2012年11月9日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

地域金融機関、M&A活用の動き拡大 「ポスト円滑化法」で、仲介会社と提携や勉強会活発 (1面トップ)

 
 2013年3月末の中小企業金融円滑化法の期限終了を控え、地域金融機関で、中小企業の再生支援にM&A(合併・買収)を活用する動きが広がっている。地域銀を中心にM&A仲介会社との提携が拡大。行員のトレーニー派遣や資格取得も活発化している。信用金庫界では円滑化法をテーマに各地で勉強会を開催。「ポスト円滑化法」の手段の一つとして、M&A案件が増加する見込みだ。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

全信中協、年金旅行交流会を初開催 ホテル・旅館が魅力紹介、全国20信組・72先が参加 (9面トップ)

 

信組の旅行担当者と商談するひだホテルプラザ担当者(左、11月2日、経団連会館)

   全国信用組合中央協会(中津川正裕会長)は11月2日、経団連会館で「年金旅行等ビジネス交流会」を初めて開催した。全国規模で顧客旅行に的を絞った会合は珍しい。個別信組の顧客旅行と取引先であるホテル・旅館が商談。全国各地から20信組、ホテルや旅行会社72先など約200人が参加した。関西での交流会開催も検討する。

信組の旅行担当者と商談するひだホテルプラザ担当者(左、11月2日、経団連会館)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

日本初・大阪でサイボス開催 137カ国から6200人来場 (11面特集)

 【大阪】世界最大級の国際金融フォーラム「Sibos(サイボス)2012」が10月29日~11月1日、日本では初めて、大阪市住之江区の大阪国際見本市会場(インテックス大阪)で開催された。世界137カ国から約6200人が参加。このうち邦銀など国内関係者も1700人に上った。経済効果は100億円以上と見込まれ、関西経済界の期待は大きい。
 
 

三菱東京UFJ銀行、「バンクイック」好調 ローン残高1300億円超、利便性・広告効果で (4面トップ)

 三菱東京UFJ銀行が推進するカードローン「BANQUIC」(バンクイック)の残高が、2012年9月末で1300億円を超えたもよう。前年同期比で50%を超える400億円以上を積み増した。好調な要因は、広告・宣伝を充実させたこと、支店内設置のテレビ窓口システムでカードの受け取りが即座にできるなど利便性を高めたことだ。今年度スタートの中期経営計画でもカードローンなど「コンシューマーファイナンス部門」は成長戦略に位置づけられており、今後も顧客獲得を進める。
 
 

地域銀行105行の9月末預金・貸出金 2~3%台の増加で推移、横浜銀行・北洋銀行は貸出堅調 (6面トップ)

 地方銀行、第二地方銀行105行の2012年9月末預金・貸出金残高(ニッキン調べ=速報ベース)は、着実に増加傾向を続けている。預金は地銀64行、第二地銀41行ともに前年同月比2.7%、2.6%とほぼ同水準で増加。貸出金は第二地銀が全体で同2.0%増に対し、地銀は3.1%と堅調に推移した。住宅ローンの増強や成長分野向け融資に力を注いだほか、東京支店を中心にシンジケートローンに注力した銀行もあった。
 
 

信金界、環境融資の推進強化 セミナー開催や専門会社と連携、保証基金は料率引き下げ (8面トップ)

 信用金庫界は、環境関連の融資推進を強化している。既に約9割の信金が太陽光発電などエコ関連設備などの融資商品を取り扱っている。このため、今後は再生エネルギーなどセミナーの種類や内容が重要で、「専門会社と連携したアフターフォローなど付加価値が環境融資の増強のカギ」(大手信金)になりそうだ。
 
 

拡大する私募リート、2400億円市場に 運用難の地域銀行が注目、安定成長・安定利回り (16面トップ)

 余剰資金の運用難に悩む地域銀行や信用金庫の間で、追加型の私募不動産投資信託(REIT=リート)に注目が集まっている。2010年11月に野村不動産投資顧問が第一号を設定。その後、三菱地所投資顧問、三井不動産投資顧問が続き、今年9~10月にはゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント(GSAM)、ダイヤモンド・リアルティ・マネジメント(DREAM)の私募リートが設定された。市場規模は約2400億円にまで拡大。「安定成長」「安定利回り」を目指すなか、各社の特徴も見えてきた。私募リートの現状と今後を探る。
 
 

【現地取材】上海・蘇州・南通 進出取引先を継続サポート、活躍する地域銀行の中国拠点 (17面特集)

 中国国内で発生した大規模な反日デモ。進出している地方銀行・第二地方銀行の支店や駐在員事務所への被害はなかったが、外出や出張を自粛した行員も多かった。現在は暴動も沈静化し、リスク管理など現地情報の提供をはじめ、人民元調達サポート、ビジネスマッチングの実施など本来の業務に戻っている。本紙は、反日デモ発生前の9月上旬にみちのく銀行、群馬銀行、第四銀行、静岡銀行、南都銀行、広島銀行の各上海駐在員事務所と池田泉州銀行蘇州駐在員事務所、名古屋銀行南通支店、日本総合研究所が蘇州太湖で手掛ける日本式農業プロジェクト——などを現地取材した。
 
 

支援機関の認定制度 第1号で270金融機関、地域銀行は9割が申請 (2面トップ)

 経済産業省と金融庁は11月5日、270金融機関を含む2102拠点を「経営革新等支援機関」に認定した。地域金融機関の約半数が第1号の支援機関に認定され、地域銀行では9割超の97行に上った。今後、信用金庫や信用組合で「追随する動き」(金融庁)が本格化する見込み。支援機関による経営指導を条件に保証料を割り引く「経営力強化保証制度」を活用し、企業開拓を積極化する金融機関も出てきそうだ。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2012年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力アップ 『FP実践力強化(30)=買い時か、住宅購入アドバイス』
『コンサル能力養成(30)=コンサルティング機能の一層発揮』
『企業金融推進(30)[融資渉外編]=企業を見る眼(観相術)』
『金融コンプラ最前線(30)= -これが違反(6)- 睡眠口座』
ホットコーナー 『金融人のためのマンション事情(2) 人口・家族形態変化と販売供給』

【金融法務講座】(31)

不動産担保からの回収方法
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 「信用」の力 (1面)=福田 一雄・日本銀行文書局長(前仙台支店長)
『社説』: 『大顧客網』を基盤強化に生かせ (3面) ニーズ強い商談会や事業承継
『一人一言』: 「石川県」の魅力を発信 (8面)=鶴来信金理事長・松浦 俊和氏
『e-フロンティア(157)』: タブレットで最新情報共有 (13面)
 =インフォテリア Webマーケティング部 Webプロデューサー・松村 宗和氏
『東西ペンリレー』: 東京の二つの新名所 (14面)=高橋 雅樹・東京都民銀行常務取締役経営本部長
『ちょっと一言』: なでしこリーグ昇格へ (14面)=FC高梁吉備国際大学Charme監督・太田 真司氏
『リフレッ趣味(246)』: 自転車で首都圏巡り (19面)=櫻井 敏彦・掛川信金大東支店長
『初支店長(298)』: チーム力発揮する店舗に (20面)=嶋 明彦・南都銀行吉野口支店長
『当店のチームリーダー』: 「任せておけば安心」の関係に (20面)=京都中央信金 下津林支店・松本 千佳さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
2012ニュースの焦点 (1面)
 相続に熱い視線
地銀・信金 ミドル層も囲い込み、相談業務の本部集中加速
リョン・香港貿易発展局
    チーフ・エコノミストに聞く (2面)
進展する人民元国際化、大きな役割果たす香港
強みを磨け 〈6〉 (4面)
 =新生銀行
ベンチャーを育成、投融資通じ企業支援
【USA金融事情NOW】 (5面) 海外送金に厳しい規制
【マーケット・トレンド】 (5面) [株式]悪業績を織り込んだ株式市場
 広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
[為替]日銀への期待は続く
 野地 慎・SMBC日興証券 金融経済調査部 為替ストラテジスト
店舗・チャネル新戦略【6】 (6面)
 =第四銀行
住宅ローン拠点を拡充、センター案件2倍に
里村・フィデアホールディングス社長に聞く (7面) 金融情報サービス業へ進化、コスト削減は20億円超
成長産業戦略 〔6〕 (8面)
 =天草信金
観光振興で波及効果、地元へのこだわりを徹底
2012年度 第二地方銀行の
 地域貢献&地域振興 (10面特集)
地域と共に発展・成長、地域に根ざす経営実践
安東・ニューホライズンキャピタル
    社長に聞く (13面)
地域銀行などと再生ファンド、全国版の優位性を発揮
変わる採用戦線 〔4〕 (18面) 続く「短期決戦」、対応強化で早期化も
西日本シティ銀行日明支店
 全員営業体制を確立 (20面トップ)
継続性を重視して運営、貸出金・前年同月比13%増
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について