2014年5月23日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

金融界、NISAの新指針策定 “職域サービス”導入へ、若年層の投資促進めざす (1面トップ)

 
 金融界は、少額投資非課税制度(NISA)を若年層に普及させる施策として注目される“職域サービス”を念頭に、今秋にも業界横断的なガイドラインを策定する。日本証券業協会や全国銀行協会など金融・証券11団体を中心に構成する「NISA推進・連絡協議会」のメンバーで協議して最終案を固める。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

千葉興業銀行浦安支店、BPRで営業戦力強化 有効面談・新規先に注力、一人3業務態勢を励行 (20面トップ)

 

1週間の予定と次の提案内容について指導する中村部長(左)

   千葉興業銀行浦安支店(鈴木光洋支店長=行員21人うち女性7人。嘱託・パート7人)は、業務プロセス再構築(BPR)により、時間・労力の無駄を省き営業戦力の創出と強化に努めた。2013年度は預金14億円、貸出金15億円の純増を達成し、上・下期で業績推進表彰を連続受賞した。

1週間の予定と次の提案内容について指導する中村部長(左)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

【読者の意見】交際(飲食)費の非課税 消費拡大の契機づけに、「恩恵は都市部に限定」とも (11面特集)

 国は2014年度の税制改正で、飲食店の需要喚起と企業活動の活性化を目的に、新たに大企業の交際(飲食)費の半分の非課税を決定した。そこで、「交際(飲食)費の非課税」をテーマに意見を募集した。国の思惑どおり、飲食店の利用など消費拡大で「経済活性化につながると思う」は44%で過半数に満たなかった。また、読者の住む地域に「経済効果があると思う」としたのは約3割にすぎなかった。勤務先での取引先への接待が「増えると思う」は17%にとどまった。
 
 

大手行5グループ、NISA口座・200万件に迫る 2014年度から推進強化、稼働率向上が課題 (5面トップ)

 大手銀行5グループでは少額投資非課税制度(NISA)の口座獲得実績が合計で200万件に迫っている。3月末で192万件を上回っており、各グループは2014年度から一段と推進を強化して投資家層の拡大に努める。
 
 

ASBJが会計基準変更へ 繰り延べ税金資産見直し、金融機関の決算にも影響 (2面トップ)

 金融機関の決算や自己資本比率に大きな影響を与える繰り延べ税金資産の会計ルール見直しが本格化してきた。企業会計の国内ルールを決める企業会計基準委員会(ASBJ)が早ければ2014年度中にも一定の方向性を示す。
 
 

でんさいネット、促進策・一段と強化 公共工事利用へ地公体調査、活用企業の実例紹介 (3面トップ)

 全国銀行協会傘下の電子記録債権機関(でんさいネット)は、2014年度から電子記録債権(でんさい)の利用促進策を強化していく。公共工事の支払い利用を狙いとする国や地方自治体の実態調査や活用企業に実例を紹介してもらうセミナー開催など具体案が出されており、順次実行する。
 
 

大手行5グループの2014年3月期決算 3メガグループが過去最高益、アベノミクスが追い風 (4面トップ)

 大手銀行5グループ(G)の2014年3月期の連結当期純利益は、みずほフィナンシャルグループ(FG)、三菱UFJフィナンシャル・グループ、三井住友フィナンシャルグループが過去最高に達し、5グループ合計でも前年同期比9.5%増の2兆8667億円と3兆円に迫る好決算となった。アベノミクスの影響で株式等関係損益の大幅改善や与信関係費用の戻り益などが貢献。また、海外貸出の好調も続き資金利益を押し上げた。ただ、金利低下局面で収益源となっていた国債等債券関係損益は売却益の減少などで前年同期比でマイナスに転じた。市場金利も低下し国内の預貸金利ざやの落ち込みが続いている。
 
 

地域銀行96行・社の2014年3月期決算 78行・社が増益、ふくおかフィナンシャルグループなど過去最高益 (6面トップ)

 地域銀行と持ち株会社96行・社(5月23日発表の但馬銀行除く)の2014年3月期決算が出そろった。連結決算では78行・社が最終利益で増益を計上。2013年3月期決算で最終赤字の福井銀行、神奈川銀行、関西アーバン銀行が黒字転換し、全行・社が黒字になった。
 
 

地域銀行、一時払い終身保険持ち直す 預かり資産営業が下支え、静岡銀行・半期6537件販売 (7面トップ)

 地域銀行の一時払い終身保険の販売が2013年度下期から持ち直している。同保険の販売実績は2011年度下期をピークに減少していたが、2013年度下期から好調な預かり資産営業を背景に増加に転じた。
 
 

信金、関心高まる映像監視装置 警察捜査に迅速対応、営業店の負担軽減へ (8面トップ)

 信用金庫は、防犯対策強化の一環として映像監視システムに関心を示している。振り込め詐欺など特殊詐欺の増加に伴い、警察からの捜査依頼は増加。事件発生時の協力を迅速に行うのが狙い。ATM周辺を中心とした映像監視システムを外部委託する信金や複数信金でデータを保管する動きも出始めた。
 
 

セールスフォース・ドットコム、クラウドサービス・金融界へ本格展開 チャネル間の情報共有化 (13面トップ)

 セールスフォース・ドットコムは、パブリック型のクラウドサービスを使ったソリューションを国内金融機関へ本格展開していく。店頭やコールセンターを始めとしたチャネル間の顧客情報を共有化するなど金融機関の業務変革まで踏み込んだサポートを志向。金融業担当の専門チームも編成し、今後、提案活動を強める方針だ。
 
 

【本紙調査】主要金融機関、新卒の外国人採用に広がり 2014年度は22機関に (18面トップ)

 主要金融機関で新卒の外国人採用が広がっている。本紙が大手銀行10行・グループ(G)、地方銀行64行、第二地方銀行41行、預金量上位50信用金庫(2014年1月末残高)の165機関を対象に2014年度の実施状況と今後の意向を調査したところ、外国籍を持つ新卒者を採用したのは22機関で、2013年度調査に比べて6機関増えた。多様な人材の確保や取引先の海外進出支援の強化などが狙いだ。未実施機関の関心も高まってきた。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (14面)

【2014年度金融ホームドクター養成】
【「現場力」を向上】 『FP実践力強化(7)=株式の投資指標』
『コンサル能力養成(7)=補助金と助成金』
『融資渉外の実践(7)=決算書(B/S)を読むポイント(3)』
『金融コンプラの基本(7)=疑わしい取引の届出』
ホットコーナー 『平成26年度税制改正のポイント(3) 消費税』

【金融法務講座】(7)

保険業法改正
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

人材育成 (15面)

 
育てる 生かす (3)
 塾で高める組織力
若手・先輩との議論で成長、“暗黙知”伝える機会に
失敗から学ぶ [30]
 沖縄銀行 営業統括部・事業戦略支援室
  :仲原 佳史 調査役 <下>
問い直した“お客さま目線”、専門家との関係を構築
資格にチャレンジ ゼミな~る 医療経営士3級(3)
 
ページTOPへ
 
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 愚直な生き方 (1面)=原田 直彦・旭川信金理事長
『社説』: リスクマネー供給で共存共栄を (2面)
『当店の元気印』: もっと自分を磨きたい (6面)=北陸銀行鯖江支店・前田 雄城氏
『東西ペンリレー』: 東京散歩 (12面)=多賀野 博一・京都銀行執行役員営業統轄部長
『ちょっと一言』: 道内農産品をアジアへ (12面)=山本忠信商店社長・山本 英明氏
『日銀支店長』: 事業承継や創業支援を (17面)=下関支店長・鈴木 純一氏
『初支店長(370)』: 機能拡充で地域に貢献 (20面)=今元 聖治・広島信金吉島支店長
『当店のチームリーダー』: 法人担当で幅広がる (20面)=浜松信金可美支店・水越 弘子さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
フォーカス 2014 NEW!! (1面)
 保障広がる住宅ローン
“金利”から“付加価値”競争へ、利用者に“安心”提供
横山・三井住友AM社長兼CEOに聞く (5面) 目標は「国内No.1」、運用力で資産形成に寄与
【USA金融事情NOW】 (5面) ビットコインの将来像
【マーケット・トレンド】 (5面) [株式]予想変動率の低下が意味すること
 広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
[債券]米国10年債利回り2.5%割れ
 野地 慎・SMBC日興証券
       金融経済調査部 シニア金利ストラテジスト
起業家を探せ [7] (6面)
 =静岡銀行
表彰で支援に全力、申請段階から接点強化
プロ人材の育成・活用 -7- (8面)
 =帯広信金
6次産業化で役割発揮、ワンストップで活性化支援
田中・松本信金理事長に聞く (9面) 地域密着型経営を強化、融資判断は“目利き力”で
【フロントライン】営業店を支える最新テクノロジー
 MITB攻撃対策 (13面)
不正送金防止急務に、過去最悪ペースで被害拡大
大庫直樹おおごなおき・ルートエフ社長に聞く (17面) 地域銀行の経営モデル岐路に、トップの資質が重要
輝け!フレッシャーズ (15) (18面)
 先輩たちの流儀<7>
杜の都信金総合企画部 課長代理・須藤 伸 氏
 仕事は“段取り力”が大事、何事も前向きに捉えること
【新入行職員日記】(7) 電話セールスに苦戦
われら縁ジョイ〔30〕 (19面)
 荘内銀行 荘銀釣りクラブ
「ふかせ釣り」で狙うクロダイ、武士道の教え受け継ぐ
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について