2013年5月10日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

総務省、全国で「元気創造プラン」 地域金融機関と連携、先行モデル18事業に (1面トップ)

 
 総務省は、地方自治体と地域金融機関との連携による「地域の元気創造プラン」を始動する。すでに先行モデルとして全国で18事業に5億8千万円の交付金を決定。それぞれの事業に地元金融機関が総額約4億2千万円を融資する計画だ。金融機関にとっても地元活性化につながる事業・雇用の創出、交付金による初期投資負担軽減などメリットがある。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

【写真を読む】西日本シティ銀行・久保田頭取、「博多にわか」を初披露 (1面)

 

ネタが受けて万歳する久保田頭取(5月3日、西日本シティ銀行本店前のどんたくステージで)

   【福岡】西日本シティ銀行の久保田勇夫頭取は5月3日に開催された博多どんたく港まつりで、伝統文化の「博多にわか」を初披露した。久保田頭取は2012年秋に地元経営者を中心に「ふくはく文化塾」を立ち上げ活動中。「にわか」は面をかぶり、博多弁で時の話題などをもじりながら、同音異義語でオチをつける伝統芸能。

ネタが受けて万歳する久保田頭取(5月3日、西日本シティ銀行本店前のどんたくステージで)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

債権法改正の中間試案 金融界・金融実務への影響を懸念、個人保証や預金債権などに波紋 (11面特集)

 約120年ぶりとなる民法(債権法)の全面改正を控えるなか、法務省の諮問機関である法制審議会民法(債権関係)部会が2月に決定した「中間試案」が金融界に波紋を広げている。今回の改正で個人保証の制限や預金債権の譲渡禁止緩和、約款規制などが検討されており、実現すれば金融実務に多大な影響が及ぶからだ。全国銀行協会など金融界は法務省が4月16日~6月17日に募集するパブリックコメントを通じて巻き返しを狙う。
 
 

金融庁、金融機関に新規融資促す デフレ脱却へ検査・監督で (2面)

 金融庁は5~6月に実施する定例ヒアリングで、全ての銀行、信用金庫、信用組合に対して新規融資の取り組みを促す。今後の金融検査でも新規融資の審査基準などを重点的にチェックする。デフレからの脱却に向け、企業の育成・成長につながる資金供給を後押しする狙いがある。
 
 

地域金融機関、変額個人年金対策を強化 満期管理や販売推進、市場好転で運用ニーズ (3面トップ)

 地域金融機関は顧客の資産運用の一環として、変額個人年金保険の満期管理や販売推進を強化する。窓販解禁10年を経過し、2013年度以降、数年間にわたり過去に販売した変額個人年金の満期が次々と到来する。このため、他機関への流出防止に向けた満期管理に加え、満期金の資産運用などコンサルティングを充実。一部の地域銀行では販売を再強化する動きも出てきた。
 
 

地銀協、会員行の海外業務を支援 専担者で検討組織設置へ、英文契約書作成など研修 (6面トップ)

 全国地方銀行協会は、各会員行の海外進出に関連した業務を支援するため、同業務の専担者による検討組織の設置など支援を強化する。取引先のアジア進出ニーズを背景に情報収集・提供の充実を目指し、日本貿易振興機構(JETRO)など他機関との連携で各会員行が抱える課題解決に取り組む。
 
 

信金界、40信金が営推部門を分割 円滑化法終了で組織改革、地域支援の専担部署増加 (8面トップ)

 信用金庫界で営業推進部門を分割する動きが広がっている。2013年度中に約40信金が機構改革で営業推進部門の分割を実施する予定。2013年3月末の中小企業金融円滑化法終了を受けて、企業支援に割いていた人員を地域支援部門などに配置。少子高齢化など地域が抱えるニーズを察知し、活性化策を迅速に反映するのが狙い。
 
 

春の叙勲、金融界で26人が受章 (19面トップ)

 政府は4月29日、2013年春の叙勲受章者を発表した。金融界では26人が選ばれ、最高位の旭日重光章は櫻井孝穎・第一生命元社長に贈られた。うち9人は民間への転籍前の大蔵省(現財務省)職員としての功績によるもの。
 
 

十六銀行、愛知県戦略の態勢整う 店舗・行員の3割を配置、村瀬専務が名古屋に常駐 (16面トップ)

 【名古屋】十六銀行は、「愛知県地元化戦略」の態勢を整えた。司令塔となる名古屋ビルに役員が常駐。愛知県内に展開する店舗や行員数は全体の3割規模にまで拡大し「岐阜と愛知をつなぐ銀行」が明確になった。
 
 

関東甲信越地区の地銀・第二地銀 増加する銀行のFP、1級技能士とCFP・AFPが2000人超に (10面特集)

 関東甲信越地区の地方銀行13行・第二地方銀行9行のFP(ファイナンシャル・プランニング)1級技能士と、日本FP協会が認定するCFP・AFPがともに1000人を超えた。「コンサルティング総合金融サービスの提供」(常陽銀行)を重視するなか、「FPは銀行員の必須資格」にする動きが強まっている。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2013年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力アップ 『FP実践力強化(5)=生命保険信託』
『コンサル能力養成(5)=中小企業再生支援協議会の役割』
『企業融資推進(5)=損益計算書を見るポイント(1)』
『金融コンプラの基本(5)=営業店の情報管理』
ホットコーナー 『事業承継と金融機関(1) 事業承継の本質とは』

【金融法務講座】(5)

コーポレートガバナンス(1)
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: もうひとつの… (1面)=馬場 信輔・あおぞら銀行社長
『社説』: リレバン10年、さらなる深化を (3面) 地域支える使命果たせ
『e-フロンティア(176)』: 融資判断に特許情報活用 (13面)=工藤一郎国際特許事務所 所長・工藤 一郎氏
『東西ペンリレー』: 政宗に学ぶ「震災復興」への気概 (14面)=七十七銀行常務・山田 正行氏
『ちょっと一言』: “おもしろい”が基本 (14面)=セブンセンス社長 テクノロジスト・吉田 拓巳氏
『日銀支店長』: “縮図”で国の先見通す (17面)=静岡支店長・服部 守親氏
『リフレッ趣味(268)』: 水の中は“個”の世界 (19面)=安河内 弘一・共栄火災海上保険金融法人部長
『初支店長(320)』: 「自主性尊重」で行動 (20面)=門田 博哉・香川銀行仏生山支店長
『当店のチームリーダー』: お客さまの悩みを感じ取る (20面)=山梨県民信組南支店・山口 彩さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
2013ニュースの焦点 (1面)
 本音ぶつける官民RT
日本流ビジネスモデルを模索、商品開発力の向上が課題
有末・三井生命次期社長に聞く (5面) 品質向上に全力投球、平準払いで銀行窓販再開
【USA金融事情NOW】 (5面) バーゼルIII対応で調整
【マーケット・トレンド】 (5面) [株式]市場が織り込む成長期待
 広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
[為替]注目は再び米国に
 野地 慎・SMBC日興証券 金融経済調査部 為替ストラテジスト
拡充するABL (5) (6面)
 =宮崎銀行
成長・再生支援に活用、買い取り保証付き案件も
つながる組織化 (5) (8面)
 =石巻信金
企業間交流の活性化に、自主的運営で65社が入塾
輝け!フレッシャーズ〔14〕 (18面)
 第4部「私を支えるモットー」
三井住友銀行 国際法人営業部・松田 亮 部長代理補
正確さとスピード意識、チームの総合力活用
【新入行職員日記】(5) 成長のツボは「素直さ」
高知銀行中村支店
 消費者ローンの純増に注力 (20面トップ)
地道な情報収集で成果、福祉・医療分野も好調
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について