2012年8月10日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

都銀・地域銀行、金利スワップ型融資を強化 “違約金”で肩代わり防衛、長期・固定化ニーズに対応 (1面トップ)

 
 メガバンクや一部の地域銀行が、法人融資先に対して金利スワップを活用した融資提案を強化している。金利を長期で固定化したい企業ニーズに応えるとともに、期限前返済時に「違約金」が発生するスワップ取引を組み込むことで、競合金融機関からの融資肩代わり攻勢に対抗する考え。違約金を防衛手段として積極的に活用する銀行もでてきた。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

【写真を読む】広島銀行、「地域金融の安定」誓う (1面)

 

慰霊碑前の祭壇に献花する池田頭取(8月6日、広島銀行本店屋上)

   【広島】8月6日の「原爆の日」、広島銀行では本店屋上の慰霊碑に角廣勲会長、池田晃治頭取ら役員13人が献花。原爆で本店など8店舗が全焼、3店舗が半焼。池田新頭取は144人の犠牲者の冥福を祈るとともに「その方々がやろうとした地域金融の安定、良いサービス提供といったDNAを受け継いでいく」と誓った。(文=鴇田直樹、写真=上地進五)

慰霊碑前の祭壇に献花する池田頭取(8月6日、広島銀行本店屋上)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

2012年3月期の銀行監査報酬 監査証明業務は微減、システムリスク管理の助言拡大 (10面特集)

 大手行、地域銀行が2012年3月期に監査法人へ支払った報酬は、監査証明業務が198億円、非監査業務が約14億円で総額は212億円。2011年3月期比で約18億円減少した。提出された有価証券報告書から集計した。監査証明業務への報酬が最も多かったのは、三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)の42億7600万円で唯一40億円を上回った。昨年は会計に絡む大きな制度変更はなく報酬が横ばい、減少した銀行も多かった。非監査業務では20行以上が「国際会計基準(IFRS)に係る助言・指導」や「社債発行のためのコンフォート・レター(監査法人から幹事証券会社への書簡)作成」へ報酬を支払った。東日本大震災や大手行の大規模システム障害の発生を教訓に「システムリスク管理態勢の調査」や「業務継続計画の高度化支援」に報酬を支払った銀行も複数あった。
 
 

金融庁の農協検査 「5年周期」構想が浮上、700先に対象拡大も (2面トップ)

 政府内で、金融庁が全ての農業協同組合に対する金融検査を5年周期で実施する構想が浮上してきた。予算や検査人員の制約から当面は実施が難しいため、中長期的な課題として実現の可能性を探る。ただ、こうした流れを踏まえ、金融庁は12検査事務年度(2012年7月~2013年6月)の検査計画で高めの目標を設定する見通しだ。
 
 

三菱UFJFG、アジアで外銀トップへ 3年後に粗利益50%増、地域一体化打ち出す (4面トップ)

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)は7月30日、3カ年(2012~2014年度)のアジア戦略を策定した。アジア地域で外銀トップの地位を確立するため、(1)地域一体化(2)拠点組織力強化(3)本部機能の前線化、の3点を打ち出した。域内外で銀行、信託、証券が連携し営業力を強化。商品・サービスを拡充し、地域ガバナンスも強化する。3年後には2012年3月末比で粗利益50%増を目指す。
 
 

窓販専業生命保険4社、金融チャネル強化 7月以降・延べ47機関が新商品発売 (5面トップ)

 生損保系生保子会社や外資系生命保険会社は金融チャネルを強化しており、個人年金保険、一時払い終身保険を取り扱う金融機関が相次いでいる。7月以降、8月3日までに大手行や地域銀行など延べ47機関が生保4社の商品の取り扱いを開始。最も多かったのは一時払い終身で24機関だった。生保各社は今後も顧客の選択肢を広げるため商品拡充に取り組む金融機関に対して、提案活動を展開していく。
 
 

地域銀行、バーコード情報活用 窓口収納事務を効率化、「セルフ式」に注目 (6面トップ)

 地域銀行は窓口収納事務の効率化を目的に、営業店でバーコード付き納付書を読み取る収納サービスに力を入れる。千葉銀行をはじめ東邦銀行、第四銀行、北国銀行、京葉銀行などがバーコードリーダーを採用しており、最近は西日本シティ銀行が日本NCRと共同開発した「税公金セルフ収納機」が注目を集めている。事務効率化策として導入ニーズが高い。
 
 

信金中金、応援定積・70信金に拡大 県単位で統一推進も、遺児・孤児へ一部寄付 (8面トップ)

 信金中央金庫(田邉光雄理事長)が創設した「しんきん東日本大震災こども応援定期積金」を取り扱う信用金庫が拡大する。7月2日の取扱開始以降、20信金が合計約300億円を募集している。今後、都道府県単位で統一商品として取り扱う信金も出ており70信金程度に広がりそうだ。
 
 

全銀連合、新賃金ビジョンを策定、魅力ある生涯生活実現へ 制度移行時の指針に (18面トップ)

 全国銀行員組合連合会議(22単組、組合員2万1039人=松崎渉議長・仙台銀新労組)は、新たな賃金ビジョンを策定し、人事・賃金制度の移行時に指針として活用する。従業員が生涯生活を充実できる制度の実現に役立つビジョンとするのが狙いだ。
 
 

近畿地区金融機関、医療・介護分野に注力 専担者や専用商品競う、関連業者との関係密に (17面トップ)

 【大阪】近畿地区金融機関は、成長産業として期待の高い医療・介護分野に注力している。専担部署の設置や専用商品の投入、行職員のレベルアップなど取引拡大に積極的だ。各機関の取り組み状況を見た。
 

藤澤・日本経営社長に聞く
後継者育成の支援を

 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2012年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力アップ 『FP実践力強化(18)=自営業者の老後資金準備(1)』
『コンサル能力養成(18)=流通経路(立地)について』
『企業金融推進(18)=資金使途と貸借対照表の変化』
『金融コンプラ最前線(18)=付随業務の無償行為』
ホットコーナー 『人民元の国際化(2) 人民元国際化の動き』

【金融法務講座】(18)

『相殺』
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 差別化戦略 (1面)=入江 優・東京スター銀行頭取
『社説』: 金融リテラシー先進国目指せ (3面) 官民連携で「国家戦略」に
『当店の元気印』: “喜ばれる”提案営業 (6面)=北陸銀行七尾支店・伊藤 拓也氏
提案力で信頼得る (8面)=山梨信金城山支店・渡邊 智樹さん
『輝いています』: 消費者ローンで全店1位 (9面)=白河信金棚倉支店 係長・金澤 百合子さん
『e-フロンティア(146)』: セキュアなモバイル環境 (13面)
 =NTTドコモ 第一法人営業部 第四営業担当部長・上原 宏氏
『東西ペンリレー』: 「平清盛」を応援します!! (14面)=平岡 英雄・西京銀行頭取
『ちょっと一言』: 顧客目線重視のデザイン (14面)=デザイナー・森田 恭通 氏
『日銀支店長』: 地元の声に耳を傾ける (17面)=京都支店長・鎌田 沢一郎氏
政策を地域に伝える (17面)=熊本支店長・坂本 哲也氏
『リフレッ趣味(233)』: 天候や潮 考慮し魚と対話 (19面)=山本 陽一郎・唐津信金和多田支店長
『初支店長(285)』: “温故知新”で取り組む (20面)=齋藤 陽平・北央信組有明支店長
『当店のチームリーダー』: 渉外と窓口を橋渡し (20面)=四国労金観音寺支店・堀川 沙奈栄さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
2012ニュースの焦点 (1面)
 個人保証制度の見直し
狭まる包囲網・金融界に焦り、保証人保護の機運高まる
西室・郵政民営化委員会委員長に聞く (2面) 新事業は「国民利益」で判断、早期にビジネスモデル提示を
大場・
 東京海上アセットマネジメント投信社長に聞く (5面)
顧問のクオリティーを投信に、“信頼”がキーワード
【USA金融事情NOW】 (5面) LIBOR問題の本質
【マーケット・トレンド】 (5面) [債券]QE3の影響は複雑
 上野 剛志・ニッセイ基礎研究所 シニアエコノミスト
[金利]欧州中央銀行の国債買い入れ
 熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト
本格化する環境金融【6】 (6面)
 =第四銀行
計画策定まで支援、EA21で経営力強化
商店街活性化を追う -6- (8面)
 =たちばな信金
本店近隣の商店とタッグ
行政・商工会議所と再開発事業を支援
布垣・京都中央信金理事長に聞く (9面) 自己資本増強は私の責務、内部留保を10年で1023億円増
2012年3月期の平均年間給与 (11面特集) 大手行は2.3%増に、地域銀行は厳しさ続く
木村・
 あらた監査法人代表執行役に聞く (13面)
監査で日本の資本市場に貢献
年金資産の実在性の監査を強化
中国銀行玉島支店
 事業性融資が17%増 (20面トップ)
航空機関連や総合病院も、若手の成功体験重視
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について