2012年10月26日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

金融庁、条件変更継続を金融機関に要請 円滑化法“実質延長”へ (1面トップ)

 
 金融庁は中小企業金融円滑化法の期限切れ後も、金融検査や監督権限を駆使して金融機関に借り手の貸付条件変更に応じるよう促していく方針を固めた。当面は、金融界が融資審査の判断を縛られる状況が続く見通し。メガバンクに対しては、中小企業向け債権の回収を慎むように監視を強化する。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

地銀フードセレクション 過去最多の39行が参加、元気な日本の原動力に (16面トップ)

 

展示ブースで試食し、出展者と会話する寺門・常陽銀行頭取(10月23日)

   地方銀行39行は10月23~24日、東京ビッグサイトで「地方銀行フードセレクション2012」を開催した。主幹事は常陽銀行。今年は滋賀銀行、西日本シティ銀行、北九州銀行が初めて参加。過去最多の参加行数となった。

展示ブースで試食し、出展者と会話する寺門・常陽銀行頭取(10月23日)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

【読者の意見】育児・介護休暇 「積極的な取得」7割に、職場内の理解も重要 (10面特集)

 少子高齢化が進展するなかで、育児・介護休暇への注目度が高まっている。ただ、限られた人員のなかで、「育児・介護休暇を取りづらい」一面もあるなど課題は多い。そこで、「育児・介護休暇」をテーマに意見を募集し、99人から意見が集まった。同休暇について「積極的に取得すべき」としたのは71%にのぼった。ただ、勤務先では「取得しやすい環境」は39%にとどまっており、実際の考えと現実にはギャップがあった。また、同休暇中、一部期間でも「有給であるべき」とするのは50%と半数を占めた。
 
 

金融界、スマホ普及でリスク浮上 不用意な情報漏れ、ソーシャルメディアポリシー策定し未然防止 (3面トップ)

 金融界が“ソーシャルメディアリスク”への警戒感を強めている。職場や取引先企業の情報を不用意にソーシャルメディアに書き込むことで、大きなトラブルに発展するケースを注視。りそなグループやスルガ銀行、損保ジャパンDIY生命保険などが従業員向けの利用方針を相次いで策定。情報漏れや風評被害の未然防止に取り組んでいる。
 
 

メガバンク、非日系企業取引を拡大 収益性の高さ魅力、現地行員で態勢整備 (4面トップ)

 メガバンクは、海外における非日系企業との取引を拡大している。非日系企業向け融資は収益性が高く、貸出スプレッドが「日系向けより50ベーシス(0.5%)以上大きい」(佐藤康博・全国銀行協会長=みずほフィナンシャルグループ社長)ことが魅力となっている。各行は現地採用行員を管理職に積極的に登用するなどして、各国市場の特性に適応できる態勢を整備中。欧州金融危機の影響で欧米銀行が大口融資に消極的な状況が続くなか、メガバンクの存在感はさらに高まりそうだ。
 
 

地域銀行、店頭デリバティブ規制に対応 「取引情報の報告義務」対象、金融庁・受け入れ確認テスト (6面トップ)

 地域銀行は店頭デリバティブ取引の規制に対して、システム整備など対応に取り組む。特に、「取引情報の保存と報告の義務付け」の対象業者となることから、一部地域銀はデリバティブ取引を管理するシステム対応を急ぐ。金融庁も12月から2013年1月にかけて各金融機関からの報告データの受け入れ確認テストを実施する予定だ。
 
 

信金界、相続対応が預金残高にも影響 ナビシステムで提案強化、都市部は信託銀行OB採用 (8面トップ)

 信用金庫界の相続対応で格差が出始めている。積極的な大手信金では、金利優遇の新商品やナビゲーションシステムなどの企画、導入が増えている。都市部では、信託銀行OBを中途採用する動きもある。一方、対応が遅れている一部信金では、増加を続けてきた高齢層の預金が4月以降減少傾向にある。同信金では「相続対応の格差が預金残高に表れ始めている可能性がある」と分析している。
 
 

全国信組大会 「3つの相互扶助」提起、中小事業者対策を要望 (9面トップ)

 全国信用組合中央協会(中津川正裕会長)は10月19日、経団連会館で「第49回全国信用組合大会」を開催した。永年勤続、懸賞作文入選者らを表彰。前川清成・金融担当副大臣、鈴木正徳・中小企業庁長官、白川方明・日本銀行総裁、鶴田欣也・全国中小企業団体中央会会長らが来賓として挨拶。全国の信組理事長ら約500人が参加した。
 

大会参加トップに聞く

 
 

巣鴨信金でガモコレ開催 モデルの平均年齢73歳、女性の夢かなえるファッションショー (19面トップ)

 ○…軽快な音楽にあわせ、胸を張ってランウェイを歩いてみたい——。そんな女性の夢をかなえるファッションショーが10月21日、巣鴨信用金庫(田村和久理事長)の本店3階ホールで開かれた。
 
 

読書週間、本紙「推薦図書」執筆者お薦めの一冊 心や感性を豊かに、多ジャンルから推薦 (11面特集)

 今年も10月27日から11月9日まで、2週間にわたる読書週間が始まる。66回目となる今回の標語は「ホントノキズナ」。本紙の「推薦図書」の執筆陣に「お薦めの一冊」を聞いたところ、様々なジャンルから心や感性を豊かにするための「この一冊」が推薦された。また、コンプライアンス推進機構の代表理事・西崎哲郎氏は、1928年に制定された銀行法を解説した「詳解 銀行法」の全面改訂版について書評。金融機関にとっての絶好の解説書として推薦している。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2012年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力アップ 『FP実践力強化(28)=資産運用と金融所得課税』
『コンサル能力養成(28)=「事業再生」のポイント』
『企業金融推進(28)[融資渉外編]=融資推進上の“諸規律”』
『金融コンプラ最前線(28)= -これが違反(4)- 預金者の死亡』
ホットコーナー 『老い支度と終活と相続対策(4) 遺言書の有無で異なる相続手続き』

【金融法務講座】(29)

『民事保全』
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: バランス感覚 (1面)=金城 棟啓・琉球銀行頭取
『社説』: デフレ脱却へ日銀は強い決意を (3面) 政府は迅速に景気対策進めよ
『e-フロンティア(155)』: 通話録音装置に注力 (13面)=ASCジャパン代表取締役社長・古賀 剛氏
『東西ペンリレー』: スマホで同窓会 (14面)=高倉 透・三井住友信託銀行取締役常務執行役員
『ちょっと一言』: 音楽を通して社会支援 (14面)=歌手・庄野 真代さん
『リフレッ趣味(244)』: 鳩から命の尊さ学ぶ (19面)=今井 亘・西武信金秋川支店長
『初支店長(296)』: 相続ニーズに対応 (20面)=橋本 珠代・東京都民銀行東伏見支店長
『当店のチームリーダー』: お客さまとの距離縮めたい (20面)=福岡ひびき信金 小倉支店・粟田 奈美子さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
2012ニュースの焦点 (1面)
 欧州危機の教訓
回避に“魔法の特効薬”なし、邦銀に潜む巨大リスク
カイ・国際金融公社長官に聞く (3面) 地銀のシンジケートローン参加を、欧州銀行の補完で
強みを磨け 〈4〉 (4面)
 =りそな銀行
リテール信託実践、全営業担当者が提案
桐谷・ゴールドマン・サックスAM社長に聞く (5面) 債券ファンドを推進、提案力と窓販支援で差別化
【USA金融事情NOW】 (5面) バーゼルIIIは死活問題
【マーケット・トレンド】 (5面) [株式]日本株の収益機会が大きい局面に
 広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
[為替]追加緩和で円安となるか
 野地 慎・SMBC日興証券 金融経済調査部 為替ストラテジスト
店舗・チャネル新戦略【4】 (6面)
 =近畿大阪銀行
「地域運営」に手応え、“アパート・マンション”実績が5倍
谷・ふくおかFG会長兼社長に聞く (7面) 効果発揮する経営モデル、2013年度から飛躍ステージ
成長産業戦略 〔4〕 (8面)
 =島根中央信金
地元観光産業を支援、県に年金顧客の誘致PR
ピクルス・英BT金融統括責任者に聞く (13面) セキュリティーに注力、グローバル視点を持つべき
デイヴィス・ANZ在日代表に聞く (16面) アジア地域で専門性発揮、地域銀行との提携に前向き
変わる採用戦線 〔2〕 (18面) 「現役」との面談に注目、先輩行員2000人動員も
埼玉りそな銀行大宮支店
 信託でクロスセールス (20面トップ)
法・個人の課題解決、グループ機能を有効活用
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について