2016年4月22日号(毎週金曜日発行)

 

主な記事

 

熊本地震、地域経済に打撃 金融機関の臨時休業17カ店・18局、官民で被災者支援急ぐ (1面トップ)

 

熊本第一信用金庫益城支店周辺では家屋が倒壊し停電が続いた。同店は4月18日に臨時休業したが、午後から預金の払い出しに対応。(4月16日、熊本県益城町)

熊本第一信用金庫益城支店周辺では家屋が倒壊し停電が続いた。同店は4月18日に臨時休業したが、午後から預金の払い出しに対応。(4月16日、熊本県益城町)

   【福岡】4月14日の前震に続き、16日未明の本震でマグニチュード7.3を記録した「熊本地震」は地域経済に深い爪痕を残した。寸断された九州新幹線と高速道路網は復旧に動き始めたが、観光業や製造業への影響は長期化しそうだ。余震が続き10万3380人の避難者へのケアも課題になるなか、地元金融機関は被災者支援に乗り出し、政府も中小企業向け金融支援を開始した。
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

関東甲信越地区地域銀行の「渉外力」をみる 増員・専門性強める、18行の「渉外比率」は平均20% (11面特集)

 関東甲信越地区の地方銀行・第二地方銀行では、渉外係を増員する動きを強めている。コンサルティング機能を発揮し、専門的な提案能力が求められている渉外係の現状と役割をみた。
 
 

マイナス金利、会計処理に課題残す デリバティブ取引の評価に影響 (3面トップ)

 マイナス金利政策の影響で、金融機関や一般企業の会計処理の課題が浮上している。さまざまな資産や債務を評価する場合の国債利回りがマイナスで推移するなか、会計基準やデリバティブの評価モデルが想定していないケースが出ているのが背景。
 
 

金融庁、地域銀行の窓販動向を調査 貯蓄性保険商品に焦点、販促キャンペーンも聴取 (2面トップ)

 金融庁は、地域銀行を対象に保障機能よりも投資商品の側面が強い貯蓄性保険商品の販売動向をモニタリングする。保険会社が銀行に対して自社商品の販売を促すために販売手数料などを上乗せするキャンペーンの実態や販売行動に与える影響なども調査する考え。
 
 

金融界、個人ローン推進で新たな問題 弁護士への相談目立つ (3面)

 金融機関の個人ローン推進で新たな課題が浮上している。貸金業法が適用されない金融機関の融資による多重債務化や広告方法などが問題視され始めた。弁護士界の一部からは「法改正を視野に入れて調査・検証を進めたい」との意見もある。
 
 

大手行の2016年度上期部店長会議〔下〕 変化に対応した戦略を徹底、スピード重視で利便性追求 (4面トップ)

 大手行は4月1~8日の間に、2016年度上期部店長会議をそれぞれ開催した。日本銀行のマイナス金利政策導入により、経済環境が大きく変化した。各行とも、この環境変化に柔軟に対応した戦略を構築。スピードを重視し、顧客ニーズに対応した利便性を追求することで、強みを発揮していく方針を打ち出した。また、グループ内の機能活用と外部との連携を強化し、新しいビジネスモデルにも挑戦していく考えだ。
 
 

池谷・信託協新会長に聞く 信託制度を普及発展、信頼確保で認知度向上 (4面)

 4月6日、信託協会の新会長に三菱UFJ信託銀行の池谷幹男社長(57)が就任した。少子高齢化・人口減少社会のなか、信託機能の発揮や受託者責任が求められている。そこで今後の取り組みや課題を聞いた。
 
 

地域銀行、役務取引収益改善へ 経営計画で戦略見直し (6面トップ)

 地域銀行は、低下する預貸金資金利益をカバーするため、役務取引等収益の改善に取り組んでいる。京都銀行は2020年3月末までに投資信託残高の倍増を目指す。清水銀行も預かり資産営業の強化で4年後に同収益を4割増やす。神奈川銀行は委員会を設置して利益拡大に向けて課題の洗い出しを行う。
 
 

信用金庫界、個人預金口座が10年で2300万先減少 2016年3月末は1億3000万 (8面トップ)

 信用金庫界で、個人預金口座数の減少が続いている。個人預金残高は増加が続く一方で、口座数は近年、年200万~300万件のペースで減り、2016年3月末は1億3千万口座になったようだ。この10年間で2300万口座減った。高齢層の顧客が多い信金では「今後、減少数が加速する可能性がある」と危機感を強めている。
 
 

ゆうちょ銀行、収益力向上へ運用高度化 REIT購入も視野 (10面)

 ゆうちょ銀行は、オルタナティブ(代替)投資とデリバティブ(金融派生商品)取引を本格的に始めるため、2016年度の上期中をめどに金融庁へ認可を申請する。資金運用の高度化へ、組織再編や外部からの人材確保と合わせ内部環境を整備。認可取得を含む全体的な体制作りを2017年5月末までに終え、今後5年程度で収益力向上につながるポートフォリオを作る。
 
 

地域銀行、高卒採用を拡大 2016年度・新たに7行 (18面トップ)

 地域銀行で高等学校卒業者を採用する機関が増加している。地方銀行と第二地方銀行の計103機関(グループも含む、正行員に限る)の2016年度新卒採用者で、新たに高卒採用を開始したのは7行だった(本紙調査)。2012~2015年度に採用を復活したのが11機関に対して、2016年度は地方を中心に、採用数確保などで増えた。
 
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (14面)

【2016年度金融ホームドクター養成】
【事例で学び スキルアップ】 『FP実践力強化(4)=高齢者の医療費負担』
『コンサル能力養成(4)=企業のライフステージ』
『中小企業支援と融資推進(4)=融資渉外の装備力強化(2)』
『金融コンプラ(4)=高齢者取引の留意点』
ホットコーナー 『マイナス金利時代の資産運用(4)』

【金融法務講座】(4)

金融商品販売法
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 
 

人材育成 (15面)

 
本音に迫る【350人の声から】
 新入行職員の育成現場 (16)
何に最も熱意を持つか、「信頼構築」が全ての礎
失敗から学ぶ [121]
高岡信用金庫 東部支店長・高橋 浩治氏<上>
住宅ローンの好機逃す、油断から情報収集怠る
 
ページTOPへ
 
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 観光と地方創生 (1面)=石丸 文男・山陰合同銀行 頭取
『社説』: 経済成長へ信託機能を生かせ (2面)
『輝いています』: 個人型DC普及を担う (5面)=三井住友アセットマネジメント・金井 麻理子 さん
『脚光』: 経営方針は営業現場重視 (6面)=東京都民銀行頭取になった・坂本 隆 氏
6次産業化を継続支援 (7面)=みなと銀行頭取になった・服部 博明氏
『東西ペンリレー』: 金融産業、次のテーマ (12面)=SMBC日興証券副社長・岩木川 雅司氏
『ちょっと一言』: 富士山は“見力の山” (12面)=日本地図センター常務理事・地図研究所長・田代 博 氏
『初支店長(463)』: 1先でも多く回れる組織へ (20面)=高瀬 俊幸・栃木銀行 せんげん台支店長
『当店のチームリーダー』: お客さまの笑顔引き出す接客 (20面)=親和銀行 対馬支店・平間 みずき さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
変わる常識 ~新たな領域に挑む~〔4〕 (1面)
 IT高度化に向き合う
新規参入でサービス向上、進む“慣習”の打破
北沢・東京海上日動火災保険 社長に聞く (5面) 銀行との連携強める
【USA金融事情NOW】 (5面) FDICのミスに学べ
【マーケット・トレンド】 (5面) [為替]「無秩序」な円高の定義
 棚瀬 順哉・JPモルガン・チェース銀行 為替調査部長
[金利]4月の決定会合での緩和予想
 熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト
目利き力を磨く [4] (6面)
 =佐賀銀行
事業性評価シートを開発
地方創生応援団 -4- (8面)
 =興能信用金庫
地域分析でビッグデータ活用
佐護・ゆうちょ銀行 副社長に聞く (10面) 地域活性化ファンドに期待
【フロントライン】営業店を支える最新テクノロジー (13面)
 反社対策特集
正確・迅速な対応を支援
輝け!フレッシャーズ〔4〕 (18面)
 第1部:マナー
「第一印象」が大切
【新入行職員日記】(4):出納業務に挑戦
地域を学ぶ おすす名所〔27〕 (19面)
 北のウォール街・小樽(小樽市)
大正ロマン感じる建築群
東邦銀行飯野支店
 CSで高評価キープ (20面トップ)
毎朝・挨拶と笑顔の訓練、預かり資産の実績伸長
預かり資産営業のQ&A (20面) 回答者:DIAMアセットマネジメント
     投信営業第四部 福田 えり さん
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について