2013年3月29日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

メガバンク、「ISA口座」囲い込みへ 系列証券と役割分担、三菱UFJグループ・50万件めざす (1面トップ)

 
 金融界で、2014年1月から始まる少額投資非課税制度(日本版ISA)の非課税口座(非課税枠500万円)をめぐる争奪戦が予想されるなか、メガバンクはグループ証券会社との役割分担を重視し囲い込みを徹底する。非課税口座を開く金融機関を一定期間変更できない制度設計上、株式投資を考える顧客を系列証券に導くことが重要なポイントになるため。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

朝日信金、保育園を設けた職場復帰研修開催 仕事と子育て両立できる環境整備 (19面トップ)

 

研修室と同じ階に開園した“あさひ保育園”で手続きする研修生(3月21日、朝日信金西町ビル食堂)

   朝日信用金庫(小林一雄理事長)は3月21~22日、西町ビル研修室で育児休業職員を対象に「職場復帰研修」を初めて開催した。参加した15人のうち12人は研修会場まで子供と一緒に来て、研修中は子供を臨時に設置した保育園に預ける方法で行われた。保育園を設けた研修は珍しい。

研修室と同じ階に開園した“あさひ保育園”で手続きする研修生(3月21日、朝日信金西町ビル食堂)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

新入行職員のための 最新金融時事用語 (11面特集)

 2013年度の金融機関の新入行職員の皆さん、ご入社おめでとうございます。皆さんは厳しい就職戦線を勝ち抜き、いよいよ社会人・金融人としての第一歩を踏み出されます。日本経済は長くデフレ状態が続いてきましたが、安倍晋三首相の経済政策=アベノミクス効果や米国の経済回復で1ドル=95円前後の円安となり、株価は2008年のリーマン・ショック前の1万2千円台を回復するなどデフレ脱却の光が見え始めています。こうしたなか、初めての職場に配属された皆さんは、まず社会人としてのマナーと業務知識の習得に精励しておられると思います。同時に世界と日本の経済・金融情勢、金融行政・政策、金融界の動きや経営課題などに精通することも顧客から信頼される”金融のプロ”となるために必要なことです。そこで本紙は新人の皆さんに「これだけは知っておいてほしい」という最新金融時事用語を厳選してお届けします。いずれも最近、本紙で取り上げたキーワードです。ぜひご活用下さい。皆さんが幾多の困難な試練を乗り越え、立派な金融人となられることを心からお祈りします。
 
 

金融庁、「モラトリアム法」に幕 4月に監督指針など改正、新規融資の積極対応促す (2面トップ)

 「モラトリアム法」の通称を持つ中小企業金融円滑化法が3月31日に失効する。金融庁は4月1日付で金融検査マニュアルと監督指針を改正し、金融機関にソフトランディング(軟着陸)への全面的な協力を求める。円滑化法で努力義務を課してきた貸付条件の変更に加え、新規融資の申し込みにも積極的に対応するよう促すのが最大の特徴。与党も金融機関への指導状況を定期的に報告するよう求めており、当面は従来以上に監視の網が強化される可能性が高い。
 
 

地銀協、CRITS活用へ 耐用期限到来を機に、データ使い研究・還元も (6面トップ)

 全国地方銀行協会は、信用リスク情報統合サービス(CRITSクリッツ)の会員行向け活用支援に取り組んでいる。現行システムの耐用期限が15年に到来することから、対応の基本方針をまとめ、機能を維持・発展させる。また、システム移行に伴うプログラムの不具合や蓄積データの誤登録といったリスクの発生を抑えるため外部監査の導入を検討する。
 
 

しんきん保証基金、住宅ローン保証料を半額に 増税前の駆け込みに照準、新規保証・年3000億円へ (8面トップ)

 しんきん保証基金は、7月から住宅ローン保証料をほぼ半額にした新商品を取り扱う。さらに、住宅購入や借り換え時に併せて行うリフォーム資金の割増保証を7月から導入。メガバンクや地域銀行など他金融業態や他保証会社と比較して価格面で競争力のある商品を提供。消費増税前の駆け込み需要を側面支援する。
 
 

魅力高まる石川県 北陸新幹線・2015年春に金沢開業、積極的に観光誘致 (12面特集)

 【金沢】2015年春の北陸新幹線金沢開業まであと2年。石川県では積極的に観光誘致に取り組んでいる。金沢城公園は「兼六園」と並ぶ県都・金沢のシンボル公園として整備が進む。加賀温泉郷は女将らでつくる「レディー・カガ」でPR。能登では7月上旬~10月中旬まで「能登ふるさと博」を開催する。インフラ整備も進む。3月31日に金沢と能登を結ぶ能登有料道路を無料化して「のと里山海道」が誕生。「北陸新幹線開業効果が県下全域に波及する」(谷本正憲知事)道路・大動脈として期待される。
 
 

日本郵政、2015年秋の株式上場へ 課題洗い出し進める、子会社の収益力強化図る (13面)

 日本郵政は、2015年秋をめどとする株式上場に向け、準備を進めている。政府は、東日本大震災の復興財源として同社株式の活用を求めている。これを受け、所管の総務大臣からも早期に株式上場が出来る準備を急ぐよう指示を受けたことなどが背景にある。
 
 

金融界、新型リバースモーゲージ拡大 JTIの仕組み活用、家賃を返済資金に充当 (3面トップ)

 金融界の一部で新型リバースモーゲージ(RM)のローン商品を取り扱う動きが出ている。移住・住みかえ支援機構(JTI)が運営する「マイホーム借り上げ制度」の定額最低保証家賃を活用するもので、住みかえ希望者や空き家を持つシニア層に対する融資ニーズに対応する。同仕組みを活用したローンは、4月から協賛企業のスルガ銀行が開始するほか、三井住友銀行も取り扱いを検討。金融審議会の官民ラウンドテーブルでも概要が紹介されており、他の金融機関に拡大する可能性も強まっている。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (16面)

【2012年度金融ホームドクター養成】
下期確認テスト 『FP実践力強化』
『コンサル能力養成』
『企業金融推進・融資渉外編』
『金融コンプラ最前線』
ホットコーナー 『事業再生と金融機関(12) [事業再生・事例編(4)]異業種連携で成功のホテル』

【金融法務講座】(49)

シンジケートローン
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 日本経済復活に向けて (1面)=永井 浩二・野村ホールディングスグループCEO
『社説』: 成長路線に踏み出す2013年度に (3面) 政府施策を金融力で後押しせよ
『e-フロンティア(171)』: 中国で低コスト開発 (14面)
 =パクテラ・テクノロジー・ジャパン代表取締役社長・小早川 泰彦氏
『東西ペンリレー』: 「赤レンガ」の再出発 (15面)=岩手銀行頭取・高橋 真裕氏
『ちょっと一言』: 礼法で人間関係を円滑に (15面)=小笠原流礼法宗家・小笠原 敬承斎けいしょうさいさん
『リフレッ趣味(263)』: 弾き語りで感情込めて (19面)=早瀬 俊輔・トマト銀行人事部長
『初支店長(315)』: とにかく現場へ出向く (20面)=田中 克幸・第三銀行岐阜支店長
『当店のチームリーダー』: 基本はチームワーク (20面)=福井信金堀ノ宮支店・尾澤 千佳子さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
2013 ニュースの焦点 (1面)
 「65歳定年」幕開け
賃金制度改革が不可避に、“脱一律”で処遇見直し
三谷・年金積立金管理運用
    独立行政法人理事長に聞く (4面)
資産分配見直し検討、円安・株高が収益寄与
島田・T&Dフィナンシャル生命社長に聞く (5面) 商品・販売を複線化、銀行の平準支払いに積極対応
【USA金融事情NOW】 (5面) 銀行の国債保有に変化
【マーケット・トレンド】 (5面) [債券]いよいよ最初の答え合わせ
 上野 剛志・ニッセイ基礎研究所 シニアエコノミスト
[金利]長期金利は最低を更新するか
 熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト
個人ローン新戦略 (11) (6面)
 =南日本銀行
ネット支店経由が増加、商品群簡素化の効果大
収益源を探せ <11> (8面)
 =宇和島信金
3信金で連携し成果、高齢者向け事業で振興
輝け!フレッシャーズ〔9〕 (18面)
 第2部「先輩たちの駆け出し時代」
飯野・失敗学会会長・事務局長に聞く
成功より失敗から学べ、語り合える企業文化を
筑波銀行赤塚支店
 地域のコーディネーターに (20面トップ)
幅広くニーズの収集を徹底、マッチング手数料も増強
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について