2013年6月14日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

金融庁、NISAで監督指針を改正 勧誘・説明態勢など整備、制度趣旨踏まえた対応も (1面トップ)

 
 金融庁は、6月中に「金融商品取引業者向けの総合的な監督指針」を改正する。2014年1月からの少額投資非課税制度(NISA)導入に向けて、非課税口座の利用に関して説明態勢の整備や、制度の趣旨を踏まえた金融商品の提供といった取引勧誘の留意事項を盛り込む。金融機関では、顧客に誤解を与えない正確な事務・説明対応や金融リテラシーの向上を図る情報提供も求められることになる。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

北洋銀行新橋大通支店 行内初の7期連続表彰、チームワーク大事に運営 (20面トップ)

 

全行員が参加する月1回の全体会議は、情報共有化と案件の進捗管理に欠かせない(左奥が赤坂支店長)

   【札幌】北洋銀行新橋大通支店(赤坂紀寿支店長=行員10人うち女性4人。パート7人)は、同行内で初となる7期連続表彰を達成した。2012年度下期の役務収益は目標比31.1%増の約2947万円、2013年3月末貸出残高は前年比7.3%増加。リテール主体店グループ(18カ店)の店舗表彰で2012年度下期の「優良店」に輝いた。

全行員が参加する月1回の全体会議は、情報共有化と案件の進捗管理に欠かせない(左奥が赤坂支店長)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

【地域にスポット】地銀4行、大阪・兵庫で攻勢 「本部」「営業部」を設置、新たな融資基盤を構築 (10面特集)

 【大阪・広島】関西経済の中枢である大阪・兵庫地区へ周辺の地方銀行が攻勢を強めている。阪神地区は伝統的に関西系都銀や信託銀行が強かったが、合併・再編を経て過去10年間で大手行の融資残高が大幅に減少。積極姿勢の地銀が存在感を高めている。近年、大阪・神戸地区に本部や営業部を設置して基盤を拡充する京都、南都、紀陽、山陰合同の4地銀の動きをみた。
 
 

メガバンク、貿易金融で電子化促進 輸出入業の事務効率化、商流集約・派生取引拡大へ (3面トップ)

 メガバンクが貿易金融の電子化を促進している。輸出入業の決済事務や書類手続きを効率化し、事務やコストの削減が期待できるためだ。電子化をアピールして契約企業を増やし、商流の集約化で派生取引の拡大につなげる。
 
 

三井住友銀行とSMBC日興証券 リテール一体化試行、「銀証連携」を加速 (4面トップ)

 三井住友銀行とSMBC日興証券は「銀証連携」を加速する。個人業務は「銀証リテール一体化モデル」を試行。銀行の15拠点と証券の10拠点をモデル店とし、一体となって顧客に最適なサービス提供ができる体制作りを進める。少額投資非課税制度(NISA)でも連携し、50万口座獲得を目指す。また、法人分野でも銀行から証券への顧客紹介件数が年14%のペースで増加している。
 
 

横浜銀行など地銀6行、共同MCIFが本格稼働 EBMの導入広がる、チャネル・商品拡大も (7面トップ)

 横浜銀行と北海道銀行、北越銀行、北陸銀行、京都銀行、西日本シティ銀行の6行が設立した共同MCIF(マーケティング用顧客情報ファイル)センターの活動が本格化している。各行のデータを蓄積するシステムが3月に稼働したのを受け、5月から参加行によるEBM(イベント・ベースド・マーケティング)がスタートした。
 
 

信金界、ネットローン承諾率に格差 車など目的型は6割、フリーローンで2割 (8面トップ)

 信用金庫界で個人ローンのインターネット受け付けの導入拡大に伴い、承諾率が二極化している。教育資金やリフォーム、カーライフプランの承諾率が約60%に対して、明確な目的のないフリーローンは20~30%で格差が鮮明になった。否決は収入不足などが要因だが、一部信金では定性情報を補足することで承諾率を上げる動きもある。
 
 

地銀・第二地銀 2013年3月期決算短信 (11面特集)

 ※一覧表を掲載
 
 

国民生活センター、“偽装質屋”へ注意喚起 高齢者の相談件数が増加、金融庁へ情報提供も (19面トップ)

 国民生活センターは、高齢者を中心に増加が続く「偽装質屋」の被害防止へ注意喚起を強めている。寄せられた相談件数は2012年度は194件、2013年度も5月末までに12件ある。相談は60代~80歳以上が7割以上と圧倒的に多く、公的年金受給の銀行口座が悪用されるケースが多い。センターは金融庁などにも情報を提供、消費者には「偽装質屋からの借り入れは絶対にしないよう」呼びかけている。
 
 

金融庁・財務省、「市場活性化WG」設置 金融特区創設も検討課題、成長戦略で外資誘致へ (2面トップ)

 金融庁と財務省は、7~8月をめどに民間有識者で構成する「金融・資本市場活性化ワーキンググループ(WG)」を設置する。6月14日に閣議決定する成長戦略に盛り込む。「アジアナンバー1の金融・資本市場の構築」を目標に掲げ、金融特区の創設も視野に入れながら証券市場の活性化や資産運用マーケットの強化に向けた具体策を検討する。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2013年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力アップ 『FP実践力強化(10)=投資信託のコスト』
『コンサル能力養成(10)=経営指導における留意点』
『企業融資推進(10)=「実資力」の分析』
『金融コンプラの基本(10)=リスク商品の説明義務』
ホットコーナー 『事業承継と金融機関(6) 後継者が事業承継で気をつけること』

【金融法務講座】(10)

リース契約
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: まち興しのイベント (1面)=日比 嘉男・豊川信金理事長
『社説』: 地銀、第二地銀の新会長に期待 (3面) 地域活性化を主導し存在感示せ
『e-フロンティア(180)』: 企業内データを有機結合 (13面)
 =インフォマティカ・ジャパン代表取締役社長・吉田 浩生氏
『東西ペンリレー』: 「五十六カレー」と「フェニックス」 (14面)=大光銀行専務・吉田 忠夫氏
『ちょっと一言』: 南吉生誕100年をPR (14面)=新美南吉記念館 館長・山本 英夫氏
『日銀支店長』: 企業育成の土壌作りを (17面)=高松支店長・大川 昌男氏
金融基盤支えて貢献 (17面)=鹿児島支店長・中田 勝紀氏
『リフレッ趣味(273)』: 「ポプコン」突破で自信 (19面)=後藤 貴志・水戸信金友部支店長
『初支店長(325)』: 必要とされる金庫へ (20面)=大石 達哉・島田信金神戸支店長
『当店のチームリーダー』: 正確な情報提供を大切 (20面)=北越銀行新潟駅前支店・原 奈穂子さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
成長分野を牽引 -アベノミクスを生かせ-〔1〕 (1面) NEW!!
 「第3の矢」の真価
四つの戦略市場に注目、資金需要喚起を期待
平野・三菱UFJ FG社長に聞く (4面) アジアは面で捉えて、「協働モデル」さらに深化
熊野御堂・NKSJひまわり生命社長に聞く (5面) “現場力”一層高める、規制緩和で「収入保障」増
【USA金融事情NOW】 (5面) 貸出金利ざやは健全
【マーケット・トレンド】 (5面) [債券]QE3の悩ましさ
 上野 剛志・ニッセイ基礎研究所 シニアエコノミスト
[金利]円高に戻って遠のく物価上昇
 熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト
谷・地銀協新会長に聞く (6面トップ) 地域支え・発展後押し、“情報発信力”を強化
拡充するABL (10) (6面)
 =七十七銀行
復興・地域活性化に活用、モニタリングで商流分析
つながる組織化 (10) (8面)
 =帯広信金
経営塾で次世代育成、12年目に卒業生も発会
石河・しんきん保証基金理事長に聞く (9面) 選ばれる保証会社に、販売促進へ支援強化
輝け!フレッシャーズ〔19〕 (18面)
 第4部「私を支えるモットー」
北洋銀行北五条通支店 融資課・荒木 綾さん
つらい時の支えは初心、いずれ気づく成長の実感
【新入行職員日記】(10) 緊張感あふれる為替業務
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について