2013年9月6日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

地域銀行、移住・定住促進に本腰 地元活性化へ自治体と連携 (1面トップ)

 
 地域銀行が地域活性化を目的に地元自治体と連携して移住・定住促進に本腰を入れている。四国銀行が7月29日から高知県と連携して移住支援に取り組んでいるほか、山梨中央銀行は5月末に山梨県と「定住人口確保に関する協定」を締結。池田泉州銀行や常陽銀行も定住促進のための住宅ローンを取り扱う。人口減少がもたらす危機感の高まりから、各自治体が取り組む移住・定住事業に積極的に関与する考えだ。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

常陽銀行六町支店、顧客との関係作り徹底 業績悪化でも訪問継続、他行情報を営業に生かす (20面トップ)

 

案件会議で営業担当者らと意見を交わす(8月27日)

   常陽銀行六町支店(大部浩支店長=行員14人うち女性4人。パート4人)は、顧客との徹底した関係作りをもとに、営業情報の把握や顧客紹介につなげ、実績をあげている。2013年8月末預金38億円、貸出金144億円とし、2012年度下期の優績店特別表彰を受けた。

案件会議で営業担当者らと意見を交わす(8月27日)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

【窓口テスト】仙台市内の金融機関25カ店 資産運用相談、リート・海外株式投信の提案目立つ (17面特集)

 【仙台】安倍政権が推進する経済政策、いわゆる“アベノミクス”の効果に伴う市況の活性化により、2012年12月ごろから金融機関の資産運用相談窓口では、投資信託など金融商品の売買が好調だ。本紙では、仙台市内の金融機関25カ店を対象に、資産運用相談をテーマに窓口テストを実施した。セールス姿勢や接遇、さらに2014年1月から導入予定の少額投資非課税制度(NISA)に関する説明・知識をみた。
 
 

再生支援協議会、「暫定リスケ」の利用拡大 計画策定件数の3割超に、金融庁も検査で柔軟対応 (2面トップ)

 中小企業再生支援協議会が関与する再生支援案件で、新手法の「暫定リスケ」を選択する金融機関が増えている。中小企業金融円滑化法の出口戦略として2012年12月から導入され、直近では同協議会の支援を受けて再生計画を策定した中小企業の約3分の1が利用している。金融機関からの持ち込み案件が高水準で推移する中、当面は同手法の利用が加速する見通しだ。
 
 

ヘルスケアリート普及へ 実務者級の検討委で議論、金融庁主導・3メガも参加 (3面トップ)

 ヘルスケア施設を投資対象とする不動産投資信託(ヘルスケアリート)の普及に向け、金融庁が事実上主導し、3メガバンクも参加する実務者レベルの検討委員会が議論を進めている。高齢化社会の進展に伴い、海外で市場が拡大するヘルスケアリート創設の環境整備が急務となっているため。年内に情報開示や資産査定を軸に論点を整理する。
 
 

信託銀行、「特定贈与信託」普及に注力 相談・受託が増加、税制改正で対象者拡大 (4面トップ)

 信託銀行は「特定贈与信託」の普及に力を入れている。2013年度の税制改正で対象者が拡大。問い合わせや受託件数は増加基調で、今後も活用が広がりそうだ。
 
 

群馬銀行、「太陽光発電」融資100億円突破 倉庫や遊休地に設置提案 (6面トップ)

 群馬銀行は、太陽光発電事業に対する融資実績が2013年7月末に100億円を超えた。群馬県は全国有数の日照時間があり、倉庫や遊休地への設置を提案。顧客ニーズに応じて動産・債権担保融資(ABL)も活用している。
 
 

四国地区地銀、ASEAN進出支援加速 シンガポール事務所を開設、不動産業者と提携 (16面トップ)

 【高松】四国内の地方銀行では、シンガポール駐在員事務所開設など東南アジア諸国連合(ASEAN)への取引企業に対する進出支援活動を積極化。現地銀行に行員を派遣したり、取引先の海外拠点に出向させるなど、海外業務スキルアップに磨きをかけるとともに、企業経営者を対象にした視察団組成も盛ん。また、大手不動産会社とも提携するケースも出てきた。
 
 

東京あおば農協 建築資金の借り換え推進、約定返済表の収集運動 (12面トップ)

 東京あおば農業協同組合(榎本高一組合長)は、組合員を中心にアパートや駐車場など建築資金の借り換えに注力。リスト作成によるピンポイント推進が功を奏し、2012年度は融資残高を107億円伸ばしたほか、組合員の呼び戻しにも成果がでている。
 
 

信金界 “おもてなしの旅”活発化、ネットワークを有効活用 (8面トップ)

 信用金庫界は、全国のネットワークを生かし、年金顧客などへの“おもてなし旅行”で連携を活発化している。首都圏信金は、東日本大震災の復興支援の一環として東北地区への旅行を積極的に実施。青梅信用金庫や東北地区信用金庫協会は「東北・夢の桜街道」で連携。NHKの大河ドラマ「八重の桜」で有名になった福島県の会津地方や世界遺産に登録された岩手県・平泉への旅行が増えている。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (15面)

【2013年度金融ホームドクター養成】
営業力・現場力アップ 『FP実践力強化(22)=J-REIT』
『コンサル能力養成(22)=事業再生企業の事例』
『企業融資推進(22)=運転資金のとらえ方(2)』
『金融コンプラの基本(22)=営業店のマスコミ対策』
ホットコーナー 『社会保険の最新事情(1) 外国人労働者の社会保険』

【金融法務講座】(22)

パワハラ
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 日韓の架け橋に (1面)=大藤 俊行・SBJ銀行社長
『社説』: 災害時の相互支援の輪広げよ (3面) “共助の精神”発揮を
『輝いています』: 笑顔と分かりやすい説明 (8面)=福井信金未来プラザふくしん・冨田 弥生さん
『一人一言』: 診断士を30人規模へ (8面)=新潟信金理事長・阿部 隆 氏
『e-フロンティア(191)』: Web会議利用広がる (13面)=ブイキューブ代表取締役社長兼CEO・間下 直晃氏
『東西ペンリレー』: マシン・ウォッシュ (14面)=福島銀行社長・森川 英治氏
『ちょっと一言』: 海外進出は目的を明確に (14面)=伊藤製作所社長・伊藤 澄夫氏
『リーダー』: 調査研究活動を一層強化 (18面)=第58期市銀連委員長・吉村 拓 氏
『リフレッ趣味(285)』: リハビリ転じ楽しみに (19面)
 =中村 雅昭・フコクしんらい生命保険取締役営業企画部長
『初支店長(337)』: 現場重視、自らローラー (20面)=青野 直人・焼津信金田尻支店長
『当店のチームリーダー』: 会話を通じてお客さまを知る (20面)=福邦銀行日の出支店・神尾 加奈恵さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
異次元緩和と向き合う -1- (1面) NEW!!
 問われる運用リバランス
貸出への波及は“道半ば”、現金・預け金が過去最大
西室・日本郵政社長に聞く (2面) ネットワーク生かし貢献、将来は取扱商品充実へ
長岡・三菱東京UFJ銀行
    副頭取(西日本駐在)に聞く (4面)
顧客とは経営パートナー、2014年・関西で大型商談会
山本・アライアンス・バーンスタイン社長に聞く (5面) 「自分年金」づくりを支援、債券ファンドを地銀に提供
【USA金融事情NOW】 (5面) 重要な地域銀行の役割
【マーケット・トレンド】 (5面) [債券]下振れリスクを再認識
 上野 剛志・ニッセイ基礎研究所 シニアエコノミスト
[金利] 3本の矢はもう1回転するか
 熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト
新・預かり資産営業 <10> (6面)
 =北越銀行
グランプリ表彰を拡充
今秋からマネー・コンサルタント育成強化
森・南日本銀行頭取に聞く (7面) 100周年機により強さを、売り上げ増の支援は本業
若年層取引を拡大 (10) (8面)
 =富山信金
“ゆるキャラ”で接点拡大、「とみたん」新通帳も人気
信金界
 「つなぐ力」で“町おこし” (10-11面特集)
地方を元気に 交流深まる、観劇・講演会など多彩な活動
多様性を生かす
 -女性が活躍するために-(6) (18面)
育児休業・期間4年も、多様なニーズ・対応に悩む
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について