2013年4月12日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

地域銀行、ETF・リート投資に勢い 魅力高まり対象銘柄拡大、「金融緩和」追い風に (1面トップ)

 
 日本銀行の大胆な金融緩和策の決定を受け、地域銀行の上場投資信託(ETF)や不動産投資信託(REIT=リート)への投資に勢いがつきそうだ。株式の代替機能を担うETFや高い配当利回りが期待できるリートは以前から注目されているが、国債の利回り低下や金利の上昇リスクも相まって魅力が高まっている。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

福岡中央銀行志免支店 法・個人向け貸出金10%増、渉外係の自主性生かす (20面トップ)

 

案件について進捗状況を確認する冨松支店長(右から2人目、3月18日)

   【福岡】福岡中央銀行志免支店(冨松一隆支店長=行員10人うち女性4人。パート1人)は、渉外係の自主性とメリハリある活動で法・個人向け貸出金増強に成果をあげている。2012年度下期は既存顧客の掘り下げと新規開拓で2013年2月末貸出残高は前年同月比10%増加。3期連続業績表彰に王手をかけた。

案件について進捗状況を確認する冨松支店長(右から2人目、3月18日)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

千葉銀行・東日本銀行・朝日信金 OJT担当者座談会 新人育成の現場から (11面特集)

 今年も多くの職場で新入行職員が配属された。1日も早く職場の雰囲気に慣れ、業務を習得するにはオン・ザ・ジョブ・トレーニング(OJT)が最も効果的だ。だが、近年は行職員の年齢構成のゆがみによる育成機能の低下や、若手気質の変化でより工夫が必要と言われる。そこで、2012年度に新入行職員のOJT担当者を務めた、千葉銀行新稲毛支店の森田麻衣(29)さん、東日本銀行尾久支店の菅原奈央子(25)さん、朝日信用金庫上野支店の酒井宏徳(27)さんに、コミュニケーションの心がけや、2013年度のOJT担当者へのアドバイスなどを話し合ってもらった。
 
 

金融庁・中企庁、個人保証の“指針”策定へ 金融機関の目線合わせで、中小企業の事業再生促す (2面トップ)

 金融庁と中小企業庁は、中小企業向け融資が焦げ付いた場合に企業経営者が私財を提供して金融機関の損失を穴埋めする個人連帯保証の私的整理ガイドライン(指針)を策定する。経営難に陥った中小企業の迅速な事業再生を促すには、保証債務を履行する際の明確な基準を示して金融機関同士の目線を合わせる必要があると判断した。5月以降に金融機関や中小企業団体など民間主体の検討組織を設け、具体的な基準作りに着手する見通し。
 
 

ISA口座予約活動で熱気 “1人1機関”めぐる前哨戦、野村や三菱東京UFJ銀行が先行 (3面トップ)

 金融界で少額投資非課税制度(日本版ISA)の口座開設に必要な書類請求の予約を受け付ける動きが広がっている。1人1金融機関に限られる専用口座の申し込みが10月から始まるだけに、予約活動は口座獲得をめぐる前哨戦。野村証券や三菱東京UFJ銀行といった業界トップが先陣を切ったことで一段と熱を帯びそうだ。
 
 

大手行の2013年度上期部店長会議 経営計画達成を要望、中小企業金融へ対応 (4面トップ)

 日本銀行による「異次元の金融緩和」が実施されるなか、大手銀行グループは、3月下旬~4月上旬に相次ぎ2013年度上期の部店長会議を開催した。政府・日銀の金融政策で円安・株高が進み、国債は超低金利状態を維持する環境を踏まえ、各グループは中小企業金融円滑化法終了後の取り組みや東日本大震災からの復興、今後打ち出される成長戦略への対応を示した。また、各行が推進する中期経営計画の着実な前進も会議の議題となった。
 
 

信金界、不正取引防止を強化 ICカード・98%が導入へ、生体認証は119信金が検討 (9面トップ)

 信用金庫界は、不正取引防止対策を強化する。金融界では偽造キャッシュカードや盗難通帳による払い出し、口座不正利用が増加している。信金界では、ICキャッシュカードは全270信金のうち74%の202信金が導入。2013年度中に、ほぼ全信金が導入予定だ。ATMの生体認証も導入、検討する信金が増えている。
 
 

女性の活躍推進、38社が宣言 管理職の増加や職域拡大、銀行や信金・生損保など (18面トップ)

 女性の活躍推進を目指し、働きやすい環境づくりに向けてメッセージを発信する大手行や地域銀行、信用金庫、生損保会社などが増えている。厚生労働省が呼びかける「女性の活躍推進宣言」に登録した金融・保険業は4月2日までに38社になった。女性管理職の増加や職域拡大などの施策を実施することを約束するもので、トップの名前で宣言するケースも多い。
 
 

東邦銀行、事務リスクを一元管理 日立製作所などと共同で新システム開発 (7面トップ)

 【仙台】東邦銀行は、日立製作所、日立ソリューションズと共同開発したリスク管理強化のための新ソリューションシステムを4月から順次導入する。営業店で発生する顧客からの苦情や事務事故などのリスクを一元管理、分析することで改善機能を強化する。また、不正検知など疑わしい取引の統制も一体的に行う。
 
 

【読者の意見】電子債権 7割が「社会インフラ」に育つ、「利便性」「効率的」高まる (10面特集)

 銀行や信用金庫、信用組合など約500の金融機関が参加した全銀電子債権ネットワーク(でんさいネット)が2月18日にスタート。各金融機関では、取引先企業からの利用申し込みを受け付けるなど、顧客の囲い込みを図っている。そこで、「電子債権」をテーマに意見を募集し、96人から意見が集まった。電子債権が「手形や売掛債権に代わる社会インフラに育つと思う」は7割を占めた。金融機関にとって「ビジネスチャンスにつながる」としたのは58%。中小企業の資金調達について43%が「円滑化につながると思う」と答えた。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2013年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力アップ 『FP実践力強化(2)=子ども保険(学資保険)』
『コンサル能力養成(2)=目利き能力とコンサル』
『企業融資推進(2)=信用調査のポイント(2)』
『金融コンプラの基本(2)=金融取引の規制ルール』
ホットコーナー 『税制改正(2) 教育資金一括贈与制度』

【金融法務講座】(2)

貸付契約の法的性質
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 節目の年 (1面)=並木 富士雄・第四銀行頭取
『社説』: ルビコン川を渡った黒田日銀 (3面) 脱デフレに期待、規律維持も
『輝いています』: “マーメイドくしろ”でPR (9面)=釧路信組本店営業部 窓口係・高橋 美帆さん
『一人一言』: 職員に自信持たせる (9面)=両備信組理事長・安原 秀治氏
『e-フロンティア(173)』: スマホでカード決済提案 (13面)=リンク・プロセシング 取締役・神沢 順氏
『東西ペンリレー』: 青森の冬、酸ヶ湯の雪 (14面)=青森銀行頭取・浜谷 哲氏
『ちょっと一言』: 楽しくもうかる農業に (14面)=エムスクエア・ラボ代表取締役・加藤 百合子さん
『日銀支店長』: ものづくりの強さ見たい (17面)=名古屋支店長・宮野谷 篤 氏
『リフレッ趣味(265)』: シニアで全国制覇めざす (19面)
 =鈴木 康夫・第三銀行取締役兼執行役員本店営業部長
『初支店長(317)』: “身近な信金”をアピール (20面)=石原 通世・アイオー信金名和支店長
『当店のチームリーダー』: 来店客へ積極的に声かけ (20面)=滋賀中央信金彦根営業部・馬場 夏奈子さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
【迫る預金減少時代】(2) (1面)
 対応急ぐ地域銀行
成長地域・大都市圏に活路、表彰制度改定の動きも
ソヴァーヂュ・アムンディ・ジャパン社長に聞く (5面) 新商品の取り組みも強化、ISAは絶好の機会
ラムサム・カシコン銀行会長兼CEOに聞く (5面) 中小企業のタイ進出を支援、“AEC+”を拡充
【USA金融事情NOW】 (5面) ストレステストの手法
【マーケット・トレンド】 (5面) [債券]日銀の答えは出たが消化が難題に
 上野 剛志・ニッセイ基礎研究所 シニアエコノミスト
[金利]小爆発は繰り返されるのか
 熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト
拡充するABL (2) (6面)
 =肥後銀行
モニタリング通し事業支援、グループ連携で取り組む
つながる組織化 (2) (8面)
 =知多信金
平均年齢37歳の経営塾、次世代の囲い込みへ動く
輝け!フレッシャーズ〔11〕 (18面)
 第3部「OJT -次代支える人財へ-」
愛知銀行藤が丘支店・大島 悠揮さん
“孤立”させない気配りを、「できません」はやめよう
【新入行職員日記】(2) 電話応対に挑戦
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について