2014年7月11日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

メガバンク、海外融資で地域銀行と連携強化 香港案件に21行参加、運用の多様化支援 (1面トップ)

 
 メガバンクが海外向けの協調融資で地域銀行との連携を強めている。地域銀の運用多様化を支援するためで、大型案件も増えつつある。メガバンクを中心に地域銀と組んで組成したクロスボーダーの協調融資は2013年実績で38件(前年比13件増)に達する。このうち三菱東京UFJ銀行が20件(同7件増)と全体の50%余りを占める。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

北越銀行新発田西支店、自店目標を120%以上に設定 総合表彰で全店1位、内勤者も週2日外交 (22面トップ)

 

取引先のテレパーク社内で情報交換をする(左から)木間大輔代理、村山支店長と吉田忠廣社長

   【新潟】北越銀行新発田西支店(村山典隆支店長=行員10人うち女性5人。パート4人)は、2013年度下期の業績総合表彰で全店1位になった。計画的な目標意識と集中的な取り組みで4期連続表彰を目指している。

取引先のテレパーク社内で情報交換をする(左から)木間大輔代理、村山支店長と吉田忠廣社長

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

7月1日は「銀行の日」、寄付や清掃で“顧客と地域に感謝 (18面特集)

 7月1日の「銀行の日」を迎えた。スローガンは「地球にやさしく 顧客に親切」。今年も全国の金融機関で顧客への感謝を表す多彩な行事が行われた。寄付や清掃などの地域貢献活動も多く見られた。南都銀行は、社会福祉協議会に60万円を寄付。萬葉チャリティーウオークの参加人数で寄付金額を算定した。百十四銀行は、毎年7月を「お客さま感謝月間」に設定し、顧客満足度の向上や店周清掃を実施している。関西アーバン銀行は、有志38人が琵琶湖の湖畔を清掃。「銀行の日」の7月1日は「びわ湖の日」でもある。トマト銀行は、「銀行の日」に合わせて全店の営業部店長が「1日ロビーマネージャー」を務めた。来店客に日頃の取引に感謝し、要望の声も聞いた。横浜銀行協会では建物の入り口にポスターを掲示。感謝の気持ちを伝えるとともに、節電にも取り組んでいる。
 
 

全国569金融機関の資金量・融資量ランキング〔2014年3月末〕 (10-11面特集)

 全国569金融機関中、資金量ではゆうちょ銀行が176兆円で、融資量では三菱東京UFJ銀行が79兆円でそれぞれトップだった。
 
 

金融庁の新体制(上) 細溝長官・森監督局長に、新任局長は池田・遠藤氏 (2面)

 金融庁は7月4日、幹部人事を発令した。畑中龍太郎長官が退任し、後任に細溝清史監督局長が昇格。3局長は全員交代し、森信親検査局長が監督局長、入省同期の池田唯一、遠藤俊英両審議官がそれぞれ総務企画局長、検査局長に就任した。
 
 

カード業界、国際標準の非接触決済が本格化 今夏にも都内で実験開始、金融機関と提携拡大 (3面トップ)

 クレジットカード業界で、近距離無線通信技術の国際標準規格「NFC」に準拠した非接触決済サービスの推進が本格化する。増加する訪日外国人などを対象に利便性を高めるため、実証実験や利用促進運動を展開。カード発行などで地域金融機関とも連携を強化していく。
 
 

三井住友銀行、NISAの活用促進 顧客獲得から次の段階へ、手数料無料や品ぞろえ拡充 (4面トップ)

 三井住友銀行は、少額投資非課税制度(NISA)について、口座の開設を呼びかける段階から一歩踏み込んだ施策に乗り出す。2014年3月末時点で約20万件というメガバンクでトップの口座獲得実績を背景に、口座開設者に活用を促していく方針だ。インターネット・モバイル専用ファンドの購入時手数料無料化を実施するほか、商品性が分かりやすいファンドの品ぞろえを拡充。抽選で総額1億4千万円をプレゼントするキャンペーンも行っている。
 
 

地域銀行、人材マッチングを展開 取引先の求人難に対応、シニアの知識・経験生かす (6面トップ)

 地域銀行は、深刻化する取引先企業の人材不足や求人難などの経営課題を解決するため、自行ネットワークなどを活用した人材マッチングを展開している。地元人材紹介会社と業務提携するなどして企業に必要な人材を紹介するサービスが注目されている。
 
 

横浜銀行、投資型商品の「純増額」重視 2014年度上期785億円増見込む (7面トップ)

 横浜銀行は、投資信託など投資型商品の推進で「純増額」に重点を置いた販売を強化する。既存先の深耕や新規開拓で顧客のすそ野を拡大し、ニューマネーによる残高純増につなげる。2014年度上期は販売額2330億円(前年同期比28%増、MMF含む)。2014年9月末残高は2014年3月末残5286億円に対し、販売額から解約額を除いた純増額で、785億円の増加をそれぞれ見込む。
 
 

信金界、収支試算の新システム 顧客メイン化を支援、118信金が導入に関心 (8面トップ)

 信用金庫は、顧客の収支・資産状況を試算する「ライフプラン・シミュレーションシステム」を導入する。顧客の収支・資産状況をシミュレーションし、資金需要や顧客のニーズを顕在化。資産形成層の顧客開拓や既存顧客のメイン化を支援するのが狙い。118信金が導入に関心を示している。
 
 

日本IBM、邦銀の海外展開を支援 シンガポールに拠点、ITとコンサル両面で (13面トップ)

 日本アイ・ビー・エム(IBM)は、メガバンクを始めとする国内銀行の海外展開支援に本格的に乗り出す。特にシンガポールに現地拠点を設置し、アジア向けビジネスのサポート体制を充実。日本人スタッフを常駐させ、IT(情報技術)とコンサルティング両面から邦銀のアジア展開を後押ししていく。
 
 

金融労組の2014年度臨給・一時金 増額の動きが鮮明に、地域金融機関にも拡大 (20面トップ)

  金融労組の2014年度臨給・一時金で、増額の動きが鮮明になっている。ここ数年、増やしてきたメガバンク・グループなど大手行に続き、地域金融機関にも広がってきた。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (14面)

【2014年度金融ホームドクター養成】
【「現場力」を向上】 『FP実践力強化(14)=ETFと投資信託の使い分け』
『コンサル能力養成(14)=売掛金の回収に伴うトラブル相談』
『融資渉外の実践(14)=決算書から見た倒産の兆候』
『金融コンプラの基本(14)=パート社員、派遣社員の対応』
ホットコーナー 『金融機関のシステムリスク(2) システムリスクの管理とは』

【金融法務講座】(14)

民法改正(1) 債権譲渡について
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

人材育成 (15面)

 
本音に迫る【女性活躍へ 250人の声から】 (2)
 育児との両立(1)
「環境整備に熱心」64%が評価、制度運用面の課題根強く
失敗から学ぶ [37]
 中国銀行 融資部 主任:竹林 知子氏<上>
準備不足で面談不調に、県外店の新規開拓で苦悩
資格にチャレンジ ゼミな~る 介護福祉経営士2級(4)
 
ページTOPへ
 
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 預金は経営の基本 (1面)=山岸 光博・長野県信組理事長
『社説』: 女性が活躍できる企業風土を (2面)
『脚光』: 労働人口の増加に貢献 (6面)=足利銀行頭取になった・松下 正直氏
人間力の向上を求める (7面)=島根銀行頭取になった・山根 良夫氏
信頼される人材づくりを (9面)=尼崎信金理事長になった・川上 利之氏
『輝いています』: ロープレ大会で準優勝 (9面)
 =高崎信金営業本部年金・金融商品担当・中野 実菜子さん
『東西ペンリレー』: オフタイムの楽しみ (12面)=鈴木 健二・八千代銀行常務取締役
『ちょっと一言』: 夢をかなえる金融教育 (12面)=おかねの楽校 理事長・安江 巧 氏
『日銀支店長』: 地域のサポーター役に (19面)=千田 英継・新潟支店長
『初支店長(377)』: 経営からの視点で指導 (22面)=山下 昭・西京銀行富田支店長
『当店のチームリーダー』: 自然な切り口を見つける (22面)=福岡信金唐人町支店・井上 淳子さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
企業とともに〔5〕 (1面)
 出向・転籍バンカー
人脈・キャリアは「財産」、内から企業の成長支える
全銀協5委員長に聞く〔中〕 (4面) 廣田・市場国際委員長(三菱東京UFJ銀行常務)
 異次元緩和・対話の継続を、実態に即したBCPに
齊藤・業務委員長(みずほFG常務執行役員)
 経営者保証指針を周知徹底、民法改正・今後も注視
原田・そんぽ24社長に聞く (5面) 業容拡大の優先に転換、金融機関系代理店で強み
【USA金融事情NOW】 (5面) ビットコインの対抗馬
【マーケット・トレンド】 (5面) [為替]金利と為替相場:最近の動向
 棚瀬 順哉・JPモルガン・チェース銀行 チーフFX/EMストラテジスト
[金利]GPIFの株式購入を陰で支える存在
 熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト
海外ビジネスを支援 [2] (6面)
 =北海道銀行
極東ロシアと経済交流、現地4州市・4行と提携
深化するリレバン -2- (8面)
 =花巻信金
開講10年の「夢・企業家塾」、着実に増加する新業務への挑戦
千里眼 <30> (13面) SCSK 執行役員 山本 香也氏
 社内連携強化でクロスセル推進・クラウドビジネスを強化
地域に愛され信頼される
 信金ファイターズ (17面特集)
信頼され、あきらめない営業活動
われら縁ジョイ〔37〕 (21面)
 旭川信金 山岳部
老若男女が親睦深める、登頂後の達成感が魅力
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について