2012年9月21日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

大手行、ダイバーシティ実現に注力 女性の管理職比率上昇、外国籍の役員を登用 (1面トップ)

 
 大手銀行はダイバーシティ(人材の多様性)の実現に一段と力を注いでいる。特に、女性の管理職への登用を進め女性管理職比率が上昇。みずほフィナンシャルグループ(FG)は11.1%(2012年3月)、三菱東京UFJ銀行は12.4%(2012年4月)、三井住友銀行は8%台(2012年3月)、りそなグループ(りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行)は約13%(同)の水準。外国人の役員登用も出始め、三井住友銀は2人が就任している。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

【写真を読む】北海道銀行、カーリングを“後押し” (1面)

 

北海道銀行フォルティウス選手らのショットを見つめる堰八頭取(奥右から4人目)

   【札幌】北海道銀行が命名権を取得した札幌市の通年型カーリング専用施設「どうぎんカーリングスタジアム」。9月15日、競技者増や選手強化の期待を込めて、オープン記念イベントが行われた。元五輪代表の小笠原歩選手らがショットを披露。堰八義博頭取は「市民、道民、国民に親しまれる場になってほしい」と後押し。

北海道銀行フォルティウス選手らのショットを見つめる堰八頭取(奥右から4人目)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

信金ファイターズ4氏に聞く、“親身な相談役”目指す 「経営改善」「事業支援」 (10面特集)

 景気の先行き不透明感から中小・零細企業が抱える経営課題は多様だ。信用金庫の得意先係は、経営改善および事業再生での支援と企業の安定成長に全力で取り組んでいる。本紙では毎年2回、全国の信用金庫から推薦で、優秀な得意先係の栄誉をたたえ「信金ファイターズ」として表彰している。今回は、結城信用金庫三和支店の深谷崇氏(32)、東京東信用金庫両国支店の関田嘉則氏(27)、北陸信用金庫野々市支店の近山慧氏(27)、水島信用金庫連島支店の山成洋輝氏(25)。各氏は、(1)訪問頻度(2)多様な質問(3)スピード回答(4)信頼関係の構築、を重視。「お客さまを一番良く知り、一番に相談される親身な得意先係」を目指している。
 
 

金融庁、官民ラウンドテーブル発足 8業態と諸課題を議論、三つの作業部会設置へ (2面トップ)

 金融庁は9月25日、民間金融機関が国内外で直面している諸課題の解決策を業態の枠を越えて議論する「官民ラウンドテーブル」を発足させる。初会合で当面の検討課題を決定し、10月以降に設置する作業部会で本格的な議論を開始する。
 
 

りそな銀行、資産承継信託を積極提案 高齢者取引を拡充、エンディングノート活用 (4面トップ)

 りそな銀行は、高齢者層にパッケージ型の資産承継信託「ハートトラスト心の信託」の提案を積極展開している。契約を機に、遺言信託や資産運用商品の提案などクロスセールスを進め、高齢者層との取引拡充を図る方針。6月から取り扱いを開始したこの信託の契約件数は8月末現在で約100件だが、今後拡大していく。また、資産承継で最近注目されているエンディングノートの書き方セミナーも好評。広く展開する計画。
 
 

@woman (11面特集)

 顧客対応などで活躍する女性をクローズアップする特集の29回目。観光スポットの紹介と、アンケート「目標とする働く女性は?」も掲載。
 
 

不動産投資国際フォーラム、リート発展へ議論白熱 世界7カ国の協会集結、東京大会は4年ぶり (17面トップ)

 不動産投資信託(リート)の国際大会「不動産投資国際フォーラム2012」が9月12日、帝国ホテル東京で開かれた。日本の不動産証券化協会(ARES)を含む世界7カ国(地域)のリート協会が集結し、不動産投資市場の活性化に向けて議論するのが狙い。東京大会は4年ぶり5回目。行政や民間の有識者が講師の基調講演のほか、国内外のリート協会の首脳や投資法人代表、金融機関の幹部らを交えた討論会も実施。来場者は総勢約1200人に達した。
 
 

金融界、「なりすまし取引」根絶へ オウム容疑者逮捕で再徹底、旧本人確認法施行前契約も再確認 (19面トップ)

 金融界は、9月から「なりすましなどが疑われる取引」を防止するため本人確認を再徹底している。契約時に本人確認を行った際の確認書類を偽っていた疑いのある取引をなくすのが狙い。警察庁は8月、なりすまし取引の疑いがある場合の着眼点を金融機関に明示。金融機関は旧本人確認法施行前の契約も踏まえ、一定の行為や取引に該当する場合、再度本人確認を求める。
 
 

全信組連、総額4000億円の特別預金 6カ月で金利1%、信組の余資運用支援 (9面トップ)

 全国信用協同組合連合会(内藤純一理事長)は、10月から信組向けに「特別定期預金」の取り扱いを開始する。資金利ざやが低迷するなか、期間限定で金利1%を付けることで信組の余資運用を後押しする。「2012国際協同組合年」の一環として金利面で信組の活動を支援するのが狙い。
 
 

中国で大規模反日デモ 長引けば両国経済に打撃、進出金融機関の直接被害なし (3面トップ)

 日本政府の尖閣諸島国有化に反発する中国国内の反日デモは、満州事変の発端となった柳条湖事件(1931年)発生日の9月18日にピークを迎え、全国110以上の都市で起きた。生産拠点を持つ日本企業の大半が休業に踏み切ったが、多くの進出金融機関も駐在員の自宅待機など安全対策を講じた。ただ、邦銀拠点はセキュリティーの高いホテル・ビル内で暴徒襲撃の標的にはなりにくく、現地法人や支店の営業は継続した。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2012年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力アップ 『FP実践力強化(24)=地震保険の必要性を考える』
『コンサル能力養成(24)=サービス業のマーケティング』
『企業金融推進(24)=財務分析のあるべき姿』
『金融コンプラ最前線(24)=税務、警察等からの調査』
ホットコーナー 『リタイアメントプランと金融(3) リタイアメントプラン作成と金融機関商品』

【金融法務講座】(24)

『金融円滑化法』
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 何でも信託で説明? (1面)=永田 俊一・楽天銀行社長
『社説』: サイバー犯罪防止対策を急げ (3面) 警察との連携は有効な一手
『当店の元気印』: 緻密な計画作りが奏効 (8面)=高崎信金井野支店営業係・柳澤 正矩氏
8年連続渉外トップ (12面)=金沢市農協森本支店 支店長代理・藤田 和範氏
『一人一言』: 一枚岩で前向きに (9面)=淡陽信組理事長・勢戸 堅祐氏
『e-フロンティア(151)』: コンサル機能強化を支援 (13面)=MAP経営代表取締役会長兼社長・高山 範雄氏
『東西ペンリレー』: 米国二都物語 (14面)=梶川 幹夫・財務省副財務官
『ちょっと一言』: 製糸場を世界遺産に (14面)=富岡製糸場を愛する会理事長・高橋 伸二氏
『横顔』: 将来見据えた経営を重視 (17面)=関東財務局長・菅野 良三氏
トップ面談を精力的に (17面)=四国財務局長・吉川 正一氏
『リフレッ趣味(239)』: 音楽通じ地域に貢献 (19面)=二村 文康・益田信組審査部長
『初支店長(291)』: 目標達成に“こだわり” (20面)=山本 和秋・群馬銀行赤堀支店長
『当店のチームリーダー』: 質問して理解度確かめる (20面)=中京銀行守山支店・荒木 いづみさん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
2012ニュースの焦点 (1面)
 観光振興を支援
地域活性化の“橋渡し役”、リーダーシップ不可欠
迫る円滑化法期限〔上〕NEW!! (2面)
 -軟着陸への課題-
5万社超は自力再建困難、債務者の「エスコート」を
島崎・ベアリング投信投資顧問社長に聞く (5面) 「ウィンドミル」がけん引、少数精鋭で販売支援
【USA金融事情NOW】 (5面) 高官、バーゼルIIIに反対
【マーケット・トレンド】 (5面) [債券]主役の米国と脇役の日本
 上野 剛志・ニッセイ基礎研究所 シニアエコノミスト
[金利]米量的緩和と日銀の金融政策
 熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト
本格化する環境金融【12】 (6面)
 =青森銀行
全店に補助金制度を周知、メンテナンス事業に注目
商店街活性化を追う -12- (8面)
 =のと共栄信金
地元と“二人三脚”で支援、伝統文化を生かし観光誘致とも連動
佐々木・
 アビリタス ホスピタリティCEOに聞く (13面)
ホテル・旅館に特化、再生へ金融機関と連携
みずほ信託銀行横浜支店
 ソリューション営業を強化 (20面トップ)
みずほ銀行と連携濃密に、6年半ぶりの業績表彰
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について