2015年6月19日号(毎週金曜日発行)

主な記事

 

政府、消費者契約法の見直し 早期返済手数料に制限案、個人ローンに影響も (1面トップ)

 
 政府内で「消費者契約法」の改正論議が佳境を迎えるなか、住宅ローンなど個人向け融資の繰り上げ償還手数料を法的に制限する案が浮上してきた。全面禁止や一定水準以上の制限など複数案を協議しており、議論の行方次第では金融実務の大幅な見直しを迫られそうだ。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

6月15日は「信金の日」 全国で地域応援活動、清掃や献血・花の種進呈 (9面)

 

小樽信金の役職員82人と家族10人が、6月21日開催のマラソンコースを清掃(6月13日)

   信用金庫界は、1951年6月15日の「信用金庫法」施行に因み6月15日を「信金の日」と定め、6月1日から1カ月間、全国で様々な地域応援キャンペーンを展開している。

小樽信金の役職員82人と家族10人が、6月21日開催のマラソンコースを清掃(6月13日)

   
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

【窓口テスト】全国主要都市の都銀100カ店 外貨預金を切り口にした運用相談 (10-11面特集)

 円預金の金利が低位で推移するなか、円安基調が続いていることもあり、外貨での運用が注目されている。都市銀行ではその入り口商品である外貨預金の為替手数料優遇キャンペーンを展開するなど獲得に積極的だ。そこで本紙は、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行の4行の全国主要都市にある100カ店を対象に、「外貨預金を切り口にした運用相談」をテーマに窓口調査を実施した。外貨預金の仕組みやリスクを確実に説明するとともに、より有利な投資信託や保険商品も提案する積極的な姿勢が目立った。
 

FPの神戸氏に聞く:本質的な動機づけを

 
 

政府、地方創生実現へ 金融機関に積極関与促す、観光と経営人材確保が柱 (2面トップ)

 政府は、6月中に閣議決定する「まち・ひと・しごと創生基本方針」に、地域金融機関に対して主導的な役割発揮を期待する取り組みを数多く盛り込む。特に、観光振興と経営人材のマッチング事業では積極的な関与を求める。
 
 

民間金融界、ゆうちょ銀行新戦略を警戒 郵便局活用へ関心も (3面)

 ゆうちょ銀行の新会社設立を受け、民間金融機関では警戒感が強まる一方、「もう少し上手く付き合えれば良い」(メガバンク首脳)と、連携の可能性を含めて先行きを見極めようとする動きも広がっている。
 
 

静岡銀行と三菱総研 EBMに人工知能活用、学習効果でヒット率高める (3面)

 静岡銀行が、三菱総合研究所と共同で検討を進めてきた人工知能(AI)技術を活用したリテール戦略を本格化している。ビッグデータ分析にAIを導入することで、店頭やDMで顧客にタイムリーで最適な金融商品を提案する「イベント・ベースド・マーケティング(EBM)」を高度化。AIの学習機能によりニーズやリスクの把握精度を向上させ、ヒット率を高めることができる。
 
 

寺澤・地銀協新会長に聞く 情報力で地方創生支援、新ビジネスに柔軟対応 (6面トップ)

  全国地方銀行協会の新会長に6月17日、寺澤辰麿・横浜銀行頭取(68)が就任した。「地方創生に地銀が参画し、地方の活性化につなげられるかが問われる年であり、それが私に与えられた使命」と話す寺澤会長に今後の課題を聞いた。
 
 

地域銀行、不動産業向け融資拡大 前年比2兆2000億円増、相続税改正など契機に (7面トップ)

 地域銀行で不動産業向け融資が拡大している。地方銀行と第二地方銀行の2015年3月末の不動産業(物品賃貸業等含む)向け融資残高は、前年比で2兆円以上増加。ふくおかフィナンシャルグループ(FG)や千葉銀行などが実績を伸ばした。都市部でマンション需要が高いことや、富裕層によるアパートローンが大幅に増加したことなどが背景と見られる。
 
 

信金界、投信残高が1兆円視野に 3月末に2割増の8225億円、NISA推進が寄与 (8面トップ)

 信用金庫界の投資信託残高が2015年度中に1兆円に到達する可能性が出てきた。信金中央金庫(田邉光雄理事長)が取り次いだ投信の2015年3月末残高は、前年同月比1360億円増(2割増)の8225億円。2015年度は、少額投資非課税制度(NISA)の推進強化などで残高、販売額ともに前年度を上回りそうだ。
 
 

信金中金、企業支援を段階別に強化 創業ファンドで10億円投資、事業承継プログラムも充実 (9面トップ)

 信金中央金庫(田邉光雄理事長)は、ライフステージに応じた中小企業支援を強化する。2014年度に6億円を投資した創業・育成支援ファンド「しんきんの翼」を2015年度は10億円に拡大する見通し。2014年12月には「事業承継支援サポートプログラム」も導入。今後、専門機関との連携でプログラムを充実していく考えだ。
 
 

金融界、一時払い保険市場拡大 2015年度・7兆円規模へ、“外貨建て”がけん引 (17面トップ)

 金融界で、2015年度の一時払い型生命保険商品の窓販市場が7兆円規模に拡大する可能性が高まっている。2015年度中の米国利上げ観測の高まりから、地域金融機関による外貨建て商品のニーズの強まりに加え、インフレリスク対策の観点から円貨建て変額個人年金保険を強化する動きもある。一方、7月に日本生命保険が外貨建て終身保険を投入するなど、4月以降生保による窓販チャネルへの商品提供が活発化していることも市場拡大を後押しする見通し。
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (14面)

【2015年度金融ホームドクター養成】
【事例で学び スキルアップ】 『FP実践力強化(11)=公的年金の抑制「マクロ経済スライド」』
『コンサル能力養成(11)=自助努力による経営改善』
『融資渉外の実践(11)=融資スキルを向上させるには(3)』
『金融コンプラの基本(11)=相続取引のミス防止』
ホットコーナー 『老後資金の作り方(3) 手取り額を多くするには』

【金融法務講座】(11)

金融商品販売法(2)
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 
 
 

人材育成 (15面)

 
本音に迫る【250人の声から】
 ナンバー2の役割(6)
仕事上の悩み
1位「部下育成」が35%、課題は指導時間の“捻出”
失敗から学ぶ [82]
福岡ひびき信金 専務・善 正善氏<下>
人と地域に感謝の43年、“アナログ”こそが原点
【ゼミな~る】英語にチャレンジ(29) 顧客に安心感を与える気の利いた表現編(3)
 
ページTOPへ
 
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 筋肉質な銀行を目指す (1面)=田原 宏和・八千代銀行頭取
『社説』: 地方創生へ両協会長に期待 (2面)
『当店の元気印』: 初代のロープレ優勝者 (5面)=新潟証券法人部高田駐在 課長・古川 新一氏
『脚光』: 人材育成と収益力強化 (7面)=百五銀行頭取になった・伊藤 歳恭氏
『東西ペンリレー』: 新幹線がやってきた (12面)=北国銀行頭取・安宅 建樹氏
『ちょっと一言』: 「自伐林業」を創生モデルに (12面)
 =NPO法人「土佐の森・救援隊」理事長・中嶋 健造氏
『初支店長(422)』: 基礎の重要性を説く (20面)=中原(なかばる) 幹夫・大川信金川口支店長
『当店のチームリーダー』: 会話からニーズを把握 (20面)=中日信金本店・久道 彩美さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
【設立60周年記念】 (1・19面)
ニッキン為替予想クイズ
賞金総額60万円、的中賞10万円
成長を支える〔2〕 (1面)
 再生可能エネルギー
地域活性化の“起爆剤”に、課題は与信管理・事業評価
亀田・au損保社長に聞く (5面) 自転車保険の普及に全力、親会社2社との連携がカギ
【USA金融事情NOW】 (5面) テロに仮想通貨利用か
【マーケット・トレンド】 (5面) [株式]金利からみた日本株の優位性
 広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
[債券]日本国債と外債の連動性
 野地 慎・SMBC日興証券 金融経済調査部 シニア金利ストラテジスト
進む外部連携 〔11〕 (6面)
 =福邦銀行
知財マッチングに注力、地元企業の技術を橋渡し
地域資源を応援 -11- (8面)
 =島根中央信金
希少な鉱物資源に着目、支援課が情報収集と分析
千里眼 <69> (13面) ブイキューブ 代表取締役社長兼CEO・間下 直晃氏
Web会議の活用拡大、顧客のネット利用高まる
齋藤・オリコ社長に聞く (17面) 新中計で変革に挑戦、3事業を「成長エンジン」に
輝け!フレッシャーズ (19) (18面)
 第3部 成功が自信に(11)
静清信金登呂支店 営業係・佐野 いつか さん
 “こつこつ”は報われる、目指したい人を見つける
【新入行職員日記】(11):第一種証券外務員に不合格
われら縁ジョイ〔82〕 (19面)
 野村証券 本社茶道部
異空間に心静まる、創業者の心・次世代につなぐ
清水銀行浜松支店
 3K営業で存在感発揮 (20面トップ)
貸出金前年比12.8%増、総合表彰2位に躍進
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について