2014年7月4日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

金融庁・中企庁、小規模企業救済で連携促す 地域金融機関と税理士に、保証協会がリスト作成 (1面トップ)

 
金融庁と中小企業庁は地域銀行や信用金庫に対し、自ら再生支援の手を差し伸べるのが難しい小規模企業を救うために当該企業の顧問税理士と連携するよう要請する。信用保証協会の保証付き融資の割合が高い企業の場合、「金融機関は代位弁済で資金を回収できるため、積極的な支援は望みにくい」と判断。そうした債務者を全国の保証協会でリストアップし、金融機関が税理士に対して経営改善計画の策定支援を依頼するよう促す。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

【時の話題】静岡県下金融機関 「預手プラン」が詐欺防止で成果、1億5330万円食い止める (18面トップ)

 

「顧客用チェックリスト」などを活用し、詐欺被害への注意を喚起する沼津信金の職員(5月29日、沼津信金本店)

  【静岡】預金小切手を活用した特殊詐欺対策「預手よてプラン」が静岡県下金融機関で成果をあげている。2013年12月13日から取り組みを開始し、2014年6月12日までに56件・1億5330万円の被害を未然防止した。山梨、新潟、富山、茨城など各県も相次いで導入。“静岡発モデル”が全国に波及している。

「顧客用チェックリスト」などを活用し、詐欺被害への注意を喚起する沼津信金の職員(5月29日、沼津信金本店)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

本音に迫る【女性活躍へ250人の声から】(1) NEW!! 、プロローグ 「両立支援策、必要」4割超 (15面トップ)

女性の能力を最大限生かすため、活躍しやすい環境づくりへの機運が高まっている。安倍晋三政権が「女性の活躍」を成長戦略の中核に位置づけたことで、金融界でも積極的な施策に拍車がかかってきた。ただ、仕事と育児の両立などでは課題も残っており、環境が整ったとは言い難い。本紙は大手行や地方銀行、第二地方銀行、信用金庫、信用組合の支店長と20代~30代前半の若手女性行職員にアンケートを実施。合計250人の声から本音に迫った。
 
 

金融庁、投信の販売態勢改善を検討 顧客属性に応じた提案促す、NISA普及の狙いも (2面トップ)

金融庁は、子育て世帯や高齢者など幅広い世代の資産形成を支援するため、投資信託の販売態勢改善に向けた環境整備に取り組む。12月末までに金融庁内部で具体策を検討し、2015年から順次実行に移していく考え。金融機関に対しては、従来以上にそれぞれの顧客に適した商品を提案できるように態勢整備を促していく方針だ。
 
 

地域銀行、株価指数「JPX400」の銘柄変更に注目 中国銀行・新規採用候補に (3面トップ)

地域銀行が、今年1月に登場した株価指数「JPX日経インデックス400(JPX400)」に注目している。日本取引所グループ(JPX)などによる初めての銘柄入れ替えを8月に控え、新規採用や除外の候補が浮上しているからだ。
 
 

金融界の株主総会、21行が社外取締役を初選任 増配実施は45機関に拡大、再編への質問相次ぐ (3面)

金融界(銀行、証券、保険)の2014年3月期株主総会が6月27日までに終了した。コーポレートガバナンス(企業統治)強化に注目が集まるなか、地域銀行21行が初めて社外取締役を選任し、一部機関は増員。また、45機関が増配に踏み切るなど、好決算を背景に株主還元も拡大した。株主からは株価対策への注文や、地域金融機関の再編に関する質問も相次いだ。
 
 

金融界の2014年株主総会、株主へ地元銘菓など配布 (17面トップ)

金融界(銀行、証券、保険)の2014年3月期株主総会が6月5日から27日まで開催された。恒例の土産品にひと工夫するなど株主重視の姿勢が鮮明になっている。あおぞら銀行は、総会会場に店舗ショールームを設け、株主にリテール店舗戦略を体感してもらった。
 
 

海外ビジネスを支援 [1] NEW!! 、横浜銀行 アジアを中心に支援網、海外与信は870億円超に (6面)

横浜銀行は、アジアを中心に取引先の海外進出支援網を築く。「現地を知る」を基本に海外拠点を充実し、情報収集機能を強化、現地通貨の取り扱いも開始するなど支援態勢を整える。2014年3月末の海外向け与信残高は870億円を超えた。
 
 

地域銀行、私募債推進が活発化 法人役務収益積み上げへ、取引先の好業績に期待 (7面トップ)

地域銀行は、法人営業推進戦略の一環として取引先に銀行保証付き私募債や信用保証協会付き私募債の起債を提案する営業を強化している。私募債の起債は、企業にとって資金調達手段の多様化と、地元銀行の適格基準をクリアしたステータスにつながる。銀行にとっては、長くて5年の取引を通じて関係構築や取引深耕を図ることができる。
 
 

信金界、急増する無担保住宅融資 「借り換え」に戦略的活用、122信金が取り扱い (8面トップ)

信用金庫界で、しんきん保証基金が保証する無担保住宅ローンが急増している。個別信用金庫は他金融機関からの借り換えに戦略的に活用。同基金が2014年1月に提供した商品で、全267信金の45%となる122信金が取り扱っている。6月上旬までに約110億円を実行した。今後、取り扱いはさらに増える見通しだ。
 
 

深化するリレバン -1- NEW!! 、朝日信金 中堅企業開拓に専担部署、重点地域外推進、新規59社と成約 (8面)

朝日信用金庫(櫻井保夫理事長)は、3月31日に関東財務局から業務推進室(7月1日に法人営業部に変更)の取り組みが顕彰された。有力中堅企業の開拓・深耕を目的に「既存先で大口資金ニーズを掘り起こし重点活動地域外でも新規開拓」を進め融資を拡大。新設から2014年3月末までの18カ月で59社・130億円の新規取引、既取引先11社で31億円の取引深耕につなげた。
 
 

金融界の2014年度ベア 大手行・証券で実施広がる、引き上げ「0.5%」主流に (20面トップ)

金融界の2014年春の労使交渉が終息してきた。2014年度は大手行や大手証券会社を中心にベースアップ(ベア)を実施する動きが広がったのが特徴だ。安倍晋三政権による賃上げ要請を呼び水に検討が進んだ。政府の経済政策「アベノミクス」効果で円安と株高が進み、業績を押し上げたのも背景。2015年度は慎重姿勢だった地域金融機関の動向が注目される。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (14面)

【2014年度金融ホームドクター養成】
【「現場力」を向上】 『FP実践力強化(13)=法人税の仕組みと改正点』
『コンサル能力養成(13)=中小企業からの経営相談』
『融資渉外の実践(13)=税務申告書と決算書の関係』
『金融コンプラの基本(13)=提携ローンの対応』
ホットコーナー 『金融機関のシステムリスク(1) システムリスクとは』

【金融法務講座】(13)

個人保証制度(経営者保証ガイドライン)
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

人材育成 (15面)

 
失敗から学ぶ [36]
北陸銀行 営業推進部 主任:山田 里志氏<下>
社長と日々対話重ねる、何も言わず 取引継続
資格にチャレンジ ゼミな~る 医療経営士3級(4)
 
ページTOPへ
 
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 実直さと狡さと (1面)=早崎 保浩・日本銀行総務人事局長
『社説』: 地方再生へ、地銀協新会長に期待 (2面)
『輝いています』: 新研修制度に大きく貢献 (5面)=三井住友海上プライマリー生命・矢萩 里香さん
『当店の元気印』: 年度表彰で金賞2回 (6面)=千葉興業銀行五井支店・稲村 孝紀氏
『脚光』: 取引先数増で基盤拡大 (6面)=十八銀行頭取になった・森 拓二郎氏
目指すべき姿は町医者 (7面)=佐賀共栄銀行頭取になった・二宮 洋二氏
『東西ペンリレー』: 東京シャッターおじさん (12面)=味岡 桂三・東京都民銀行専務取締役
『ちょっと一言』: 県内初のJリーグ入りへ (12面)=鹿児島ユナイテッドFC代表・徳重 剛 氏
『日銀支店長』: 信用創造機能の発揮を (19面)=佐藤 聡一・長崎支店長
バランスの良い判断を (19面)=岩崎 淳・横浜支店長
『初支店長(376)』: 働きやすい環境を整備 (22面)=鈴木 尚美・知多信金東ケ丘支店長
『当店のチームリーダー』: 何でも相談できる関係に (22面)=富山第一銀行石金支店・谷口 明生子さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
企業とともに〔4〕 (1面)
事業承継へ態勢整備
ニーズ発掘へ専門人材育成、オーダーメード商品で存在感
全銀協5委員長に聞く〔上〕 (4面) 荒木・企画委員長(三菱東京UFJ銀行常務)
24時間365日対応・年内に方向感、睡眠預金の委託業務で手数料
高尾・メディケア生命社長に聞く (5面) マルチチャネルの一翼に、金融機関窓販が急拡大
【USA金融事情NOW】 (5面) リボ融資残高が回復
【マーケット・トレンド】 (5面) [株式]新成長戦略の意義
広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
[債券]本邦投資家の債券投資意欲
野地 慎・SMBC日興証券 金融経済調査部 シニア金利ストラテジスト
深町・中京銀行頭取に聞く (7面) 新規の7割が名古屋営業本部、エコカー導入で燃料費1000万円削減
地域に愛され信頼される
信金ファイターズ (11面特集)
真摯・スピード・粘り強く
千里眼 <29> (13面) アンラボ グローバル事業本部長兼日本法人長 ペ ミン氏
ネットワーク監視を積極化、業界一丸の啓発活動を
英・新日本有限責任監査法人
理事長に聞く (13面)
銀行を多面的に支援、信頼と品質を追求
われら縁ジョイ〔36〕 (21面)
豊田信金 茶道部
雑念を忘れて集中、作法から気遣いの心学ぶ
滋賀銀行八幡支店 (22面トップ)
アグリビジネスで基盤増強
10先に新規融資実行、提携先を紹介し支援
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について