2012年11月2日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

日銀、“大”顧客網の活用促す 金融機関の収益基盤構築で、マッチング・事業承継支援 (1面トップ)

 
  日本銀行は、銀行や信用金庫に対し安定的な収益基盤構築に向けて「顧客ネットワークの活用」を強く促し始めている。大手行や地域銀行の法人顧客網は取引先数や業種で大手商社や大企業を凌ぐなど「他業種と比べて明らかに大きい」ほか、融資関係を通じ取引先と結びつきが強いため。企業のビジネスマッチングや事業承継に「ネットワークを活用した支援余地は大きい」とみており、考査・モニタリングでも取り組みをチェックしていく。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

第三銀行戸田支店、1件ずつ地道に営業 議論重ねて手立て検討、相続の相談機に個人年金推進 (20面トップ)

 

戸田支店開設時からの取引先である風間・三晃不動産社長(右から2人目)に開発計画を聞く小松支店長(左から2人目、10月10日)

   【名古屋】第三銀行戸田支店(小松正実支店長=行員17人うち女性7人。パート3人)は、エリア内の中小企業リストを1件ずつ塗りつぶす地道な営業に徹し、貸出金と預かり資産で好調な成果を上げている。貸出は、上期にコベナンツ付き融資を3件手掛けるなど、住宅ローンも含め約15億円を実行。預かり資産では個人年金を約3億4千万円純増させ手数料目標を達成した。

戸田支店開設時からの取引先である風間・三晃不動産社長(右から2人目)に開発計画を聞く小松支店長(左から2人目、10月10日)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

【窓口テスト】マイカーローンの休日相談 新潟県の6金融機関9カ店、専門家配置し対応 (11面特集)

 【新潟】個人向け営業を強化するため、特に休日のローン相談業務に注力する金融機関が増えている。ローンセンターやローンプラザ、預かり資産の相談も含めたコンサルティングプラザといった専門拠点も出てきた。今回は新潟県内で競争が激しい新潟地区と県央地区の9カ店を調査。消費増税の前の駆け込み需要にも期待が集まる「マイカーローン」の相談を持ちかけた。顧客にとって、融資を申し入れる行為は非常に緊張するものだが、各機関とも専門家を配置してテキパキとした応対が目立った。休日相談を実施している金融機関のPR方法や店舗形態には違いが見られた。
 
 

与野党、再改正を棚上げ 改正貸金業法の見直し、民主内部の意見対立で (2面トップ)

 与野党が検討を進めてきた改正貸金業法の見直しが、当面は棚上げされる見通しとなった。一時は超党派の議員立法で再改正を目指す機運が高まったが、民主党内の意見集約が難航し、事実上の白紙撤回に追い込まれた。
 
 

巨大ハリケーン、米市場直撃 NY証券取引所が2日間休場、日本で投信の取引停止相次ぐ (3面トップ)

 ニューヨーク証券取引所が10月29~30日に巨大ハリケーン「サンディ」の影響で全面休業し、米国の金融機能がマヒ。日本でも同証取で売買される株式や債券などを組み込んだ投資信託の設定・解約が停止される事態に発展した。ただ、翌31日には休業が解除されたため、大きな混乱には至らなかった。
 
 

信金界、預貸率50%割れ目前 融資減少が常態化、余資運用70兆円に迫る (8面トップ)

 信用金庫界の預貸率が、初めて50%を下回る可能性が出てきた。2012年9月末の預貸率は前年同期比1.14ポイント低下の50.8%になった。2012年度に入り、預金増加と融資減少の傾向が常態化。余資運用資産も増加しており、初の70兆円に迫る勢いだ。景気低迷の影響で企業の年末資金の借り入れは低いとみられる。融資が増加している一部信金では、成長基盤に的を絞るなど特徴が出ている。
 
 

金融ジャーナル社 2012年度ベストバンカー賞 中西・静岡銀行頭取が受賞 (17面トップ)

 【静岡】金融ジャーナル社(「ニッキン」グループ)は10月25日、静岡銀行の中西勝則頭取(59)に「2012年度ベストバンカー賞」を授与した。同賞は卓越したリーダーシップを発揮した優れた金融機関経営者を顕彰し、これを奨励するもの。当日は、静岡銀行本部で塩沢和夫・金融ジャーナル社主幹が賞牌と副賞30万円を贈呈した。
 
 

北陸地区金融機関、原発地域のBCP対応 営業エリア外の仮店舗検討、メールシステムで安否確認 (17面)

 【金沢】東日本大震災による福島第一原子力発電所の事故以降、原発の「安全神話」は崩壊した。全国的に原発の重大事故を想定した対応が迫られている。なかでも原発が集中している北陸地区。全国に18ある原発の三分の一を占め、福井県に5カ所・14基、石川県には1カ所・2基の原発がある。福井県の大飯原発2基は稼働中。地元の地域銀行や信用金庫に業務継続計画(BCP)や緊急時の連絡方法などを聞いた。
 
 

群馬銀行、創業支援融資に注力 市の制度資金で第1号、12月にパン屋が開業 (7面トップ)

 群馬銀行は、地域経済活性化の一環として前橋市の「創業サポート総合制度」に注力している。12月には同制度の融資先第1号がパン屋を開業。群馬県の中小企業診断士協会を活用して、創業後もコンサルを実施し、経営ノウハウを含めて起業家を支援している。
 
 

営業店は考動する、地域密着 イベントに積極参加、ロビーや会議室開放 (10面特集)

 地域金融機関は地域密着型金融の推進が永遠の課題。町の目抜き通りにあり金融業務を通じて人が集まる営業店が地域活性化に果たす役割は大きい。商工会議所に協力してロビーの活用で地元の食文化や観光の発信に一役買っている広島銀行府中支店、2010年3月の合併による新銀行の良さをアピールするためロビー展開催や地域イベント参加を進める関西アーバン銀行八幡駅前支店、会議室をヨーガや書道などの教室に開放するだけでなく運営も支援し住民との一体化をめざす東京信用金庫中井駅前支店、江戸時代の町並み復活に伴い休日に観光客にロビーを開放しグルメ祭りなどにも積極参加して密着を進める塩沢信用組合本店にスポットを当てた。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2012年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力アップ 『FP実践力強化(29)=移住住みかえ支援制度』
『コンサル能力養成(29)=中小企業の事業承継について』
『企業金融推進(29)[融資渉外編]=生きた営業情報が“カギ”』
『金融コンプラ最前線(29)= -これが違反(5)- キャッシュカード』
ホットコーナー 『金融人のためのマンション事情(1) デフレ下の販売・供給』

【金融法務講座】(30)

預金からの回収(自行・他行)
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 被災地から学ぶこと (1面)=森山 高光・イオン銀行社長
『社説』: 卑劣な「特殊詐欺」許すな (3面) 撲滅へ警察と密接な協力を
『輝いています』: トータルプランナー目指す (6面)
 =富山銀行営業統括部 資産運用担当・清水 永吏子さん
『当店の元気印』: 会話重ね顧客の懐へ (8面)=奈良中央信金 南奈良支店 渉外課主任・灰原 崇 氏
『e-フロンティア(156)』: 結果出すWebコンサル (13面)=ペンシル代表取締役社長・覚田 義明氏
『東西ペンリレー』: 備えあれば、運も味方に… (14面)=高橋 一之・八千代銀行専務取締役
『ちょっと一言』: 4日間で35万個 販売 (14面)
 =チーズケーキが人気の「アルパジョン」社長・松坂 和治氏
『リフレッ趣味(245)』: 理想の整備実現に達成感 (19面)=齊藤 剛・札幌信金当別支店長
『初支店長(297)』: 働きやすい職場づくり (20面)=双木 克紀・飯能信金入間西支店長
『当店のチームリーダー』: お客さまの立場で推進したい (20面)=愛媛信金 本店営業部・江藤 綾さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
2012ニュースの焦点 (1面)
 欧米で銀行分割論
メガ・日本への“飛び火”警戒、成長戦略に影響の可能性
強みを磨け 〈5〉 (4面)
 =三井住友信託銀行
相続の悩み解決、コンサルタントを拡大
藤瀬・T&Dアセットマネジメント社長に聞く (5面) 米国リートが売れ筋に、新しい価値創造に挑戦
【USA金融事情NOW】 (5面) 貸倒引当の不足を指摘
【マーケット・トレンド】 (5面) [債券]長期金利の際立つ安定感
 上野 剛志・ニッセイ基礎研究所 シニアエコノミスト
[金利]展望レポートと同時に追加緩和した背景
 熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト
店舗・チャネル新戦略【5】 (6面)
 =北海道銀行
コンビニ提携・IB拡充、個人特化のコンサル店展開
加藤・北九州銀行頭取に聞く (7面) 普通預金の新規4万件、義務教育現場に積極参加
成長産業戦略 〔5〕 (8面)
 =鹿児島相互信金
鹿児島の“味”を県外へ、海外への販路開拓も支援
數馬・興能信金理事長に聞く (9面) 顧客本位の経営改革、首都圏信金とマッチング
ファリス・ドイツ貯蓄金庫連合会専務に聞く (16面) 地域密着型金融が強み、WSBIへ日本も参加を
変わる採用戦線 〔3〕 (18面) 「ソー活」対応広がる、問われる訴求力
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について