2014年10月31日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

地域金融機関、土地再生に関心高まる “生産緑地30年問題”控え、サ高住への融資案件も (1面トップ)

 
 大都市部の地域金融機関で、生産緑地を含めた土地再生によるプロジェクトへの関心が高まっている。首都圏ではコンサルティング会社と連携して、不採算事業用地や生産緑地を再生し、マンションやサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)などの事業に関する資金提供の案件が出始めた。2022年に多くの生産緑地農家が保有する土地が指定後30年を迎え、法的解除されることから、今後、再生や有効活用に向けた動きが本格化する可能性が高い。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

三菱東京UFJ銀行刈谷支社、海外進出・25先を支援 相談される前に予測・提案 (20面トップ)

 

海外進出支援のリーダー・戸部裕介支社長代理(左から2人目)と、その報告を聞く松井支社長(同3人目)

   【名古屋】三菱東京UFJ銀行刈谷支社(松井秀仁支社長=行員34人うち女性11人。嘱託・パート14人)は、取引先の海外進出を「企業の重要な課題」と位置づけ支援。ソリューション営業を基点とした業容拡大に取り組んでいる。2013年度から2014年度上期で25先の海外進出を支援している。

海外進出支援のリーダー・戸部裕介支社長代理(左から2人目)と、その報告を聞く松井支社長(同3人目)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

新潟県5金融機関、単身赴任の手当事情 月1・2回の帰省費が相場、広域・積雪対応で単身518人 (16面トップ)

 【新潟】新潟県は面積が全国で5番目に広く、日本海には新潟市から45キロ先に「佐渡」もある。豪雪地帯でもあり、金融機関の行職員は、県内勤務であっても単身赴任が珍しくなく、現在、単身赴任者は5金融機関で518人いる。単身赴任の家庭にとって関心が高い「手当」にスポットを当てた。
 
 

【読書週間】本紙「推薦図書」執筆者おすすめの一冊! 「心の豊かさ」磨く (17面特集)

 今年も10月27日~11月9日、2週間にわたり「読書週間」にちなむ行事が展開されている。68回目となる今回の標語は「めくる めぐる 本の世界」。本紙の「推薦図書」の執筆陣に「お薦めの一冊」を聞いたところ、様々なジャンルの「この一冊」が推薦された。また、電子メディアの発達などで読書をしない人が増え、活字離れが問題となるなか、読書週間を主催する「公益社団法人読書推進運動協議会(読進協)」は、中高年や若い人向けに「心の豊かさ」に役立つような話題の本を紹介している。
 
 

政府、事業再生ADRの見直し 年度内に方向性を明示、全員一致から多数決制へ (2面トップ)

 政府主導による「事業再生ADR(裁判外紛争解決手続き)制度」の見直し作業が加速してきた。金融庁、経済産業省、法務省の関係省庁は民間有識者の研究会に参加して検討を進めており、2014年度末までに方向性を固める方針。2015年度以降のADR法改正を視野に入れ、当事者である金融機関の意見も踏まえながら具体的な制度設計を本格化させる意向だ。
 
 

金融界、支援情報付きカードに注目 ATM画面を自動変更、高齢者や外国人へ配慮 (3面トップ)

 金融界は、記録された情報を基にATMの画面設計などを自動的に変更する「支援リクエスト付きカード」に注目している。画面操作が不要で文字の拡大や外国語表記にも対応できるため、高齢者や障がい者、外国人などへの新たなサポート対策として、今後普及する可能性がある。
 
 

金融界 職域NISAで新指針、12月から順次対応 (3面)

 金融界では職域向けの少額投資非課税制度(NISA)に関するガイドラインが11月末にも適用され、12月から順次対応する。銀行や証券会社などは職域NISAを従業員向けの福利厚生と位置づける取引先企業に対して投資教育や商品提供を支援するとともに、若年層の投資機会拡大につなげていく。
 
 

地域銀行、取引先の外国人幹部候補生を育成支援 進出企業ニーズ相次ぐ、JITCOなど活用 (6面トップ)

 地域銀行は、取引先企業の海外進出を支援する一環として、現地法人の事務所・工場の従業員教育への支援を加速している。国際研修協力機構(JITCO)など外部機関と連携し、企業の経営課題解決やニーズ対応に取り組んでいる。
 
 

愛知銀行、法人渉外の手引書作成 解説DVDで“見える化”、若手の底上げ平準化図る (7面トップ)

 【名古屋】愛知銀行は、10月に「渉外活動の基本」として法人渉外担当者向けの手引書(マニュアル)を作成した。これまで担当者の経験に頼りがちだった法人渉外活動の平準化を図り、若手行員の早期育成に資する狙い。今回、渉外活動マニュアルに対応した解説DVDを作成し、マニュアルの”見える化”を試みているのが特色。
 
 

信金・信組、員外監事の給与増額 理事級へ引き上げ検討、責任重く人選難航 (8面トップ)

 信用金庫と信用組合が2015年度から員外監事の給与を増額することを検討している。員外監事の法定要件が厳格運用されたため人選が難航。地元の公認会計士や弁護士など多方面に声をかけるなかで、給与面の問題が出てきたため。理事よりも低い給与とする信金や信組が多いが、「常勤理事と同額レベルまで引き上げることを検討する」動きが出始めた。
 
 

個人ローン本格化 工夫凝らして推進をサポート (11面特集)

 地域金融機関の間で、個人向け無担保ローンを強化する動きが本格化してきた。法人融資の利ざやが依然として小さく、住宅ローンの低金利も続くなか、安定的な収益源として無担保ローンに注目が集まっている。顧客ニーズに応えて各種目的ローンやフリーローンなど品ぞろえを拡充し、多くの金融機関が残高を順調に伸長。地域の資金需要に応えるという重要な役割を果たしている。それを支えるのが、信用保証業務を担うノンバンク各社。本業で培ったノウハウを生かし、精度が高く短時間の審査を実施。各社とも工夫を凝らしてサポートを行う。そこで、主要ノンバンク各社の担当役員に、ローン保証事業の現状や特徴・強みを聞いた。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (14面)

【2014年度金融ホームドクター養成】
【「現場力」を向上】 『FP実践力強化(29)=クラウドファンディング』
『コンサル能力養成(29)=中小企業と経営戦略』
『融資渉外の実践(29)=新規先の攻略法(2)』
『営業店の金融コンプラ(29)=個人情報流出対応』
ホットコーナー 『金融判例に学ぶ(5) インターネットバンキングの不正引き出し』

【金融法務講座】(30)

高齢者との取引の留意点
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 

人材育成 (15面)

 
本音に迫る【女性活躍へ 250人の声から】 (18)
 多様化時代のマネジメント(5)
幹部登用へ模範育成が課題、チャンス与え可能性見いだす
失敗から学ぶ [53]
 三重銀行 白子法人営業部
 渉外グループ長・坂下 幸一郎氏<上>
“出来る営業マン”を過信、個人成績追求で生じた溝
資格にチャレンジ ゼミな~る 動産評価アドバイザー(8)
 
ページTOPへ
 
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 地域経済成長への役割 (1面)=種橋 潤治・三重銀行頭取
『社説』: 金融界は率先し新たな経営指針を (2面)
『東西ペンリレー』: 長崎というところ (12面)=森 甲成・十八銀行取締役常務執行役員
『ちょっと一言』: 夢や思いを語り合う場に (12面)=鹿児島ウーマンライフ研究会代表・矢野 圭夏さん
『日銀支店長』: 「情報の流通」が大切 (18面)=高知支店長・河合 祐子氏
『初支店長(393)』: やりがい感じる店づくり (20面)=山本 泉・りそな銀行川西支店長
『当店のチームリーダー』: 分かりやすい言葉で (20面)=SBJ銀行横浜支店・桂 いおり さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
近未来の金融機関<5> (1面)
 持続的成長めざして
広がる海外展開、アジアで“日本型融資”を
金井・岡三アセットマネジメント社長に聞く (5面) 残高3兆円水準めざす、意欲的な商品組成の伝統守る
【USA金融事情NOW】 (5面) 犯罪抑止か職権乱用か
【マーケット・トレンド】 (5面) [為替]原油価格急落、円相場への影響
 棚瀬 順哉・JPモルガン・チェース銀行
         チーフFX/EMストラテジスト
[金利]趨勢的な低下がみえる長期金利
 熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト
雇用・人材 進む多様化 (5) (6面)
 =西日本シティ銀行
“女性塾”を効果的に運用、階層別研修も充実へ
相続・事業承継 コンサルに注力 (5) (8面)
 =神戸信金
遺言信託は200件が目標、法人では融資に直結も
千里眼 <45> (13面) 岡村製作所 金融法人営業部 部長・桜井 保彦氏
提案型営業をさらに強化、事例集約し顧客ニーズに対応
われら縁ジョイ〔53〕 (19面)
 銚子信金 仮面ライダー部
コレクションがだいご味、皆で共有し楽しさ倍増
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について