2016年2月26日号(毎週金曜日発行)

 

主な記事

 

金融庁、海外カード対応ATM メガバンクに設置前倒し要請、カード会社は地域銀行争奪戦 (1面トップ)

 
 金融庁はメガバンク3行に対し、海外発行カードで日本円を引き出せるATMの設置前倒しを要請する。3行は東京五輪が開かれる2020年までに計3千台を設置予定だが、2018年度までに大半の設置完了を求める。地域銀行に対しては政府内に取り組みが不十分との声があり、主な観光地への設置を促す。背後では、訪日外国人増加を商機と捉え、都銀系列カード会社が地域銀の囲い込みを競う動きも活発化している。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

【写真を読む】東京スター銀行、震災を風化させない! (1面)

 

東京スター銀行上野支店で4自治体の観光誘致担当者・ゆるキャラとともに東北キャンペーンをPRした入江頭取(中央)。

東京スター銀行上野支店で4自治体の観光誘致担当者・ゆるキャラとともに東北キャンペーンをPRした入江頭取(中央)。

   東日本大震災からまもなく5年。「東北の復興は道半ば」(入江優頭取)と、2月15日、東京スター銀行は役職員のボランティア活動で交流のある陸前高田市、気仙沼市、いわき市、南三陸町と連携。観光誘致のPRを印刷したATMの明細書を使い「おいでよ東北!100万人お声がけキャンペーン」で新たな支援を開始した。
 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

日本政策投資銀行、地域銀行との連携深化 シンジケート・ローンやPFI推進 (17面トップ)

 日本政策投資銀行が地域銀行との連携事業を広げている。政府出資を受けて成長産業を支援する「特定投資業務」では静岡銀行や伊予銀行と協力、地域銀行が参加する航空機リース会社向けのシンジケート・ローンも2年連続で組成。PPP(官民連携)/PFI(民間資本を活用した社会資本整備)の普及に向けたセミナーも積極共催しており、地域銀が目指す地方創生の実現に向けノウハウを提供している。
 
 

信金ファイターズ4氏に聞く 「事業・経営サポート」を実践、笑顔・迅速・信頼の営業 (11面特集)

 「お客さまに寄り添い、本音の悩みを聞く。そして、迅速・丁寧に事業応援」に取り組む信用金庫の渉外・得意先係。日々、取引先のお役に立つを第一に、安心、信頼を得る営業を重視する。本紙では毎年2回、全国の信用金庫からの推薦で、優秀な得意先係の栄誉をたたえ「信金ファイターズ」として表彰している。今回は、2015年11月に表彰された優績者のなかから、杜の都信用金庫泉中央支店の鎌田脩平氏(30)、かながわ信用金庫井土ヶ谷支店の池ヶ谷俊氏(29)、福井信用金庫鯖江営業部の井上賢治氏(31)、大垣西濃信用金庫一宮大和支店の荒深亮介氏(25)に「事業・経営サポート」の実践を聞いた。各氏は、(1)笑顔、元気に挨拶(2)時間管理(3)親身な提案(4)信頼関係の構築——を原点に活動。そして、お客さまの安心、喜びを励みに信金渉外マンとして「親身な相談役」を目指している。
 
 

政府、新成長戦略の具体策検討 金融はフィンテックが柱、官民ファンド活性化 (2面トップ)

 政府は、新たな成長戦略を策定する6月に向け、具体策の検討を本格化する。2012年の第2次安倍政権発足後、成長戦略は毎年改訂されており、今回は初めて金融とIT(情報技術)を融合した「フィンテック」の振興策が盛り込まれる見通し。民間金融機関も出資する官民ファンドの活性化や、中小企業・小規模事業者の「稼ぐ力」を高めるための金融機能強化なども検討課題にあがっている。
 
 

地域銀行、タブレットで投信受注 事務負担軽減し営業強化、電子サインなども導入 (3面トップ)

 地域銀行で、タブレット端末を使い外出先で投資信託の申し込みを受け付ける動きが広がっている。2012年6月に北国銀行が先駆けた後、ふくおかフィナンシャルグループの福岡銀行、親和銀行、熊本銀行の3行や南都銀行なども採用。事務処理負担の軽減による営業力強化が狙い。「電子サイン」活用などさらなる高度化も視野に入っている。
 
 

三井住友銀行、シニアビジネス支援 セミナーに150人来場、商談会は230社・460件 (4面トップ)

 三井住友銀行は、シニア層向けビジネスの市場規模拡大に対応し、支援体制を強化している。2月19日には「SMBCシニアビジネスセミナー」を開催し、経営者約150人が来場した。同日にはシニアビジネスをテーマとする商談会も開催。全国から小売業者、鉄道会社など多様な業種から約230社が集まり、約460件の商談が行われた。
 
 

地域銀行の2015年12月末投信残高 株価乱高下も11兆円台維持、リスクオフで販売額減少 (6面トップ)

 地方銀行と第二地方銀行105行の2015年12月末投資信託預かり資産残高(ニッキン調べ)の合計が11兆73億円となった。2015年3月末比で3017億円(2.6%)減少した。中国株式急落や原油安などが影響したとみられるが、その後持ち直し、同年12月末では11兆円台を維持した。
 
 

都内信用金庫、伊藤忠食品と初連携 東京の名産品発掘へ、売り上げ増強に尽力 (8面トップ)

 東京都内の信用金庫は、取引先の販路拡大で大手卸売業の伊藤忠食品と初めて連携する。同社が展開する名産品発掘事業に協力。取引先の商品を選考し、商談会や大型展示会への出展で売り上げ増強を後押し。東京都信用金庫協会(佐藤浩二会長)が事務局となり、今後の枠組みなど詳細を検討していく。
 
 

郵貯・簡保機構の満期金 権利消滅を周知、広告などで払い戻し推進 (10面)

 郵便貯金・簡易生命保険管理機構は、満期を過ぎた郵便貯金の払い戻しを促す取り組みを強化している。行政と連携して全国的な周知活動を展開すると同時に、地域を絞った活動にも注力。3月からは新聞広告を見て払い戻しを要望した顧客に図書券を贈呈する取り組みを新たに始める。
 
 

マネロン「疑わしい取引」 2015年に過去最高の39万件、銀行などの届け出最多 (19面トップ)

 銀行などが、2015年に詐欺やマネー・ローンダリング(資金洗浄)などの疑いがある取引を所管官庁に届けた件数が過去最高の39万9508件に達した。そのうち、銀行や信用金庫、信用組合、労働金庫、農業協同組合は36万6965件で、91%を占めた。警察庁がまとめた年次報告書でわかった。
 
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (14面)

【2015年度金融ホームドクター養成】
【事例で学び スキルアップ】 『FP実践力強化(44)=中国の通貨・人民元の特徴と動向』
『コンサル能力養成(44)=支援事例(3) 財務内容改善の支援』
『融資渉外の実践(44)=信用保証協会の活用』
『営業店の金融コンプラ(44)=保証と経営者保証』
ホットコーナー 『コーポレートガバナンス(4) 中小企業のガバナンス』

【金融法務講座】(45)

集合動産譲渡担保
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 
 

人材育成 (15面)

 
本音に迫る【350人の声から】
 新入行職員の育成現場 (8)
変わるコミュニケーション(下) 大きいWLB意識の差
失敗から学ぶ [113]
清水銀行 高橋支店 渉外部長・松本 亜紀氏<上>
金庫室で苦情から逃避、“誠実”の重み知る
 
ページTOPへ
 
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 震災から5年 (1面)=高橋 壽・東北労働金庫 理事長
『社説』: 地方創生計画の着実な実行を (2面)
『輝いています』: 素直な姿勢で融資獲得 (7面)=中京銀行野並支店・岸 茉実さん
『一人一言』: 経済事業に利益の投入を (10面)=千葉県JAバンク 運営協議会議長・野宮 紀昭氏
『東西ペンリレー』: 今を生きる (12面)=琉球銀行頭取・金城 棟啓氏
『ちょっと一言』: 座敷わらしの宿を再建 (12面)=株式会社 座敷わらし代表取締役・五日市 洋 氏
『初支店長(455)』: 少人数生かした人材育成 (20面)=数元 孝規・大正銀行 大阪北支店長
『当店のチームリーダー』: 寄り添った対応を (20面)=広島みどり信用金庫 十日市支店・若 都美さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
激震 マイナス金利 (3) (1面)
 競争過熱の住宅ローン
金利下げ・需要取り込む、収益性・リスクに警戒も
【USA金融事情NOW】 (5面) 移民労働者の送金改革
【マーケット・トレンド】 (5面) [為替]G20の注目点
 棚瀬 順哉・JPモルガン・チェース銀行 為替調査部長
[金利]マイナス金利政策の時間軸効果
 熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト
6次産業化最前線 [7] (6面)
 =第四銀行
多彩な農業振興を展開
「地方創生」トップインタビュー (2) (7面) 宮長・中国銀行頭取:融資渉外が事業性評価
松岡・紀陽銀行頭取:ファンドを活用し支援
業を興す 〔19〕 (8面)
 =玉島信用金庫
『コロンブス』活用、100社を“本業支援”
清野・JP投信社長に聞く (10面) 「ゆうバランス」定番商品に
千里眼 <98> (13面) タス 取締役マーケティング部長・廣瀬 常明氏
「不動産評価」に注力、独自の空室率を算出
2015年度 「ニッキン賞」表彰 (16面特集) りそなホールディングス:顧客起点の金融サービスを提供
但陽信用金庫:21年間続くボランティア活動
青山・セゾンファンデックス社長に聞く (17面) 環境に順応し事業拡大
地域を学ぶ おすす名所〔19〕 (19面)
 築地場外市場(東京都)
新鮮食材、全国から集合
大分銀行別府支店
 付加価値営業を徹底 (20面トップ)
低金利競争を回避、小口積み上げ 優秀賞に
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について