2013年5月24日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

みずほCB、海外向けシンジケートローン拡大 運用多様化で地域銀行が参加 (1面トップ)

 
 みずほコーポレート銀行(CB)が地域銀行と連携して海外向けシンジケートローンを組成するケースが増えている。資金需要の旺盛な海外企業と運用の多様化を狙う地域銀を結びつけ、双方のニーズに応える。異次元の金融緩和で国債運用が難しくなるなか、地域銀のシ・ローンに対する感度が高まり、アジア案件を中心に注目されている。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

【写真を読む】東邦銀行、感謝の気持ち込め応援 (1面)

 

伊予銀行のハッピを着て応援する東邦銀行の北村頭取(中央)と行員(5月19日、福島市十六沼公園スポーツ広場)

   【仙台】東邦銀行の北村清士頭取ら100人が5月18~19日、全日本ソフトボール2部リーグ福島大会に参戦した伊予銀行ソフトボール部を応援。震災復興支援に対する感謝の気持ちを込め、「燃えろ伊予銀行、福島の地で熱くなれ」と独自の横断幕も用意。得点の度に拍手し、声を枯らした応援のかいあり、チームは2連勝した。

伊予銀行のハッピを着て応援する東邦銀行の北村頭取(中央)と行員(5月19日、福島市十六沼公園スポーツ広場)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

大手行5グループの2013年3月期決算 最終益・6年ぶり高水準、“連単差”が大幅拡大 (4面トップ)

 大手銀行5グループの2013年3月期決算の連結最終利益は合計で約2兆6千億円に達し、6年ぶりの高水準となった。傘下銀行の国債売却益や海外部門の資金利益、役務収益の増大が主因。グループの証券会社や消費者金融会社の収益力の回復も貢献した。ただ、国内貸出は増加基調に転じているが、金利競争などを背景に利ざやは依然縮小し続けている。また、2013年度は日本銀行の異次元緩和の影響で国債売却益は見込みにくく、5グループとも2014年3月期業績を減益と予想する。
 
 

金融庁・中企庁、個人保証の見直し加速 成長戦略の重点施策に、ガイドラインの策定急ぐ (2面トップ)

 企業経営者が個人的に法人債務を連帯保証する融資慣行の見直しが加速しそうだ。政府が6月にまとめる成長戦略に重点施策の一つとして盛り込まれる見通しが強まってきたため。首相官邸主導で中小企業支援策の目玉に位置付けられたのを受け、金融庁と中小企業庁は経営者の保証負担を軽減するためのガイドライン策定を急ぐ。金融界からも各業態の代表が参加する研究会を近く立ち上げ、具体的な検討に着手する。
 
 

日本銀行、「無形資産」活用促す 技術力・経営者の資質など、高成長・デフォルト率低下も (3面トップ)

 日本銀行が銀行の“目利き力”向上へ、企業が保有する『無形資産』の活用を促している。企業活動で技術力や経営者の資質、ブランド力など「数値化し難い定性的な情報」の重要性が増しているため。日銀の分析では、技術力や経営者能力の高い企業は将来の成長率が高く、デフォルト率が低い——などの結果も出ている。
 
 

信金界、法令順守態勢を再構築、行動綱領を一部改定、反社取引遮断など8項目 (8面トップ)

 信用金庫界は6月以降、コンプライアンス態勢を再構築する。全国信用金庫協会(大前孝治会長)が4月25日に「信用金庫行動綱領」の一部改定を決議。金融犯罪の防止、反社会的勢力との関係遮断、海外現地の法令順守などを見直した。個別信金は、行動綱領に即し、コンプライアンス態勢を再整備。諸規定に反映する考え。
 
 

【投信窓販特集】主要運用6社に聞く NISA開始で期待高まる (11面特集)

 アベノミクスで証券市場が再び活況を呈するなか、2013年度の金融機関の投信窓販が、勢いを増している。金融機関の取り扱いファンドが増加。従来から低リスク型ファンドは、根強いニーズがあるが、“リスクオン”の投資姿勢に対応した株式投信の新規取り扱いも目立ってきた。
 2014年1月からは少額投資非課税制度(NISA)がスタート。下期からは税務署への申請も始まり、メイン取引化に向けた非課税口座の獲得競争が既に激化しつつある。運用各社のバックアップ体制も盛り上がっている。金融機関の投信窓販を積極的に支援する主要運用会社6社に、金融機関向け商品やサポート体制、NISAへの取り組みなどを聞いた。
 
 

京都銀行、成果あげるOJT専門部 10カ月で法人渉外のプロ育成、1期生が融資117億円獲得 (16面トップ)

 【大阪】京都銀行の「地域サポート営業部」が3年目を迎えた。同部は、本部内に設置されたOJT(職場内訓練)専門部署で、若手行員を10カ月でプロの法人渉外に育成している。1期生29人は卒業1年目の2012年度に融資117億円を獲得するなどハイレベルな成果をあげている。
 

2期生・木下翔太氏(25歳、伏見支店)
 期待に応えたい

3期生・西田香澄さん(24歳、地域サポート営業第2部)
 やりがい感じる

 
 

JAバンク、農中信託銀行の“遺言”活用 資産家層の囲い込みも、代理店・51先に拡大 (12面トップ)

 全国の農業協同組合・信用農業協同組合連合会などJAバンクは、資産家層など大口顧客の囲い込みを図るため、農中信託銀行の遺言信託を活用するケースが拡大している。遺言信託代理店数は50先を超え、同行の累計受託件数は2013年3月末で1千件に達した。JAバンクでは、2013年度から3カ年の中期戦略でリテール態勢を再構築。大口顧客への取り組みを強化しており、次世代対策も含めて、今後も遺言信託の活用が増加する見通しだ。
 
 

【読者の意見】日銀の金融緩和 4割が「物価目標2%」達成、円安で価格上昇の兆し (10面特集)

 黒田東彦氏が日本銀行総裁就任後の金融緩和から約1カ月半が過ぎた。円安・株高傾向が顕著となる一方、国債の大量購入を決めたことで、長期金利が乱高下するなど不安定な状況が続いている。そこで、「日銀の金融緩和」をテーマに意見を募集し、100人から意見が集まった。2年間で物価上昇率2%のインフレ目標の達成は「できると思う」が38%。国債の大量購入が「金融機関の貸し出しを促すと思う」が18%にとどまった。また、一部で懸念されている日銀による財政ファイナンスに「つながると思う」は49%を占めた。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2013年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力アップ 『FP実践力強化(7)=地震に備える保険商品』
『コンサル能力養成(7)=最適なソリューションの提案』
『企業融資推進(7)=株主資本等変動計算書とは』
『金融コンプラの基本(7)=犯罪収益移転防止法(犯収法)改正の対応』
ホットコーナー 『事業承継と金融機関(3) 事業承継に成功した社長の共通点』

【金融法務講座】(7)

担保の基礎知識:設定時
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: ハートフルプラス+運動 (1面)=陣内 芳博・佐賀銀行頭取
『社説』: 行政・政治の過剰介入止めよ (3面) 新規融資や合併は自主性の領域
『e-フロンティア(178)』: FAX誤送信防止に注力 (13面)=ハンモック代表取締役・若山 正美氏
『東西ペンリレー』: 住まいのことあれこれ (14面)=清水銀行監査役・岩岡 利彰氏
『ちょっと一言』: 冬の十勝を果物の聖地に (14面)=ノラワークスジャパン代表取締役・中川 裕之氏
『日銀支店長』: しっかり役割を果たす (17面)=高知支店長・杉浦 俊彦氏
『リフレッ趣味(270)』: 野球は生涯現役で (19面)=松川 聡・セブン銀行商品サービス部副部長
『初支店長(322)』: 後進に道筋つけたい (20面)=渡辺 久美子・新潟県信組寺尾東支店長
『当店のチームリーダー』: 女性の視点から提案 (20面)=銚子商工信組三崎支店・山口 真実さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
2013ニュースの焦点 (1面)
 ATM戦略見直し
頭痛めるコンビニ手数料、無料回数に制限の動き
北川・三井住友海上プライマリー生命
     社長に聞く (5面)
金融窓販チャネル拡大、「変額」リニューアルへ
【USA金融事情NOW】 (5面) 借入需要が2008年以降最高
【マーケット・トレンド】 (5面) [株式]市場が織り込む成長期待 その2
 広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
[為替]ドル全面高が鮮明に
 野地 慎・SMBC日興証券 金融経済調査部 為替ストラテジスト
拡充するABL (7) (6面)
 =第三銀行
“三重県ブランド”に貢献、案件ごとに契約書作成
つながる組織化 (7) (8面)
 =大阪市信金
“実践塾”で成長後押し、視察が強み再発見の場に
輝け!フレッシャーズ〔16〕 (18面)
 第4部「私を支えるモットー」
徳島銀行本店営業部・渉外課 法人担当・主任・宮本 波太郎氏
第一印象のための準備を、バックアップがだいご味
【新入行職員日記】(7) 金融庁検査を初体験
鹿児島銀行伊集院支店
 市と協定結び地域活性化 (20面トップ)
遊休地に太陽光発電、オリーブで雇用創出
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について