《お知らせ》
  本紙は本号が年末最終号です。
次号は2013年12月27日号と2014年1月3日号の合併号とし、2014年1月1日付で発行します。
2014年1月10日号から通常号になります。

 

2013年12月20日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

警察庁、犯収法再改正へ 国際機関の指摘で「法定化」、金融界・“混乱回避”を要望 (1面トップ)

 
 警察庁の「マネー・ローンダリング対策等に関する懇談会」は、年内に犯罪収益移転防止法の再改正案を盛り込んだ報告書をまとめる。国内のマネー・ローンダリング(資金洗浄)対策に関するFATF(金融活動作業部会)指摘事項への対応について全国銀行協会などと6月から議論。2014年の通常国会に再改正法案を提出、2016年4月にも施行の見通し。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

三井住友信託銀行 ラップセレクション残高1兆円めざす、商品性向上で残高急増 (4面トップ)

 

ラップ口座の魅力を説明する日本橋営業部の担当者(12月13日)

   三井住友信託銀行は2017年3月末までに、「ラップセレクション」の合計残高1兆円の達成を目指す。ラップセレクションは、投資一任商品(ラップ口座)や投資信託のコア投資戦略ファンド(コアラップ)、豪ドル建て変額個人年金保険(ラップライフ)の総称。安定的に資産を増やすコア商品とし、販売のさらなる強化と残高増による安定的な収益確保を追求する。

ラップ口座の魅力を説明する日本橋営業部の担当者(12月13日)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

全国金融機関の資金量・融資量ランキング 〔2013年9月末〕 (18-19面特集)

 メガバンクから協同組織の信組、労金まで全国574機関の2013年9月末の資金量・融資量が出そろった。資金量ではゆうちょ銀行、融資量では三菱東京UFJ銀行が首位に。
 
 

【金融行政この1年】新規融資促進へ180度転換 検査改革・助言に軸足移す (2面トップ)

 金融庁はこの1年、デフレ脱却を金融面から後押しするため、金融機関に新規融資を促し続けた。アベノミクス効果もあり、国内の貸出金残高は増加基調が定着した。9月には金融検査手法を大幅に見直し、「水平レビュー」を開始。だが、その矢先にみずほ銀行で反社会的勢力向け融資の問題が表面化し、行政処分や再検査などの事後対応に追われた。
 
 

全銀協、TIBOR運営見直し 傘下に専門機関設立、金融指標の透明性向上 (3面トップ)

 全国銀行協会はロンドン銀行間取引金利(LIBOR)の不正操作問題を受け、2014年中に東京銀行間取引金利(TIBOR)の業務を移管する専門機関を設立し、金融指標運営機関のガバナンス強化に乗り出す。国際的な議論が進むなか、金融庁と歩調を合わせて金融指標の透明性向上に取り組む。
 
 

地銀協、経営者保証で態勢整備 ガイドライン説明会開催、監督指針・Q&Aも注視 (6面トップ)

 全国地方銀行協会は「経営者保証に関するガイドライン」への対応について、保証契約の締結や保証債務の履行などに関連した態勢整備を会員行に促していく。12月25日に地方銀行会館で「ガイドライン説明会」を開催。行内規定や各種契約書の改定、取引先への周知など実務的な対応について情報提供するとともに会員行間の情報共有化を図る。
 
 

滋賀銀行、海外支援・2013年度2400件へ 外銀などの提携で効果、取引先の現法2000先と面談も (7面トップ)

 【大阪】滋賀銀行は、2013年度の取引先向け海外ビジネス支援件数が2400件を超える見込みだ。外国銀行や行政機関との提携網を活用。取引先の全現地法人との面談も成果につながっている。
 
 

しんきん保証基金、住宅融資の支援強化 大型カードローン導入、借換対策と収益向上で (8面トップ)

 しんきん保証基金は、2014年1月から個別信用金庫の住宅融資実行先を対象に大型カードローンの取り扱いを開始する。信金の住宅融資実行先の囲い込みを強化するもの。競合激化で収益が低下する住宅融資に大型カードローンをセット化し、信金の収支改善を後押しする狙いもある。
 
 

2013年・事件この1年、強盗事件は35件発生 銀行の防犯体制進展、“大口着服”が増加 (16面特集)

 金融機関を狙った強盗事件が、ほぼ横ばいで推移している。2013年1~11月に発生した強盗事件は35件で前年同期比2件増加。業態別では郵便局を狙った強盗が最も多く、銀行も12件と同7件増えている。ただ、銀行を狙った強盗事件では、現金被害がゼロで、現行犯逮捕が相次ぐなど銀行の防犯対応の高さが目立った。着服、流用などの内部事件は減少。
 
 

ゆうちょ銀行の投信、純資産残高が1兆円突破 体制整備や積極推進で (17面)

 ゆうちょ銀行は、投資信託の販売が好調だ。2013年9月末には、保有口座数が民営化以降の9月末で最高の63万口座に達した。純資産残高も10月末に1兆円を突破。市況の改善に加え、商品ラインアップの充実など販売体制の整備や社員の積極的な推進が奏功している。
 
 

七十七銀行内脇支店、販路開拓を積極サポート 補助金情報などいち早く提供 (22面トップ)

 【仙台】七十七銀行内脇支店(古積秀紀支店長=行員16人うち女性9人。パート3人)の主な法人取引は、気仙沼市魚市場の水産業関連業者。同地域は東日本大震災で甚大な被害を受けた。同店は商談会を通じ取引先の販路開拓などを積極的にサポート。復興に向け全力で活動する。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (14面)

【2013年度金融ホームドクター養成】
【営業力・現場力アップ】 『FP実践力強化(36)=投資の勉強方法』
『コンサル能力養成(36)=飲食店の経営改善支援』
『融資渉外の実践(12)=資金ニーズの発見(2)』
『顧客目線の金融コンプラ(12)=不祥事件の発生事情(1)』
ホットコーナー 『事業承継対策(4) M&Aのメリット・デメリット』

【金融法務講座】(37)

会社法 (3)
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

人材育成 (15面)

 
失敗から学ぶ [12]
 第四銀行 本店営業部:中島 未理衣みりいさん <下>
先輩の指導・助言で自信、コース転換・エリア総合職に
仕事に役立つゼミな~る 補助金 (12)
 
ページTOPへ
 
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 老犬の自省 (1面)=大森 泰人・金融庁証券取引等監視委員会事務局長
『社説』: 業績回復も難題積み残して越年 (2面)
『一人一言』: 信金の原点を再確認 (8面)=長浜信金理事長・西島 喜紹氏
『東西ペンリレー』: 「山田方谷」が熱い (12面)=中国銀行取締役本店営業部長・渡邉 俊二氏
『ちょっと一言』: デザインで社会貢献 (12面)=丹青社 社長・青田 嘉光氏
『初支店長(352)』: 最大の役割は人材育成 (22面)=坂口 有美子・中国銀行三原西支店長
『当店のチームリーダー』: 顧客第一の接遇姿勢 (22面)=群馬銀行藤岡支店・宮澤 恵子さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
高木・ジェイアイ傷害火災社長に聞く (5面) 旅行保険で不可欠な存在に、販路拡大に全力傾注
【USA金融事情NOW】 (5面) 強まるコンプラリスク
【マーケット・トレンド】 (5面) [株式]日銀の追加緩和が来年前半の焦点
 広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
[債券]政権支持率と円債市場
 野地 慎・SMBC日興証券 金融経済調査部 シニア金利ストラテジスト
ブランドを磨く 〔12〕 (6面)
 =北海道銀行
カーリングの歴史刻む、社会的使命の思い結実
企業支援の現場 【12】 (8面)
 =三条信金
官民つなぐ役割発揮、“こくわ”のPRにも協力
読者が選んだ2013年の
金融界10大ニュース (1面、10-11面特集)
 
千里眼 <10> (13面) JON取締役営業部長・眞木 仁氏
相続情報の提供に注力、税改正への対応急務に
われら縁ジョイ〔12〕 (21面)
 糸魚川信組 ハンドベルクワイア
地元で人気の音楽隊、音のリレーで息合わせる
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について