2015年5月29日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

メガバンクグループ、外貨安定調達を強化 非日系などのドル預金獲得、好調な海外貸出に対応 (1面トップ)

 
3メガバンクグループ(G)は、好調な海外貸出に対応した外貨調達(ファンディング)の取り組みを強化している。特に、市場調達に比べて安定的で低コストな顧客預金の獲得に注力する。ここ数年、海外貸出はアジアや北米を中心に全体で20%前後増えており、原資となるドル資金の調達が課題になっている。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

地銀6行と日本政策投資銀行、瀬戸内の魅力を発信 官民で観光事業者支援 (16面トップ)

 

協定締結で握手する(左から)宮長頭取、池田頭取、福田頭取、岡田頭取、渡邊頭取、大塚頭取、橋本常務執行役員(5月20日、地方銀行会館)

  瀬戸内地域の地方銀行6行(中国銀行、広島銀行、山口銀行、阿波銀行、百十四銀行、伊予銀行)と日本政策投資銀行は5月20日、瀬戸内ブランド推進連合と連携して「瀬戸内地域の観光産業の活性化に関する協定」を締結した。瀬戸内の広域周遊ルート形成や、海のクルーズ、サイクリング、食などテーマ別の事業化に向け、観光事業者を銀行ネットワークなどを活用して支援することが狙い。

協定締結で握手する(左から)宮長頭取、池田頭取、福田頭取、岡田頭取、渡邊頭取、大塚頭取、橋本常務執行役員(5月20日、地方銀行会館)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

2014年度下期・地域金融機関の個人年金保険実績、変額・定額の合計7%減 (11面特集)

2014年度下期の地域銀行の一時払い型個人年金保険販売実績は、2014年度上期比7.2%減少し3953億円となり、4千億円を下回った。変額個人年金保険は2750億円で2014年度上期比11.4%増加したが、定額個人年金保険が同33%減少し1202億円となり、2007年度上期(1020億円)以来の低水準となった。
 
 

金融庁、地域銀行の反社対応評価 8割がデータを全国網羅、信金や信組の底上げ課題 (2面トップ)

地域銀行で、暴力団など反社会的勢力との取引を排除する管理態勢の整備が着実に進んでいる。金融庁が地域銀106行(埼玉りそな銀行を含む)に全行調査を実施した結果、約8割の銀行が反社データベースの情報範囲を営業地域内から国内全域に拡大している実態が明らかになった。
 
 

みずほFG、地域銀行の中国事業支援 現地に専用デスク設置、投資ファンド参加行に (3面トップ)

みずほフィナンシャルグループ(FG)は、中国の未上場企業を対象とした投資ファンドを活用して地域銀行の中国事業を支援する新たなスキームを提供していく。ファンドへの参加行には投資事業の過程で蓄積された中国の現地企業の“生きた情報”を還元。地域銀にとっては、運用手段の多様化に加えて、取引先企業の中国進出支援にもつながるため、関心が高まっている。
 
 

東京TYフィナンシャルグループ・新銀行東京、経営統合へ協議を開始 中小企業融資拡大めざす (3面)

東京都民銀行と八千代銀行の共同持ち株会社・東京TYフィナンシャルグループ(FG)と、東京都が84%の株式を保有する新銀行東京は5月27日、経営統合に向け協議を進めていることを明らかにした。「統合のスケジュールや手続きなどは未定」(関係者)だが、株式交換により、新銀行東京が東京TYFGの傘下に入る見通し。新銀行東京の再建に一定のめどが立ったことで都も経営統合を決めたとみられる。
 
 

三菱UFJフィナンシャル・グループ、10年後見据え新中計 1株利益を15%増へ、国内固め海外を拡大 (4面トップ)

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、2015~2017年度の新しい中期経営計画をスタートした。「10年後の経営環境の変化を見据え、最初の3年間で取り組む戦略を考えた」(平野信行社長)もので、「顧客起点」「グループ起点」「生産性の向上」を軸に、今後3年間の計画を策定した。
 
 

池田泉州銀行、新規で2300社を獲得 中小貸出残高6%増、実行金利も下げ止まり (7面トップ)

【大阪】池田泉州銀行は新規事業先の獲得で成果をあげている。2014年度は約2300社の実績で、中小企業向け貸出金残高は年間647億円(約6%)増加した。2010年5月の旧池田銀と旧泉州銀の合併後、大阪中心部での推進を強化し、新規先の発掘につなげている。新規の貸出実行金利も下げ止まり傾向にある。
 
 

信金界、ATM提携の拡大検討 365日稼働・時間も延長、ゆうちょ銀行・イオン銀行と (8面トップ)

信用金庫界は、ゆうちょ銀行とイオン銀行とのATM提携拡大を検討する。正月や5月の連休も稼働する365日体制を視野に調整。さらに、土・日曜日、祝日の稼働時間を8~21時(現行9~17時)に延長する方針。信金顧客の利便性向上と他業態顧客の利用を増やすのが狙い。2015年度中に実現したい考え。
 
 

ゆうちょ銀行の2014年度末貯金残高 全国合計3年ぶりに増加、東京4%増・39府県で減少 (10面)

ゆうちょ銀行は2014年度、8都道府県で前年度比の貯金残高を増やした。全国合計も3年ぶりに増加し、3267億円(0.2%)増の165兆7593億円となった。特に東京は7765億円(4.1%)増となり、2007年の民営化後で最高の伸び率を記録。だが、増加した都道府県は2地区減り、首都圏がけん引する傾向が強くなっている。
 
 

第四銀行が佐渡モニターツアー 旅行会社を無料招待、地銀5行が協力 (19面トップ)

【新潟】第四銀行は5月12、13日と19、20日に県外の旅行会社を佐渡に初めて無料招待した。地方銀行5行が第四銀のプランに協力した珍しいモニターツアーで、現地を観光しながら商談につなげた。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (14面)

【2015年度金融ホームドクター養成】
【事例で学び スキルアップ】 『FP実践力強化(8)=国の財政事情と社会保障』
『コンサル能力養成(8)=創業支援と認定支援機関』
『融資渉外の実践(8)=「飛び込み訪問」の効果』
『金融コンプラの基本(8)=役職員の不詳事故防止』
ホットコーナー 『情報の取り方(4) ニッキンの読み方』

【金融法務講座】(8)

倒産法(2)
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 
 
 

人材育成 (15面)

 
本音に迫る【250人の声から】
ナンバー2の役割(3)
増える業務 -上-
コンプラ対応に重い負担感、役割分担には“二の足”
失敗から学ぶ [79]
南都銀行初芝支店 支店長代理・生駒 成史氏<上>
優良先が突然の自己破産、そんなはずは… 茫然自失
【ゼミな~る】英語にチャレンジ(26) 会話の合間などに使える便利な表現編(4)
 
ページTOPへ
 
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 経営 (1面)=齊藤 栄吉・富山銀行頭取
『社説』: 早期に完全民営化の道筋を (2面)
『脚光』: お客さまとの接点増やす (7面)=三重銀行頭取に就任した・渡辺 三憲氏
『当店の元気印』: 顔を出す習慣付けが奏功 (9面)=舘山信金本店・山中 恭輔氏
『東西ペンリレー』: 二地域居住試行錯誤 (12面)=栃木銀行常務取締役本店営業部長・荒井 卓 氏
『ちょっと一言』: アメフトは多様性が面白み (12面)=アメリカンフットボール選手・平本 恵也氏
『日銀支店長』: 地域の活性化を支援 (17面)=秋田支店長・野見山 浩平氏
『初支店長(419)』: 皆でベストを尽くす (20面)=大内 宣賢・東京ベイ信金馬橋支店長
『当店のチームリーダー』: 顧客視点の提案を意識 (20面)=静岡銀行三島支店・西村 美津希さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
【ニッキン設立60周年特別企画】
新潮流に臨む(8) 広がるネットビジネス (1面)
結びつく物・金・情報、金融界・“共存”の道探る
河野・みずほ銀行副頭取(大阪駐在)に聞く (4面) 関西戦略さらに“攻め”、事業承継・全国の4割
関崎・イーストスプリング・インベストメンツ社長に聞く (5面) 公募残高・5年後1兆円、アジアへの強み生かす
【USA金融事情NOW】 (5面) 在宅勤務の安全確保へ
【マーケット・トレンド】 (5面) [為替]ドル/円の上昇は続くのか?
棚瀬 順哉・JPモルガン・チェース銀行
チーフFX/EMストラテジスト
[金利]景気判断前進で後退する緩和予想
熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト
進む外部連携 〔8〕 (6面)
=第四銀行
ビジネスプランを募集、阿賀野市とCF推進
地域資源を応援 -8- (8面)
=高鍋信金
町家景観に1億円ファンド
商議所と“責任共有”構築
【フロントライン】営業店を支える最新テクノロジー (13面)
通話録音特集
音声データ解析を活用、トラブルとコンプラ対応
輝け!フレッシャーズ (16) (18面)
第3部 成功が自信に(8)
中京銀行営業統括部・出口 純子氏
期限はしっかり守る、新領域にもチャレンジを
【新入行職員日記】(8):お客さま対応で注意点は?
われら縁ジョイ〔79〕 (19面)
東日本銀行 ランニングクラブ
レベルに合わせ大会出場、箱根で初の合宿も
八十二銀行福島支店
地元再発見の運動展開
自然災害が観光を打撃、問題解決へ制度融資やCF
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について