラム「Sibos=サイボス」が10月29日から11月1日まで、大阪市の国際見本市会場「インテックス大阪」で開かれる。国際的な決済ネットワークを運営するスイフト(SWIFT)が主催する国際会議で日本開催は初めて。世界20カ国以上から50を超す主要金融機関がブースを出展するほか、三菱東京UFJ銀行など国内3メガバンクのトップがスピーカーとして登壇する。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2012年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力アップ 『FP実践力強化(17)=純金積立の活用アドバイス』
『コンサル能力養成(17)=価格戦略について』
『企業金融推進(17)=資金使途を考える』
『金融コンプラ最前線(17)=金融取引と業法違反』
ホットコーナー 『人民元の国際化(1) 人民元の国際化とは』

【金融法務講座】(17)

『時効』
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 愛される銀行 (1面)=宮村 智・SBJ銀行社長
『社説』: 世界の投資マネー取り込め (3面) 「日本取引所」誕生に期待
『一人一言』: 連携強め地域を支援 (8面)
 =奈良県信金協会長・高田 知彦氏(奈良中央信金理事長)
『e-フロンティア(145)』: システム戦略を一貫支援 (13面)
 =関電システムソリューションズ 代表取締役社長・田村 和豊氏
『東西ペンリレー』: 親の決断、子の決断 (14面)=石井 道遠・東日本銀行頭取
『ちょっと一言』: 瀬戸内の芸術祭を支援 (14面)
 =特定非営利活動法人 瀬戸内こえびネットワーク事務局長・甘利 彩子さん
『日銀支店長』: 二つの“C”が大事 (17面)=函館支店長・中川 忍氏
『リフレッ趣味(232)』: 仲間とヨットレース楽しむ (19面)=森居 久雄・カーディフ生命保険営業管理部長
『初支店長(284)』: 「為せば成る」の精神で (20面)=渡部 力・荘内銀行酒田北支店長
『当店のチームリーダー』: 「負けん気」で優秀賞受賞 (20面)=紀陽銀行 岩出支店・増井 菜衣さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
2012ニュースの焦点 (1面) NEW!!
 事業性にも利下げ競争
“勝者なき消耗戦”に危機感、3年変動で0.38%提示
マリンスキー・フィデリティ投信社長に聞く (5面) 長期・安定的に商品供給、運用力で販路拡大
【USA金融事情NOW】 (5面) HSBCは米国撤退を
【マーケット・トレンド】 (5面) [株式]世界の株価推移に表れる地域性
 広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
[為替]投機筋のドル売りで円高か
 野地 慎・SMBC日興証券 金融経済調査部 為替ストラテジスト
本格化する環境金融【5】 (6面)
 =北洋銀行
エコボンドが270億円に、環境関連のPFIも強化
上田・百五銀行頭取に聞く (7面) 海外進出支援を最優先、愛知展開・1年1店舗が目安
商店街活性化を追う -5- (8面)
 =呉信金
観光客誘引に工夫凝らす、空き家を有効活用・ギャラリーに改装
渡邉・茨城県信組理事長に聞く (9面) 「全国一」の信頼を維持・発展、渉外力向上へ目利き研修強化
ビヤール・
 ソシエテジェネラル信託銀行社長に聞く (17面)
地域機関との提携模索、お互いの忠誠心が重要
豊和銀行石垣支店
 全員営業体制を徹底 (20面トップ)
貸出金・平残年13%増、5~10年先を見据え提案
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について