2015年4月17日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

金融界、手数料引き下げ検討 個人型DCの対象拡大で、獲得競争が激化へ (1面トップ)

 
 金融界で、2017年1月から公務員などに対象が広がる個人型確定拠出年金(DC)をめぐり、運営管理手数料の引き下げを検討する動きが出てきそうだ。対象拡大で獲得競争が激化すると見込むのが背景。推進強化へ体制を拡充する金融機関も出ている。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

【写真を読む】肥後銀行、郷土の水源を守る (1面)

 

甲斐頭取(中央)自ら地元小学生らと樹齢25年のベニヤマザクラを植樹

   【福岡】肥後銀行と肥後の水とみどりの愛護基金は4月11日、創立90周年の記念植樹を「阿蘇大観の森」で行った。今年で10回目。約350人が4400本を植樹、水源かん養林の保全・育成を図る。甲斐隆博頭取は「参加したボランティアのおかげ」と感謝。鹿児島銀行との経営統合を控え、4月下旬に両行の新入行員も植樹する。

甲斐頭取(中央)自ら地元小学生らと樹齢25年のベニヤマザクラを植樹

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

【読者の意見】社章(バッジ)の着用 半数「必要」、愛社精神が向上 (11面特集)

 企業のシンボルである社章。勤務先の一員としての自覚を促し、誇りと自信を表す象徴でもある。ただ、近年では入館証や名札があればバッジの着用を不要とする企業が増えている。そこで、「社章(バッジ)」をテーマに意見を募集し、81人から意見が集まった。勤務先のバッジの有無は76%が「ある」として着用を義務づけ。バッジの必要性について「必要」としたのは50%。着用することで「愛社精神につながる」も50%だった。
 
 

金融界、発行クレジットカード 2020年に100%IC化、安全な利用環境を整備 (3面トップ)

 金融界は東京五輪を控える2020年3月末までに、発行される全てのクレジットカードをIC化する考えだ。金融機関やカード会社が加盟する日本クレジット協会が取り組み方針を策定、3月31日に金融機関など約270社の加盟会社に伝えた。安全なカード利用環境を整備するため目標を共有し、今後具体的な施策も検討する。
 
 

三國谷・預金保険機構新理事長に聞く 平時のうちに制度整備、国際的議論にも貢献 (2面トップ)

 預金保険機構は3月1日付で田邉正徳理事長(62歳)の後任に三國谷勝範・元金融庁長官(63歳)が就任した。金融庁の監督局長・長官時代にリーマン・ショックの収拾にあたった経験などを生かし、更なる制度整備に期待がかかる。三國谷新理事長に就任の抱負などを聞いた。
 
 

常陰・信託協新会長に聞く 受託者精神の発揮と普及、世代間資産移転を商品化 (4面)

 4月9日、信託協会の新会長に常陰均・三井住友信託銀行社長(60)が就任した。2年前に創設した教育資金贈与信託は契約が11万件を超えて、信託商品が社会に浸透してきている。今後の取り組みを聞いた。
 
 

地域銀行の2015年3月期決算 過去最高益相次ぐ、問われる本業の収益力 (6面トップ)

 地域銀行の2015年3月期決算は、過去最高益を計上する銀行が相次ぐ見通しとなった。2014年度は、貸出金利回りの低下がさらに進んだが、各行は貸出金残高の増加と与信費用の低下で利息収入の減少をカバーしてきた。さらに、好調な市況を背景とした有価証券運用益や預かり資産営業などに伴う役務取引等利益の増加が利益を押し上げている。
 
 

関東地区地銀、無担保ローンの利便性向上 ウェブ完結型広がる、最低金利1%台も (7面トップ)

 関東地区の地方銀行は、カードローン・フリーローンの利便性向上に力を入れている。インターネットで契約が完結する仕組みや、最低金利が1%台の商品などを導入。法人融資や住宅ローンの金利競争が激化するなか、相対的に金利収入を確保できる無担保ローン分野の残高拡大を目指す動きが加速している。
 
 

信金界、女性職員・9年連続増加 採用増と勤続年数長期化、定着化に新たな悩み (8面トップ)

 信用金庫界の女性職員数が9年連続で増加している。2015年3月末は前年同月の3万8504人を数百人程度上回った。近年の採用増加と勤続年数の長期化が要因。管理職への登用や預かり資産など相談業務で活躍の場が広がる一方、女性の採用確保や職場定着化では、新たな悩みも出始めている。
 
 

信組界、11月・初の全国商談会 「食と物産」テーマに、大手商社やバイヤー誘致 (9面トップ)

 信用組合界は、11月25日に都内で全国規模の商談会を初めて開催する。大手の商社やバイヤーを招致。信組取引先とのマッチングで販路拡大を支援する。全国信用組合中央協会(渡邉武会長)、全国信用協同組合連合会(内藤純一理事長)、東京都信用組合協会(車田和男会長)の3団体が連携。今後、スケジュールや商談方法など詳細を詰める。
 
 

地域金融機関、電子マネーで活性化 消費後押し、独自にデザイン (16面)

 地域金融機関で、電子マネーを活用した地域活性化の取り組みが広がっている。ジェーシービー(JCB)の「QUICPay(クイックペイ)」やセブン・カードサービスの「nanaco(ナナコ)」などを活用。地元店舗で買い物をすることでポイントを優遇し消費を促す。また、独自のデザインを取り扱い、地域の盛り上げにも一役買っている。
 
 

東邦銀行、積立休暇・120日に拡大 孫の育児で取得可能、短時間勤務も拡充 (18面)

 【仙台】東邦銀行は仕事と家庭の両立や多様な働き方を支援する目的で、有給休暇などの制度を2015年度から大幅改定した。年次有給休暇の未取得分を積み立てる「積立特別休暇」の積立限度を60日から120日に拡大。利用要件も育児や介護、さらには祖父母世代の行員が孫の育児を手伝う目的で取得できるようにした。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (14面)

【2015年度金融ホームドクター養成】
【事例で学び スキルアップ】 『FP実践力強化(3)=FPとコンプライアンス』
『コンサル能力養成(3)=「目利き能力」の向上』
『融資渉外の実践(3)=融資推進活動の準備・推進計画』
『金融コンプラの基本(3)=金融取引のルール(1)』
ホットコーナー 『「21世紀の資本」に学ぶ(3) 「税制」について』

【金融法務講座】(3)

インサイダー取引
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 
 
 

人材育成 (15面)

 
行内スクールで磨く (2)
 京都銀行
主体的に学ぶ環境整備、「専任教授」がDNA伝承
失敗から学ぶ [74]
百五銀行 津新町支店長・小林 俊明氏<下>
研修や出向の経験を蓄積、顧客のシグナルを見逃さず
【ゼミな~る】英語にチャレンジ(21) 間違えやすい和製英語編(3)
 
ページTOPへ
 
 

レギュラー企画

 
『寸言』: いのちとくらしを守る (1面)=本田 元広・愛媛銀行頭取
『社説』: 地域経済のためになる再編を (2面)
『輝いています』: 身近な存在心がけ (5面)=東京海上日動・大島 真里さん
『東西ペンリレー』: 青森パラダイス (12面)=みちのく銀行専務執行役員・福井 荘一氏
『ちょっと一言』: コーチ研究で大学院に (12面)=スポーツキャスター・杉山 愛さん
『初支店長(414)』: 働きがい感じる職場へ (20面)=小石 英司・北おおさか信金城東支店長
『当店のチームリーダー』: 職域推進のスペシャリスト (20面)=筑邦銀行日吉町支店・野田 裕佳さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
【ニッキン設立60周年特別企画】
 新潮流に臨む(3) マイナンバーの可能性 (1面)
態勢整備が喫緊の課題、銀行カードと一体化も
ビュアチェル・ソシエテ ジェネラル日本代表に聞く (5面) 地域銀行の投資戦略を支援、運用商品を個別に開発
【USA金融事情NOW】 (5面) “大麻金融”の行方
【マーケット・トレンド】 (5面) [株式]国内資金が日本株市場に流入
 広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
[債券]長期金利のピークは4月か
 野地 慎・SMBC日興証券
       金融経済調査部 シニア金利ストラテジスト
進む外部連携 〔3〕 (6面)
 =南都銀行
ブランド力向上へ一役、三輪素麺で業者や県が連携
地域資源を応援 -3- (8面)
 =高岡信金
伝統産業の新機軸を支援、商談会などで販路開拓
躍動する現場 <9> (10面) 南関東支社 寒川駅前郵便局:支社も驚く「声掛け」
千里眼 <63> (13面) イージー・ソリューションズ・ジャパン
日本代表 畠山 昌録氏

偽サイトの検知・閉鎖、安全対策の運用改善を
輝け!フレッシャーズ (11) (18面)
 第3部 成功が自信に(3)
福島銀行原町支店・松岡 あゆみ氏
 提案時間の確保に工夫、気持ちを素直に伝える
【新入行職員日記】(3):高齢者対応で注意点は?
われら縁ジョイ〔74〕 (19面)
 北陸銀行 チームアルペン
山頂でのパノラマに感動、達成感を全員で共有
中国銀行 日本原支店
 投資銀行業務を積極展開 (20面トップ)
事業性融資・13億円増、ニーズつかみ迅速に対応
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について