2014年6月6日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

銀行・信金・証券、NISA口座650万件 証券界が6割超占める、若年層への普及課題 (1面トップ)

 
 2014年1月からスタートした少額投資非課税制度(NISA)の口座数が3月末で650万件に達したもようだ(ニッキン調べ)。業態別では証券会社が6割超の421万件と突出。地域銀行が120万件以上、大手行5グループ(証券子会社除く)が約89万件、信用金庫が約12万件と続く。ただ、若年層や投資未経験者への普及拡大や稼働率向上など引き続き課題も残る。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

青森銀行十和田南支店、4期連続表彰へ一体営業 課題解決提案で融資拡大 (20面トップ)

 

田島一史・上北建設社長(左)から商品の説明を聞く佐藤支店長(左から2人目)と融資・渉外担当(右、5月16日、上北建設)

   【仙台】青森銀行十和田南支店(佐藤洋支店長=行員10人うち女性3人。パート4人)は融資・渉外、窓口の一体営業を展開。2013年度下期に優秀賞に輝き3期連続の表彰。今期もソリューション(課題解決型)営業を展開中。2016年12月の開設40周年に向け、基盤づくりを進めながら4期連続を狙う。

田島一史・上北建設社長(左)から商品の説明を聞く佐藤支店長(左から2人目)と融資・渉外担当(右、5月16日、上北建設)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

【窓口テスト】都銀100カ店 NISAで運用相談、積極的だった専用口座の勧誘 (10-11面特集)

 少額投資非課税制度(NISA)が2014年1月にスタートして5カ月が経過。NISA口座は着実に増え、3月末時点で銀行界では大手銀行5グループ合計で約192万口座と200万口座に迫っている。ただ、口座開設者は60歳以上が多く、20~30代の若年層の投資機会の拡大につなげる本来の趣旨からそれている。銀行界も若年層の囲い込みは喫緊の課題だ。そこで、本紙はみずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行(埼玉りそな銀行含む)の都市銀行で首都圏、近畿地区を始め全国主要都市にある100カ店を対象に「NISAで運用相談」をテーマに窓口調査を実施した。取引口座の有無にかかわらず、丁寧に熱心に説明するなど積極的な姿勢が随所に見られ、NISAへの本気度が強く感じられた。
 

ファイナンシャル・プランナーの鈴木氏に聞く
NISA・現状と課題、デメリットも強調を、初心者には簡素な商品

 
 

全国金融機関の資金量 上位200、三菱東京UFJ銀行が100兆円突破 (17面トップ)

 全国金融機関の2014年3月末の資金量上位200(国内店分、本紙調査)がまとまった。
 邦銀最大の三菱東京UFJ銀行は100兆円の大台を突破した。三井住友銀行とみずほ銀行が追随する形に変わりはないが、4位の三井住友信託銀行が年間増加率で7.0%、6位の三菱UFJ信託銀行が8.2%、9位のみずほ信託銀行が6.4%と信託各行の増勢が上位で目を引く。
 
 

「花咲舞」に密着! もうすぐドラマ最終回、テラーや支店長も大注目 (19面トップ)

 「お言葉を返すようですが」——。強気な女性銀行員・花咲舞を主人公にした「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ系、水曜22時~)が金融界で話題沸騰中だ。原作は、本紙でも2009年4月から2012年3月まで連載小説「狂咲舞の事件ファイル」を執筆した直木賞作家・池井戸潤氏の小説。花咲舞の魅力と見どころに迫った。
 
 

総務省、指定金制度を見直し 公金収納事務を効率化、電子マネー納付も可能に (2面トップ)

 総務省は、地方公共団体の指定金融機関制度の見直しや公金収納事務の効率化に向け、今夏にも本格的な議論を開始する。約半世紀ぶりに地方自治法を抜本的に改正する検討作業の一環。指定金の事務負担を軽減する観点から、地公体や地域金融機関などをメンバーとする検討組織を立ち上げる。
 
 

3メガバンク、中小企業対策を強化 専門会社に取引委託、無担保ローンで攻勢 (3面トップ)

 3メガバンクが中小企業対策を強化している。景気回復とともに新たな資金需要が期待され、様々なニーズにも対応する必要があるためで、三菱東京UFJ銀行は中小企業専門の子会社を7月に開業する。三井住友銀行は中小企業向け無担保ローンの対象を広げ推進を強化。みずほ銀行も中小企業を支援する成長分野向けの融資ファンドに注力する。
 
 

地域銀行、クラウドファンディングに注力 MS社との提携広がる、ネット通じ地元産品支援 (6面トップ)

 地域銀行は、地域経済活性化と取引先支援の一環としてクラウドファンディング(大衆からの資金調達)に注力している。ファンド運営を手がけるミュージックセキュリティーズ(MS社)と業務提携し、小口投資ファンドを立ち上げて地元農産物生産者や加工品業者などがインターネットを通じて全国の個人投資家から資金を調達できるよう支援する。
 
 

信金界、地公体へ協調融資拡大 5月に136億円実行、2013年度は244信金が参加 (8面トップ)

 信金中央金庫(田邉光雄理事長)は、信用金庫との連携による地方公共団体へのシンジケートローン(協調融資)を強化している。5月に入り、3県で136億円を実行。信金中金はアレンジャー兼エージェントとして、ノウハウを蓄積。定期的に組成することで定着化している。今後、組成する都道府県の地域、金額を増やしていく考え。
 
 

全信協、能力評価基準を策定 仕事内容定義づけ、育成ツール・全職種作成へ (18面トップ)

 全国信用金庫協会(大前孝治会長)は、5月末までに「職業能力評価基準」を策定した。人材ポートフォリオ管理や人事制度の構築に取り組む時の基盤になるもので、信用金庫の人材マネジメント機能の強化を支援するのが狙い。厚生労働省が進める事業で、預金取扱金融機関の業界としては初めて。信金の仕事内容を「能力ユニット」と呼ぶ単位に細分化し、4種類のレベルに応じて求められる能力の水準を定義づけたのが特徴。同基準を応用した「人材育成ツール」も作る。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (14面)

【2014年度金融ホームドクター養成】
【「現場力」を向上】 『FP実践力強化(9)=基軸通貨米ドルの特徴と動向』
『コンサル能力養成(9)=経営支援での外部専門家の活用・連携』
『融資渉外の実践(9)=決算書(P/L)を読むポイント(2)』
『金融コンプラの基本(9)=各種預金への差押え』
ホットコーナー 『法人税申告書から読み解く中小企業(1) グループ内取引で帳尻合わせ』

【金融法務講座】(9)

手形(1)
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

人材育成 (15面)

 
育てる 生かす (5)
 女性活躍の条件<下>
欠かせぬ法人融資の経験、管理職登用へ研修も
失敗から学ぶ [32]
 飯能信金 さいたま支店 法人営業部
  :齋藤 精 部長代理<下>
歴代1位担当者が目標、提案に生かす資格取得
資格にチャレンジ ゼミな~る 動産評価アドバイザー(4)
 
ページTOPへ
 
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 万国津梁 (1面)=譜久山 當則・沖縄振興開発金融公庫理事長
『社説』: 6次産業化で主導的役割を (2面)
『一人一言』: 世界最高の「と畜場」を (6面)=鹿児島銀行頭取・上村 基宏氏
『当店の元気印』: 5信金対抗運動をけん引 (8面)
 =九州ひぜん信金鹿島支店 係長・織田 耕一郎氏
『東西ペンリレー』: 悲しきツーリング (12面)=高田 聖大・西日本シティ銀行取締役専務執行役員
『ちょっと一言』: 書を立体的に表現したい (12面)=書家・中塚 翠涛さん
『日銀支店長』: BCPの役割果たす (17面)=大阪支店長・宮野谷 篤氏
『初支店長(372)』: 明るく楽しい職場に (20面)=青木 則子・きらやか銀行間沢支店長
『当店のチームリーダー』: 日常会話からニーズを (20面)=吉備信金本店営業部・中島 春菜さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
眞保・野村信託銀行社長に聞く (5面) “相続”に信託は何ができるか、“全体最適”を模索
【USA金融事情NOW】 (5面) 銀行は顧客本位なのか
【マーケット・トレンド】 (5面) [株式]「きっかけ」がなくても株は上がるが…
 広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
[債券]利上げ先送りを過信せず
 野地 慎・SMBC日興証券 金融経済調査部 シニア金利ストラテジスト
起業家を探せ [9] (6面)
 =福岡銀行
事業カウンセラー活用、外部機関との連携強化
プロ人材の育成・活用 -9- (8面)
 =福井信金
中小企業診断士が活躍、医療介護分野でも実績
千里眼 <26> (13面) TIS 代表取締役副社長 西田 光志氏
リテール決済を強化、キャッシュレス社会の推進を
輝け!フレッシャーズ (17) (18面)
 先輩たちの流儀<9>
沖縄海邦銀行 人事部・喜瀬 直季氏
 真摯な姿勢を守る、お客さまと真剣に向き合う
【新入行職員日記】(9) 自動機エラーに対応
われら縁ジョイ〔32〕 (19面)
 十八銀行 ペーロン部
地域と共に汗を流す、仕事でも生きる人間関係
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について