2016年4月1日号(毎週金曜日発行)

 

主な記事

 

変わる常識 ~新たな領域に挑む~(1) 拡大路線に修正圧力、動き出す審査改革 (1面トップ) NEW!!

 

フィンテックの注目株、「ペイディー」のラッセル・カマー社長(右)。

フィンテックの注目株、「ペイディー」のラッセル・カマー社長(右)。

   マイナス金利政策の導入や急速なIT(情報技術)革命の影響で、金融機関を取り巻く経営環境は激変のさなかにある。2016年度は悲観論一色の船出となるが、新たな時代を見据えて飛躍への一手を打つ動きも出てきた。これまでの常識が崩れるなか、既成概念と格闘する金融機関の姿を追う。
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

新入行職員のための最新金融時事用語 (11面特集)

 2016年度の新入行職員の皆さま、ご入社おめでとうございます。皆さまは厳しい就職戦線を勝ち抜き、社会人・金融人としての第一歩を踏み出されました。日本銀行によるマイナス金利政策の導入や新興国経済の減速など、金融界を取り巻く環境は急変しております。まずはビジネスマナーや業務の習得が第一です。それと同時に、国内外の経済・金融情勢、金融機関の現状や課題を知ることも、“金融のプロ”として欠かせません。そこで、本紙は皆さまに知っておいていただきたい最新の金融時事用語をまとめました。困難や試練を乗り越え、顧客に信頼される金融人としてご活躍されることを心からお祈りします。
 
 

國部・全銀協会長に聞く 質の高い仲介で成長後押し、“好循環実現”に貢献 (2面トップ)

 全国銀行協会の新会長に4月1日付で、三井住友銀行の國部毅頭取(62)が就任した。日本銀行がマイナス金利政策をスタートするなど日本経済は持続的な成長に向けて重要な局面を迎えている。銀行界には「経済の好循環」実現への貢献が期待されるなか、「金融の真価が問われる1年になる」と強調する國部新会長に全銀協の2016年度の活動方針や銀行界の重要課題を聞いた。
 
 

日本銀行2016年度考査方針 収益の安定・向上求める、経営戦略策定を支援 (2面)

 日本銀行は、2016年度考査で金融機関の「適切なリスク管理の点検」や「収益力の安定・向上に向けた対話」を深めていく。金融機関には企業や家計の経済活動、国や地域の成長力向上へ「前向きなリスクテイク」を期待。一方で、マイナス金利政策の導入による金利低下は収益の下押し圧力になる可能性もあるだけに、市場リスク管理を含めた多様なリスクへの対応や戦略作りも支援する。
 
 

3メガバンクグループが検討、「API」提供機運高まる 安全性・慎重に見極め (3面トップ)

 3メガバンクグループで、「API(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)」と呼ばれるシステムへの接続仕様をIT企業などに提供する機運が高まっている。金融と情報技術(IT)を融合させた「フィンテック」分野で連携しやすくなるためだ。ただ、安全性への配慮は欠かせないため、提供する機能や範囲、対象のIT企業などは慎重に見極める考え。
 
 

千葉銀行・武蔵野銀行、収益拡大へ包括提携 3%上限に株式追加取得、「新たな連携モデル」強調 (3面)

 千葉銀行と武蔵野銀行は3月25日、包括提携「千葉・武蔵野アライアンス」を結んだ。独立経営を維持しつつ、投資信託販売や取引先の紹介、事務コストの削減などで協力。お互いの株式保有比率も上限3%まで高める。両行合算の収益効果は5年で100億円と試算。合併や経営統合ではない「連携の新たな形」(佐久間英利・千葉銀行頭取)で規模の利益を狙う。
 
 

三菱東京UFJ銀行、でんさい活用し新サービス 一括ファクタリング提供 (4面トップ)

 三菱東京UFJ銀行と三菱UFJファクターは共同で、企業の資金調達を円滑にする「でんさい一括ファクタリング」を開発。4月1日に取り扱いを始めた。同サービスは、全銀電子債権ネットワーク(でんさいネット)を活用したもので、支払企業の信用で「でんさい」を割り引き、中小企業の資金繰りを支援する。地域銀行などもサービス提供側の三菱UFJファクターとの事業提携で、取引先企業の資金調達が円滑になり、地域経済も活性化する。すでに10行以上の地域銀が導入を検討している。
 
 

百五銀行、DC企業型が138社 厚年基金の後継で導入ニーズ、地銀トップクラスの実績 (7面トップ)

 【名古屋】百五銀行は、確定拠出年金(DC)「企業型」の運営管理業務の受託件数が2016年3月末までに138社となった。2015年度は過去最高の17社が導入し、2016年4月以降も8社が予定する。企業年金の中核を担った厚生年金基金の解散が予想され、後継制度としてDCのニーズが高まっている。
 
 

東京都信用金庫協会、東京都よろず支援拠点に 金融界の受託は全国初、業態問わず相談・助言 (8面トップ)

 東京都信用金庫協会(佐藤浩二会長=多摩信用金庫会長)は、2016年度の「東京都よろず支援拠点」事業を受託、4月1日から中小企業の相談受け付けを開始した。同拠点は、国の中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業の一環として設置。自治体の公益財団や商工会議所が実施機関となるなか金融業界が拠点になるのは全国で初めて。
 
 

広島銀行、マイスター24人誕生 2年後に200人体制へ (15面)

 【広島】広島銀行は、3月26日に「マイスター認定制度」に基づき24人のマイスターを任命した。同制度は、法人融資やFP(ファイナンシャルプランナー)など六つの業務部門で卓越した知識や実践力、指導力を備えた行員をマイスターとして認定し、戦略的に営業店に配置していく。業務推進や後輩指導に従事、現場力の強化を狙う。
 
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (14面)

【2016年度金融ホームドクター養成】
【事例で学び スキルアップ】 『FP実践力強化(1)=金利動向で注目すべきデータ』
『コンサル能力養成(1)=コンサルティング機能の発揮』
『中小企業支援と融資推進(1)=中小企業融資の推進(1)』
『金融コンプラ(1)=金融機関のコンプライアンス』
ホットコーナー 『マイナス金利時代の資産運用(1)』

【金融法務講座】(1)

銀行法
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 
 

人材育成 (15面)

 
本音に迫る【350人の声から】
 新入行職員の育成現場 (13)
成長を目指して(上) 「素直さ」が吸収の源
失敗から学ぶ [118]
京葉銀行 人事部
副部長兼人事管理グループリーダー・渡辺 聡子氏<下>
二つの“監督不行き届き”、「時短勤務」導入の契機に
 
ページTOPへ
 
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 個人のお客様のボヤキ (1面)=工藤 英之・新生銀行社長
『社説』: “混迷”打開する新年度に (2面)
『一人一言』: 新幹線を機につなぐ力 (8面)=稚内信用金庫理事長・増田 雅俊氏
『東西ペンリレー』: 「科学のまち」つくば (17面)=筑波銀行専務・高橋 信之氏
『ちょっと一言』: 楽しさ次世代につなぐ (17面)=囲碁棋士九段 東大客員教授・石倉 昇 氏
『初支店長(460)』: 銀・信と連携を深める (20面)=田中 直子・みずほ証券 新百合ヶ丘支店長
『当店のチームリーダー』: 自然体で懐に飛び込む (20面)=北陸労働金庫 富山支店・小神(おこう) 佳奈さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
金杉・あいおいニッセイ同和損保新社長に聞く (5面) テレマティクスを発展
【USA金融事情NOW】 (5面) 銀行IDの共有進むか
【マーケット・トレンド】 (5面) [株式]出遅れ修正期待高まる
 広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
[債券]4月の金利上昇はあるか
 野地 慎・SMBC日興証券
     金融経済調査部 シニア金利ストラテジスト
目利き力を磨く [1] (6面) NEW!!
 =山陰合同銀行
「1人1社運動」で事業支援
地方創生応援団 -1- (8面) NEW!!
 鹿児島相互信用金庫
空き店舗を物産館に改装
千里眼 <102> (13面) 富士通フロンテック 代表取締役社長・下島 文明氏
ATMで顧客接点強化、地元企業と連携がカギ
輝け!フレッシャーズ (18面) NEW!!
 第1部:プロローグ
信頼される社会人に
【新入行職員日記】(1):一つずつ日々努力
地域を学ぶ おすす名所〔24〕 (19面)
 明治生命館(東京都)
大使「捧呈式」の出発点
中国銀行駅家支店
 事業性融資で成果 (20面トップ)
潜在的な需資を発掘、補助金申請を契機に
預かり資産営業のQ&A (20面) NEW!! 回答者:インベスコ・アセット・マネジメント 宮澤 史江さん
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について