2015年12月11日号(毎週金曜日発行)

 

主な記事

 

銀行界、外貨の安定調達が課題に メガ・現地通貨確保が急務、地域銀行・“ドルひっ迫”も (1面トップ)

 
 銀行界で、海外貸出の増加に伴い外貨の安定調達が課題になっている。特にメガバンクは、アジアやオーストラリアの現地通貨、地域銀行は米ドルの調達が求められる。日本銀行も外貨の安定調達基盤拡充を促している。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

【写真を読む】りそな銀行・近畿大阪銀行、銀行史上初の2行“同居” (1面)

 

新しい看板の前で握手するりそな銀行の東和浩社長(左)と中前社長。(12月1日)

新しい看板の前で握手するりそな銀行の東和浩社長(左)と中前社長。(12月1日)

   【大阪】銀行史上初めて2行の本部が“同居”。近畿大阪銀行は12月1日、大阪ビジネスパークにあった本社を、りそな銀行大阪本社ビルに移転した。ファイアウォールを踏まえ部署ごとに同フロアに入り、役員室も同室に。近畿大阪銀の中前公志社長は「関西で圧倒的な存在感のあるリテールバンクにしたい」と決意を述べた。
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

【首都圏4信金が合同実施】新人研修×課外授業「お仕事探検隊」 “信金の役割”学び・伝える (17面トップ)

 外訪活動をスタートする前の新入職員が「支店長」を取材し、原点となる営業経験を追体験する新たな研修が注目されている。城北、亀有、昭和、川崎の首都圏4信用金庫と信金中央金庫は、11月に10日間の新人教育プログラム「お仕事探検隊」を合同実施した。小学生に信用金庫の仕事を紹介する職場体験学習と連動。新人たちは子供たちの先生役を通じて何を学んだのか。業界標準の期待が高まる研修を取材した。
 
 

2015年度上期・損保・第3分野窓販実績、医療・がんの販売件数6万件下回る (16面特集)

 2015年度上期中の地域銀行における医療・がん保険の合計販売件数は、約5万9千件。初めて6万件を超えた2014年度下期(約6万1千件)に比べて約2千件減少した。調査対象74信用金庫では約1万8千件だった。地域銀ではシニア層や資産形成層など幅広い年代への販売で急拡大してきたが、一服となった。ただ、平準払い商品の推進強化のため業績評価制度の改定実施や検討する先が増えており、販売実績は今後も同水準で推移するとみられる。
 
 

金融庁、民間と作業部会設置へ 銀行の「API公開」で、狙いはフィンテック促進 (2面トップ)

 金融庁は、金融とIT(情報技術)を融合したフィンテックのイノベーション(技術革新)を後押しするため、IT企業が外部から銀行の顧客データを取得しやすい環境の整備に着手する。2015年度末までに銀行の「API」公開の課題を議論する作業部会を設置し、2016年度中に報告書をまとめる。銀行とIT企業のデータ連携が進めば、インターネットの金融サービスは飛躍的に利便性が高まる可能性がある。
 
 

メガバンクグループ、市場流動性の低下に警戒 IMFが突発事象を指摘、金融規制強化も要因 (3面トップ)

 メガバンクグループが市場流動性リスクの高まりを注視している。突発的に流動性が低下することに起因した市場の変動性が高くなる現象がここ1、2年でたびたび発生しているからだ。特に、債券市場で目立っている。次の金融危機の引き金につながる現象と見る向きもある。
 
 

三井住友銀行と日本総研、日本IBMとIT連携 クラウド環境を整備、新技術導入を迅速化 (4面トップ)

 三井住友銀行は11月30日、グループ会社の日本総合研究所を通じて日本アイ・ビー・エム(IBM)とサーバー・インフラに関する「ITソーシング契約」を締結したことを明らかにした。契約期間は、今年10月から2023年3月までの7年6カ月間。同行がクラウド環境を利用することで、新技術の導入や顧客ニーズに迅速に対応できるようにする。
 
 

地域銀行、株主還元を拡大 26行・社が増配予想、過去最高益を反映 (6面トップ)

 地域銀行の株主還元が拡大している。好決算を反映し、2016年3月期の通期配当では26行・社(12月9日現在)が増配を予想。業績連動配当の導入により特別配当を行う銀行が増えているほか、株主優待制度を充実する動きも広がっている。
 
 

信用金庫、無担保住宅ローン推進 30信金が上限増額、借り換え・中古に照準 (8面トップ)

 信用金庫が無担保住宅ローンの推進を強化している。約180信金が既に取り扱っており2014年以降、約30信金が上限を1500万~2千万円に増やした。他金融機関からの借り換えに活用するほか、中古住宅や空き家対策などへ資金使途を拡大。新たに取り扱う信金は増えるとみられ、上限増額の動きも拡大しそうだ。
 
 

信金中央金庫、地域経済の分析術指南 信金向けに研修会、総合戦略策定を支援 (9面トップ)

 信金中央金庫(田邉光雄理事長)は、全国で個別信用金庫向けに地域経済分析研修を開催している。自治体の地方版総合戦略策定支援として、都道府県単位や営業エリアの人口動態、産業構造などの分析手法を信金に提供。信金の地方創生支援を積極化していく。
 
 

地方銀行・第二地方銀行の2015年9月中間期決算短信 (11面特集)

一覧表を掲載
 
 

全国銀行協会、金融教育の講師派遣 2015年度内に1000件へ、全都道府県で実施 (19面トップ)

 全国銀行協会が学校などに金融教育の講師を派遣する「どこでも出張講座」の実施件数が増加している。2015年度内に累計で1千件を突破する見通しだ。2003年度に開始した取り組みで、全国の中学校や高校を中心に依頼が広がっている。
 
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (14面)

【2015年度金融ホームドクター養成】
【事例で学び スキルアップ】 『FP実践力強化(35)=中古住宅・リフォーム市場』
『コンサル能力養成(35)=プロモーション戦略』
『融資渉外の実践(35)=小規模企業融資の推進』
『営業店の金融コンプラ(35)=増加するネットバンキング不正取引(2)』
ホットコーナー 『マイナンバー制度(2) 個人番号カード』

【金融法務講座】(36)

FATCA
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 
 

人材育成 (15面)

 
失敗から学ぶ [106]
東邦銀行 福島医大病院支店長・森 久美子氏<下>
“こだわり”が意欲育む、先入観を持たず挑戦を
 
ページTOPへ
 
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 人材(財)こそ「宝」 (1面)=加藤 喜久雄・武蔵野銀行頭取
『社説』: 不動産融資は節度を持って (2面)
『輝いています』: 融資業務の裏方に徹す (9面)=君津信用組合 袖ケ浦支店 主任・坪井 南 さん
『東西ペンリレー』: おじさん4人の再活性化策 (12面)=日本銀行 広島支店長・金田一 弘雄氏
『ちょっと一言』: ブリの町を奔走する官僚 (12面)=長島町副町長・井上 貴至氏
『横顔』: リスクマネーを海外へ (18面)=福岡財務支局長・森山 茂樹氏
『初支店長(447)』: 明るく優しい店舗めざす (20面)=大島 千加子・蒲郡信用金庫 太陽の家支店長
『当店のチームリーダー』: 聞き役でニーズつかむ (20面)=北洋銀行 月寒中央支店・白鳥 友深さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
フォーカス 2015 (1面)
 存在感増す“非対面”
顔の見えない客と接点確保、チャット形式で相談
スティーブン・リンゼイ SWIFT
 スタンダーズ部門シニア・マネージャーに聞く (3面)
標準化の推進へ調和図る
池田・埼玉りそな銀行社長に聞く (4面) FP推進体制を強化
板井・コーヘン&スティアーズ 在日代表に聞く (5面) 機関投資家ビジネスに注力
【USA金融事情NOW】 (5面) GS、証券に仮想通貨
【マーケット・トレンド】 (5面) [為替]目立つドルの上値の重さ
 棚瀬 順哉・JPモルガン・チェース銀行 為替調査部長
[金利]変化しつつある中央銀行の姿勢
 熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト
中西・静岡銀行頭取に聞く (6面) 非対面チャネル先行めざす
業を興す 〔11〕 (8面)
 =金沢信用金庫
医療技術の革新を支援、研究資金にファンド活用
澁谷・東京東信用金庫 理事長に聞く (9面) 取引先組織はブランド力
躍動する現場 (10面)
 ゆうちょ銀行編 -23-
四国エリア 高知店:お客さま第一、店内で共有
千里眼 <91> (13面) レベスト 代表取締役社長・内薗 直紀氏
登記簿取得の迅速化追求、複雑な案件は外部委託を
地域を学ぶ おすす名所〔11〕 (19面)
 ごうぎんカラコロ美術館(島根県)
大正末期の面影残す文化財
静岡銀行 三方が原支店
 課題解決へ全員が当事者に (20面トップ)
貸出金平残・年4.93%増、毎朝・夕に進捗を共有
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について