2015年4月24日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

金融庁、地域銀行の海外PF後押し 資産査定を免除、メガも支援姿勢強める (1面トップ)

 
 金融庁は、地域銀行に海外プロジェクトファイナンス(PF)への参加を促すため、銀行側が検査対応で重荷と感じている資産査定の負担を軽減する。2015事務年度(2015年7月~2016年6月)からの適用を目指し、メガバンクなどエージェント行の自己査定結果をそのまま準用できるルールを定める。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

多摩信金ひばりが丘支店、顧客の課題解決に傾注 ニーズに応じ250件を融資 (20面トップ)

 

不動産会社のシティートータルプランの井口雅弘社長と情報交換する村上支店長(左、4月10日)

   多摩信用金庫ひばりが丘支店(村上盾之支店長=職員19人うち女性10人。パート・派遣3人)は、訪問回数のルール化など、接点拡大による情報収集を図り顧客支援の取り組みを強化。本部への専門家派遣要請などを活用し、課題解決に傾注した取り組みが金利競争に左右されない融資につながっている。

不動産会社のシティートータルプランの井口雅弘社長と情報交換する村上支店長(左、4月10日)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

金融界、コンビニATMと連携拡大 イーネット・2016年春に海外対応 (3面トップ)

 金融界で、コンビニエンスストアなどにATMを設置している企業との連携が広がりそうだ。増加する訪日外国人の利便性向上のため、海外で発行されたクレジットカード、キャッシュカードで日本円を引き出すニーズに対応。利便性を高め、観光地などでの消費活性化を後押しする。
 
 

大手行、「地方創生」へ対応活発化 成長企業を発掘・育成、地域銀行とも連携推進 (4面トップ)

 大手銀行は、政府の「地方創生総合戦略」に対応して活発な活動を始めている。各行は、地域の企業支援や地方自治体との連携、地域銀行との協力を進めている。今年度に入りみずほ銀行は4月20日、愛媛県と包括協定を締結。三菱東京UFJ銀行は、4月24日に地域の成長企業を選定・表彰するイベントを開催。各行とも「地方創生」への積極的な取り組みが増えそうだ。
 
 

休眠預金の超党派議連、法案提出へ最終調整 預保と新設団体が連携 (2面トップ)

 超党派の休眠預金活用推進議員連盟は、「休眠預金活用法案(仮称)」の議員立法に向けて最終調整に入った。まだ、与党に対して法案骨子の説明を開始した段階のため、今後の展開は不透明。だが、最長で8月上旬までの会期延長が濃厚な今国会中に同法案が提出されるシナリオが現実味を帯びてきた。
 
 

経産省、リフォーム市場活性化 金融機関と住宅業者連携を模索 (2面)

 経済産業省は、金融機関と住宅関連業者が連携することで中古住宅・リフォーム市場が活性化する仕組みの整備に取り組んでいる。リフォームした中古住宅などの建物価値を適正に評価して住宅・リフォームローンなどの担保価値に反映させることが狙い。一部金融機関では、改築済み建物の価値の評価を加味したローンを取り扱う動きがでており、今後の拡大が予想される。
 
 

都銀5行、「現金・預け金」増加続く 日銀当座預金が国債を逆転 (3面)

 都市銀行5行(みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行)の「現金・預け金」残高の増加が続いている。2月末には76兆7千億円に達し、日本銀行が「量的・質的金融緩和」(異次元緩和)導入後、初めて国債保有額を上回った。今後も増加が続く見通しで、100兆円の大台も迫ってきた。
 
 

第90回信託大会 信託機能で経済に貢献、受託者精神を一層意識 (4面)

 信託協会は4月15日、東京・大手町の経団連会館で第90回信託大会を開いた。信託銀行・会社や銀行などの加盟会社、金融当局の関係者など約530人が参加した。常陰均会長(三井住友信託銀行社長)は「資産の使い方に知恵を絞る信託の原点に立ち返り、信託機能を発揮して経済・社会に貢献する」と挨拶。来賓として、麻生太郎・金融担当大臣と黒田東彦・日本銀行総裁が出席した。
 
 

地域銀行、移住・定住の魅力発信 希望者に金利を優遇、起業・創業も後押し (6面トップ)

 地域銀行は、地方創生の取り組みの一環として、地元への移住・定住を促す施策を拡大している。定住を決めた人に対して住宅ローンの優遇金利を適用したり、地方公共団体などと連携して起業・創業支援など幅広い支援メニューを取りそろえることで、地方への移住・定住の魅力を発信していく。
 
 

西京銀行、“3本の矢”戦略展開 年金シェア30%超めざす (7面トップ)

 【広島】西京銀行は“山口県内の公的年金受給層シェア30%”の実現に向け、新たな戦略を打ち出した。シルバー層向けの魅力的な商品の提供や女性行員やパートを核にシルバー層向け営業体制の構築などを実施。2025年2月には、公的年金受給層シェア30%超の14万件を目指す。
 
 

都内信金・信組、創業支援に都の制度活用 融資原資80億円増へ対応、担当者増員し推進強化 (8面トップ)

 東京都内の信用金庫・信用組合は、6月から都の制度を活用した創業支援融資を積極化する。都が2015年度から「女性・若者・シニア創業サポート事業」の融資原資として預託する補助金を20億円から約100億円に増額。「専担部を増員する」(大手信金)などの動きもあり、2015年度は創業融資実績が大幅に増えそうだ。
 
 

郵政民営化委が意見書 上場準備などを評価、実質6年ぶり取りまとめ (10面)

 郵政民営化委員会は4月17日、郵政民営化に関する意見書を取りまとめた。「株式上場に向けた準備が着実に進んでいる」と評価した一方、ゆうちょ銀行・かんぽ生命保険に「資産運用の多様化を期待する」など、今後の課題を指摘した。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (14面)

【2015年度金融ホームドクター養成】
【事例で学び スキルアップ】 『FP実践力強化(4)=高額療養費制度』
『コンサル能力養成(4)=最適なソリューションの提案』
『融資渉外の実践(4)=融資推進のための営業情報管理』
『金融コンプラの基本(4)=金融取引のルール(2)』
ホットコーナー 『「21世紀の資本」に学ぶ(4) 日本は今後どうすべきか』

【金融法務講座】(4)

銀行法
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 
 
 

人材育成 (15面)

 
行内スクールで磨く (3)
 横浜銀行
OJTと連動を重視、現場の声を研修に反映
失敗から学ぶ [75]
清水銀行 曳馬支店 窓口係・水野 美鈴さん<上>
ロープレ優勝で恩返し、半年の病欠・募る「焦り」
【ゼミな~る】英語にチャレンジ(22) 間違えやすい和製英語編(4)
 
ページTOPへ
 
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 震災を風化させない (1面)=榎本 直樹・東北財務局長
『社説』: 日本の成長へ、信託機能の発揮を (2面)
『脚光』: 役立つ提案力を強化 (7面)=青森銀行頭取になった・成田 晋 氏
『東西ペンリレー』: 北海道出身です。 (12面)=SMBC日興証券専務取締役・軒名 彰 氏
『ちょっと一言』: ありのままを伝える (12面)=フリーマガジン「Bridge」編集長・岡本 礼教氏
『初支店長(415)』: 地縁・人縁生かした推進 (20面)=平野 健一・鹿児島興業信組西原支店長
『当店のチームリーダー』: 経験を生かした商品提案 (20面)=武蔵野銀行新座支店・長谷 由香さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
【ニッキン設立60周年特別企画】
 新潮流に臨む(4) 攻めのガバナンス (1面)
外部“異見”取り入れ変革、問われる経営者の覚悟
鈴木・あいおいニッセイ同和損保社長に聞く (5面) 安全なクルマ社会に貢献、女性活躍で持続的成長
【USA金融事情NOW】 (5面) ヒラリー氏の財務参謀
【マーケット・トレンド】 (5面) [為替]原油価格反発、為替相場への影響
 棚瀬 順哉・JPモルガン・チェース銀行
        チーフFX/EMストラテジスト
[金利]米金利低下・不安の構図
 熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト
進む外部連携 〔4〕 (6面)
 =秋田銀行
空き家の解消に挑む、自治体と「解体ローン」
地域資源を応援 -4- (8面)
 =豊田信金
地元産品の販路拡大支援、ロビーから商品情報発信
躍動する現場 <10> (10面) 関東支社 大宮西郵便局:「一瞬の親切」で勝負
【フロントライン】営業店を支える最新テクノロジー (13面)
 反社対策支援
リスト照合の製品を充実、委託先も監視対象に拡大
輝け!フレッシャーズ (12) (18面)
 第3部 成功が自信に(4)
千葉信金我孫子支店 係長・竹林 聖 氏
 一つ一つにこだわる、仕事の意味を考え追求
【新入行職員日記】(4):窓口が最も忙しい日は?
われら縁ジョイ〔75〕 (19面)
 湘南信金 ボランティア同好会
心にゆとり・ストレス消える、浸透に苦労・定着に2年
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について