2014年10月24日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

金融庁、流動性資金の規制強化 国内基準行にも準用へ、銀行界・負担増を懸念 (1面トップ)

 
金融庁は、自己資本比率の国際基準行に2015年3月期から適用する「流動性カバレッジ比率(LCR)」規制を、国内基準行に対しても1年遅れで準用する方針を固めた。国際基準行と比べて報告内容・頻度は緩和される見通し。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

東海地区27金融機関、女性行職員のキャリアアップ支援 13金融機関で女性支店長39人 (17面特集)

 

頒布品について顧客目線の意見を求められる東濃信金の「チームなでしこ」(10月19日、東濃信金本店)

  【名古屋】政府が成長戦略の中核に「女性の活躍」を掲げるなか、東海3県(岐阜、愛知、三重)の地域金融機関でも女性のキャリアアップを支援する動きが拡大している。地域銀行は全8行で女性支店長が誕生。2014年7月現在、13の地域金融機関で39人が活躍する。一方、さらなる女性行職員の活躍のためには、管理職への挑戦や復職への積極的な姿勢など、自らがキャリア志向を持つ重要性を指摘する金融機関も多い。東海地区27金融機関の女性管理職登用の現状をみた。

頒布品について顧客目線の意見を求められる東濃信金の「チームなでしこ」(10月19日、東濃信金本店)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

【窓口テスト】広島市中心部の16金融機関、新規口座開設 (11面特集)

【広島】少子高齢化や人口減少を背景に、金融機関にとって新規顧客の獲得がこれまで以上に重要なテーマとなっている。日本銀行は「2015~2018年度に地域銀行の預金が頭打ちになる」との可能性も示しており、新規取引開始に向け、営業店窓口では顧客を獲得するための工夫や他行との差別化がますます求められる。そこで、9月24~26日に広島市中心部の16金融機関で口座を開設するメリットを聞き、担当者のセールスマインドも確認する「新規口座開設」の相談を行った。
 
 

金融庁、「取締役会機能は十分か」 地域銀行にアンケート調査、社外人材の活用も促す (2面トップ)

金融庁は、地域銀行の取締役会が経営管理の役割を十分に果たしているかを点検するため、11月7日までに全106行(埼玉りそな銀行を含む)に対してアンケート調査への回答を求める。業界共通の課題を探り、優良な取り組みや改善策をフィードバックする「水平的レビュー」の一環として実施する。社外取締役に関する設問が多いのが特徴で、社外人材の登用や活躍しやすい環境の整備を迫る狙いも透けて見える。
 
 

メガバンク、再生エネの政策変更 持続可能性を注視、大型事業案件で懸念も (3面トップ)

メガバンクは経済産業省による再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度の見直しを受け再生エネの持続可能性を注視している。認定済みの案件もあり足元では影響は限定的だが、今後政策変更で制限されるメガソーラーなど大型事業案件の影響が懸念される。
 
 

三菱東京UFJ銀行、中堅・中小企業を支援 海外進出を後押し、JBICの枠組み活用 (4面トップ)

三菱東京UFJ銀行は、国際協力銀行(JBIC)の枠組みを活用して中堅・中小企業の海外進出支援を拡大している。直近1カ月でも、タイやベトナム、中国などに進出する中堅・中小企業6社にJBICと協力して協調融資契約を結んだ。国内の法人貸し出しの増加につながるとともに、産業界の国際競争力の維持・向上に寄与することも期待されている。
 
 

伊予銀行、5年目の全総合職を海外研修 「若手の現地体験」制度化、2014年度・東南アジアへ200人 (7面トップ)

【高松】伊予銀行は、入行5年目の総合職行員が全員参加する海外研修を制度化した。2014年度は10月から、経過措置として8~9年目の全総合職も含む6班、約200人が東南アジアを1週間訪問する。2015年度以降も継続し、取引先の海外展開支援や自らの現地での活躍など、高い意識を持つ人材に育てる。
 
 

信金、分かれる“テレバン戦略” 詐欺対策や効率化で終了、高齢層向けツールに維持 (8面トップ)

信用金庫界でテレホンバンキングの営業戦略の方向が分かれ始めている。小浜信用金庫は2013年6月に資金移動サービスを終了した。このほかの信金でもセキュリティー対策の観点から終了を検討している。一方で「高齢者への対応としてテレホンバンキングは重要」(大手信金)とする声も出ている。
 
 

全国信組大会、小規模事業者支援に全力 地域活性など4項目要望 (9面トップ)

全国信用組合中央協会(渡邉武会長=茨城県信用組合理事長)は10月17日、経団連会館で「第51回全国信用組合大会」を開催した。大会の来賓には、麻生太郎・金融担当相、関芳弘・経済産業大臣政務官、黒田東彦・日本銀行総裁、金子正元・全国中小企業団体中央会副会長が出席。全国の信用組合の理事長ら約500人が参加した。
 
 

労金界、「ろうきんビジョン」策定 10年後の目指す姿描く、福祉金融機関の役割発揮 (10面トップ)

労働金庫界は、2015年度からの10年間で目指す姿を描いた中長期の「ろうきんビジョン」を策定し、9月下旬の理事会で決定。全国13労金、全国労働金庫協会、労働金庫連合会が共有化し、同ビジョンに基づいて、2015年度からの次期中期経営計画を策定する。会員との連携を一層強固なものとし、「勤労者に最も身近で信頼される協同組織の福祉金融機関として真価の発揮」を目指す。
 
 

日本郵便、郵便局を広告媒体に 見せ方の工夫も提案、窓口でサンプル配布 (10面)

日本郵便は、郵便局をテレビやラジオと並ぶ広告媒体として育てていく。これまでもロビーに企業のポスターを掲示して売り上げにつなげていたが、企画・制作を請け負う子会社を新設。窓口で商品サンプルを配るなど独自の付加価値を持たせ、数年で年間100億円規模の売り上げを出す事業に拡大させる。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (14面)

【2014年度金融ホームドクター養成】
【「現場力」を向上】 『FP実践力強化(28)=日本郵政上場の行方』
『コンサル能力養成(28)=経営環境とSWOT分析』
『融資渉外の実践(28)=新規先の攻略法(1)』
『営業店の金融コンプラ(28)=反社会的勢力の対応(その他)』
ホットコーナー 『金融判例に学ぶ(4) 投資信託販売勧誘の違反』

【金融法務講座】(29)

消費税転嫁対策特別措置法(2)
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

人材育成 (15面)

 
本音に迫る【女性活躍へ 250人の声から】 (17)
多様化時代のマネジメント(4)
求められる“公平感”、「女性だから」はノー
失敗から学ぶ [52]
福井銀行 営業グループ法人営業チーム
前田 健輔氏<下>
念入な事前準備で新規訪問、スピード対応が融資実績に
資格にチャレンジ ゼミな~る 介護福祉経営士2級(7)
 
ページTOPへ
 
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 四国も先進的です (1面)=鶴谷 明憲・四国財務局長
『社説』: 地銀界の「女性活躍」を全国へ (2面)
『輝いています』: ポイント絞り最適提案 (5面)
=三井住友海上 金融法人第二部営業第二課・海瀬 愛梨さん
『東西ペンリレー』: 我が町自慢と地方活性化 (12面)=村本 真甲夫・みずほ信託銀行常務執行役員
『ちょっと一言』: 若者と社会の距離に危機感 (12面)
=関西学院大教授・ニュースZEROメーンキャスター・村尾 信尚氏
『初支店長(392)』: お客さまは人に付く (20面)=大槻 達彦・神奈川銀行長井支店長
『当店のチームリーダー』: セールスだけの印象残さない (20面)=長崎銀行千歳支店・坂本 愛梨さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
近未来の金融機関<4> (1面)
持続的成長めざして
商品・サービスを競う、“個客”ニーズで差別化
ラドウィッグ・プロモントリーFG創主・CEOに聞く (3面) 米国・利上げは慎重さ必要、日本で存在感を高めたい
西・DIAMアセットマネジメント社長に聞く (5面) インフレで商機つかむ、動的バランスファンドが受け皿
【USA金融事情NOW】 (5面) 大統領でも決済拒否
【マーケット・トレンド】 (5面) [株式]世界同時株安は収束か
広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
[債券]米国の出口政策狂想曲
野地 慎・SMBC日興証券
金融経済調査部 シニア金利ストラテジスト
雇用・人材 進む多様化 (4) (6面)
=西京銀行
女性行員も定年まで勤務、課題解決へ委員会で議論
相続・事業承継 コンサルに注力 (4) (8面)
=浜松信金
一から対応し信頼獲得、出前勉強会で人材育成
千里眼 <44> (13面) メディアサーブ 取締役 媒体変換部長・畠山 敏雄氏
データ交換専用媒体に注力、円滑な媒体移行を実現
われら縁ジョイ〔52〕 (19面)
北海道銀行 女子カーリング同好会Ice Cream
設立1年でリーグ昇格、夢は五輪選手との対戦
親和銀行大浦支店 (20面トップ)
来店誘致型の営業展開
預かり資産手数料収入は127%
タブレット端末を有効活用
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について