2013年8月16日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

大手行・地域銀行など 住宅ローン競争・熾烈化、月中で異例の金利引き下げ (1面トップ)

 
 大手行や地域銀行で住宅ローンの最優遇適用金利を引き下げる動きが拡大している。金利先高観や消費増税前の駆け込み需要に対応、家族が集まって住宅購入を検討する”お盆”や夏休みを意識して積極的にキャンペーンを展開する。低金利を避けたい金融機関では、保障などサービスを拡充して対抗する動きもある。相対取引でも金利競争が熾烈しれつを極め、住宅ローンの採算悪化を懸念する声も一段と高まっている。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

【写真を読む】三菱東京UFJ銀行、英語で楽しむ子供参観 (1面)

 

20キロの重さの札束は「How much」と聞かれ、指を折って計算する子供たち(8月7日、三菱東京UFJ銀行本店)

   「グッドアフタヌーン」の挨拶で始まった。8月6~7日の三菱東京UFJ銀行の子供参観。すべて英語で話す班が誕生。メガバンク初の試みで「ダイバーシティ推進」の一つ。海外からのインターン生3人が講師を務め、18人の小学生が父や母の働く銀行のことを勉強した。「英語で話せて楽しかった」と目を輝かせていた。

20キロの重さの札束は「How much」と聞かれ、指を折って計算する子供たち(8月7日、三菱東京UFJ銀行本店)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

2013年上半期 事件特集(上) 店舗強盗が再び増加 (10面特集)

 金融機関店舗強盗が再び増加基調に転じている。2013年上半期(2013年1月~2013年6月)の発生件数は24件と2012年上半期の18件から6件増加。ただ、被害総額は約166万円と前年同期の853万円から減少した。強盗では立地が都市部から離れて、店舗人員が少ない郵便局(旧特定)を狙った強盗が16件と突出。また、本紙調査ベースで金融機関の着服・横領などの内部事件は35件。前年の46件より減少したが、引き続き高い水準にある。
 
 

金融庁・中企庁、認定支援機関を後方支援 表彰制度創設で情報共有、マッチングの場も提供へ (2面トップ)

 金融庁と中小企業庁は、経営革新等支援機関に認定された地域金融機関や税理士などに対して支援体制を強化する。表彰制度を創設して優良事例の情報共有化を図るほか、支援を必要としている中小企業とのマッチングの場を提供する取り組みなども検討している。
 
 

地銀、地公体にペイジー推進 地銀協が要望書提出、マイ・ポータルに着目も (6面トップ)

 地方銀行界は、地方公共団体に対して地方税の電子納付(ペイジー)や口座振替、事務処理の電子化などのペーパーレス化の推進を強化する。また、納付チャネルの多様化による納税者の利便性向上や事務効率化も訴えながら、総務省や国税庁などに事務処理コストに見合う経費負担の適正化も求めた。
 
 

信金界、公金預金の増加に対応 期間短縮と大口化を懸念、上限比率の厳格適用も (8面トップ)

 信用金庫の公金預金の増加が顕著だ。公金預金は2013年3月末で前年同月比1670億円、6.2%増加の2兆8403億円になった。大手信金ではその要因を「他金融業態の入札金利が低下。公金預金離れが進んでいる」と分析。そうしたなかで、公金預金の大口化を懸念する信金も増えており、上限金額の設定や預金に占める比率の厳格な適用に動き始めた。
 
 

金融機関、広がる「サービス・ケア・アテンダント」 資格取得者4000人超へ (16面トップ)

 金融機関で「サービス・ケア・アテンダント(SCA)」取得が広がっている。ユニバーサルサービスの強化が狙いで、2012年度は16行庫で679人が取得。2013年度上期は、七十七銀行や横浜銀行など7行庫で258人が受験・取得見込みだ。また、地域銀行3行が新たに取得を検討しており、金融機関行職員の資格取得者は4千人を超える見込み。
 
 

首都圏信金のM&A業務 事業承継支援で増加、情報共有網を構築 (17面トップ)

 取引先の事業承継支援を進めるうえで重要な解決策の一つとなるM&A(合併・買収)業務。首都圏の信用金庫では、相談件数や手持ち案件数が増加し成約も目立ち始めた。情報共有化や専門人材の育成を進める大手信金の動きをまとめた。
 
 

地域金融機関、無担保の住宅融資が拡大 借り換えやリフォームで信販会社が保証 (3面トップ)

 地域金融機関で信販会社が保証する無担保の住宅関連融資の取り扱いが拡大している。担保設定費用を削減できるメリットがあるため。他金融機関からの借り換えに的を絞った戦略的な推進や細分化するリフォーム需要に対応し、商品の品揃えを充実。2014年春予定の消費増税前の駆け込み需要の獲得にもつなげる狙い。
 
 

でんさいネット開業半年 社会インフラの足場固める、登録企業・約24万社に (11面特集)

 全国銀行協会傘下の「でんさいネット」が2月18日に開業してまもなく半年を迎える。手形や売掛債権に代わる電子債権(でんさい)の記録機関として決済サービスを提供しており、全国490金融機関を結んででんさい情報を一元管理。7月末で登録企業数は約24万社に達し、手形の振り出しにあたる発生記録請求の件数・金額も右肩上がりで拡大中だ。社会インフラとして注目されるでんさいネットの現状と課題、参加金融機関の動向を探った。
 

諸江・でんさいネット社長に聞く
1日1000社ペースで契約増、認知度向上へ地方でも説明会

 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2013年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力アップ 『FP実践力強化(19)=積立投信の活用法』
『コンサル能力養成(19)=経営革新計画の承認』
『企業融資推進(19)=資金使途と返済原資の検討』
『金融コンプラの基本(19)=不祥事件の早期発見』
ホットコーナー 『教育資金一括贈与制度(3) 学校等以外の教育資金とは』

【金融法務講座】(19)

インサイダー取引
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 「地域連携」-初心に帰る (1面)=鈴木 正俊・北海道財務局 局長
『社説』: 労使で真剣にベア論議を (3面) 環境変化の認識共有化から
『一人一言』: 情報が融資伸長の原点 (8面)=大阪信金理事長・樋野 征治氏
『e-フロンティア(189)』: UTMは標的型攻撃に効果 (13面)
 =フォーティネットジャパン社長執行役員・久保田 則夫氏
『東西ペンリレー』: 金魚売の話から (14面)=農林中央金庫常務理事・齋藤 真一氏
『ちょっと一言』: 関西の発信力高める (14面)=同志社大学 学長・村田 晃嗣氏
『横顔』: 住宅再建と産業振興が課題 (17面)=東北財務局長・岸本 浩 氏
企業支援の環境作りに注力 (17面)=九州財務局長・野島 透 氏
『リフレッ趣味(282)』: 入庫21年で囲碁全国大会4回 (19面)=高薄 和哉・北見信金北光支店長
『初支店長(334)』: FSTを独自に追加 (20面)=日山 貴史・長岡信金小千谷支店長
『当店のチームリーダー』: 安心感を与えるアドバイス (20面)=ソニー銀行住宅ローンプラザ・山本 綾子さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
変化に挑む -2- (1面)
 タブレット、スマホの営業利用本格化
多機能生かしてサポート、情報残さず安全性確保
大藤・SBJ銀行社長に聞く (4面) 開業4年・強固な基盤を、社員は“三つのプロ”に
永野・東京海上ホールディングス社長に聞く (5面) “グッドカンパニー”めざす、“超保険”でリスクに対応
【USA金融事情NOW】 (5面) バーゼル3.5の準備
【マーケット・トレンド】 (5面) [株式]消費増税を巡る相場シナリオ
 広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
[為替]日米の金融政策の方向性
 野地 慎・SMBC日興証券 金融経済調査部 為替ストラテジスト
新・預かり資産営業 <7> (6面)
 =伊予銀行
NISA対応が柱に、銀・証連携で3万6000口座めざす
若年層取引を拡大 (7) (8面)
 =浜松信金
接する機会増やし身近に、出前講座で専担者配置
吉田・中央労金理事長に聞く (12面) 100年後も役立つ土台づくり、金融のプロとして行動
多様性を生かす
 -女性が活躍するために-(3) (18面)
男性の育休が支えに、助け合う風土を醸成
北陸銀行呉羽支店
 事務堅確化で基盤拡充 (20面トップ)
貸出金が1.9%増加、シェアを維持・地道に積み上げ
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について