2016年10月28日号(毎週金曜日発行)

 

主な記事

 

金融庁、公的金融の“圧迫”調査 金利競争助長を懸念、「事業再生」で弊害も (1面トップ)

 
 金融庁は、日本政策金融公庫などの公的金融機関が優良企業への低利融資を通じて金利競争を激化させている可能性があるとして、本格的な調査に乗り出す。今秋以降、全国の企業や民間金融機関に聞き取り調査を行い、問題があると判断すれば関係省庁と連携して改善策を検討する。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

【写真を読む】千葉県内5信用金庫、理事長そろって商談盛り上げ (1面)

 

成田市の老舗和菓子店・米屋のブースで商品説明を受ける(左2人目から)利田秀男(館山信用金庫)、松岡明夫(銚子信用金庫)、菊安満雄(東京ベイ信用金庫)、宮澤英男(千葉信用金庫)各理事長と小森協会長。(10月19日、幕張メッセ)

成田市の老舗和菓子店・米屋のブースで商品説明を受ける(左2人目から)利田秀男(館山信用金庫)、松岡明夫(銚子信用金庫)、菊安満雄(東京ベイ信用金庫)、宮澤英男(千葉信用金庫)各理事長と小森協会長。(10月19日、幕張メッセ)

 

 「これは新商品?」「うん、おいしい」。千葉、銚子、東京ベイ、館山、佐原の5信用金庫は10月19日、「食の商談会」を共催。千葉県の自慢の産品を百貨店などのバイヤーにPR。5理事長そろってブース見学も。「千葉は食材が豊富。バイヤーが増え成約も多い」(小森哲・千葉県信金協会長=佐原信金理事長)と期待は膨らむ。

 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

地域金融機関、結婚願望かなえます (21面トップ)

 地域金融機関は、営業エリアの人口減少が懸念されるなか、地元住民の結婚仲介に乗り出している。結婚相談所の開設や婚活イベントで、出会いの場の提供から交際をフォローし地域貢献を果たす。
 
 

フィンテック企業3社の挑戦 金融機関との連携視野、多様なサービスを開発 (18面トップ)

 ITベンチャーや金融機関など約120社が参加するフィンテック推進団体「FinTech協会」が、10月で発足1年を迎えた。企業支援や決済、セキュリティーといったテーマごとの「分科会」での討議内容を取り入れつつ、会員企業は協会内外の金融機関との連携を視野に、多様なサービスを開発している。協会の中核企業であるメリービズおよびインフキュリオン・グループ(ICG)、Kyashの取り組みを追った。
 
 

金融庁、小規模・無特色経営に懸念 トップと対話強化、ビジネスモデル転換を促す (2面トップ)

 金融庁は、ビジネスモデルの持続可能性に課題を抱える地域金融機関への関与を強め、経営陣に課題解決に向けた対応を促す。10月21日に公表した2016事務年度「金融行政方針」で、将来不安を抱える金融機関との対話強化を打ち出した。
 
 

金融界、「なりすまし」被害防止 偽メール検知対策導入、ネット事業者と連携 (3面トップ)

 金融界で、金融機関をかたった「なりすましメール」による被害防止が課題になっている。大手行や一部地域銀行は、インターネット事業者と連携して送信情報の偽装を検知したり、顧客宛ての電子メールに正当性を裏付ける証明書を付与するなど、偽メール対策を強化。顧客の信頼確保や風評リスク回避の観点からも、なりすまし対策の重要性が増しそうだ。
 
 

大手損保4社、“ドローン”普及に対応 専用商品や査定に活用、三井住友海上は実績1万件に (5面トップ)

 大手損害保険会社4社が、普及が進むドローン(無人航空機)への商品対応や活用に力を入れている。機体損壊や操作ミスによる第三者賠償責任などを補償する専用商品を相次いで販売したり、最近では事故査定にも試験的に導入。「輸送や巡視など新分野での活用も見込まれており、ビジネスチャンスが広がる」(東京海上日動火災保険)と、新市場に期待を寄せる。
 
 

地域銀行の2016年9月末貸出金 地銀・上期に3兆円増加、個人ローン好調続く (6面トップ)

 地域銀行の貸出金残高がバブル期以来の高水準となるペースで増加している。地方銀行と第二地方銀行全105行の2016年9月末貸出金残高(ニッキン調べ、速報値)の合計は236兆7925億円。半期で地銀は3兆1137億円増加し、上半期の増加としては1989年度上期(5.1兆円増)以来の高水準。全国的に不動産賃貸業向け融資が急増しているほか、住宅ローンなど個人向けローンの増加も追い風となった。
 
 

千葉銀行、相続で地域銀行と提携拡大 第1弾は第四銀行・中国銀行と、ノウハウ提供・事務も受託 (7面トップ)

 千葉銀行は、相続関連業務で地域銀行との提携拡大を目指す。同行はノウハウの提供や事務の受託により手数料収入を得る一方、提携先の地域銀行は、(1)代理店(2)本体参入——のいずれかの形態で営業に特化する。地域での高齢化を背景に相続業務を強化したい地域銀行は多く、信託銀行や信託会社との連携に代わる選択肢として注目されそうだ。
 
 

ノンバンク6社、個人ローン市場が急拡大 良質債権の積み上げ支援 (12面特集)

 個人向け無担保ローンに本腰を入れる地域金融機関が増え、個人ローン市場が急拡大している。日銀のマイナス金利政策など逆風が吹くなか、各金融機関は安定的な収益源として個人ローンを重視。地元の顧客ニーズや地域からの期待に応えて品ぞろえの拡充や商品性の見直しを進め、良質な債権の積み上げを図っている。その動きを支えているのが、各ローンの信用保証業務を担うノンバンク各社。それぞれ本業で培ったノウハウを活用し、商品設計からPR、営業推進面まで幅広く支援している。そこで、主要ノンバンク各社の担当役員に、ローン保証事業の現状と自社の強み・特徴を聞いた。
 
 

第53回「全国信組大会」を開催、新たな相互扶助構築へ (19面トップ)

 全国信用組合中央協会(渡邉武会長=茨城県信用組合理事長)は10月21日、経団連会館で「第53回全国信用組合大会」を開催した。来賓として、麻生太郎・金融担当相、井原巧・経済産業大臣政務官、黒田東彦・日本銀行総裁、大村功作・全国中小企業団体中央会会長が出席。全国の信用組合理事長ら約500人が参加した。
 

【大会メモ】 参加トップに聞く、マイナス金利「収益懸念」

 
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (14面)

【2016年度金融ホームドクター養成】
【事例で学び スキルアップ】 『FP実践力強化(29)=短時間労働者への被用者保険の加入拡大』
『コンサル能力養成(29)=経営戦略の構造と内容』
『中小企業支援と融資推進(29)=運転資金の対応(2)』
『金融コンプラ(29)=保証取引あれこれ』
ホットコーナー 『偽造カード対策(4)』

【金融法務講座】(30)

宅地建物取引業法(2)
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 
 

人材育成 (15面)

 
失敗から学ぶ [147]
南日本銀行 国分支店 支店長代理・和田 寛之氏 <上>
怒る顧客を何度も訪問、“逃げずに対応”の大切さ
資格にチャレンジ ゼミな~る (4) 知的財産管理技能士<その1>
 
ページTOPへ
 
 

レギュラー企画

 
『寸言』: お客さまの立場で (1面)=川村 健一・横浜銀行頭取
『社説』: 金融教育は継続性ある活動を (2面)
『東西ペンリレー』: 朱鷺が舞う「奇跡の島」へ (16面)=第四銀行 常務取締役・大沼 公成氏
『ちょっと一言』: 「東洋の神秘」は今も現役 (16面)=プロレスラー ザ・グレート・カブキ氏
『初支店長(489)』: オーダーメイドで運営 (22面)=伊勢 明広・小浜信用金庫 上中支店長
『当店のチームリーダー』: お客さまの思い大切に (22面)=あおぞら銀行 日本橋支店・佐藤 友香さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
フォーカス 2016 (1面)
 ゆうちょ銀行の限度額
自民党に再引き上げ機運
金融界・性急な議論警戒、政官民で異なる影響判断
島田・TDF生命社長に聞く (5面) 商品・チャネルの複線化進む
【USA金融事情NOW】 (5面) 顧客接点、世界に拡大
【マーケット・トレンド】 (5面) [為替]米10年国債金利がドル/円相場を主導
 棚瀬 順哉・JPモルガン・チェース銀行 為替調査部長
[金利]黒田緩和と財政再建
 熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト
地場産業を支える(4) (6面)
 =静岡銀行
県境を越えて観光振興
渉外力を高める(4) (8面)
 =盛岡信用金庫
新システムに顧客情報集約
信用金庫界 (10面特集)
 『つなぐ力』積み重ね・地方創生を後押し<3>
地域の元気を応援、ファンド活用にも力
千里眼 <128> (13面) アイティフォー 取締役常務執行役員・佐藤 恒徳氏
フィンテックで新事業、分析力高め提案強化
採用活動の実際 【下】 (20面) 学生との接触機会増加、広報活動を見直しへ
地域を学ぶ おすす名所〔53〕 (21面)
 江の島(神奈川県)
湘南のシンボル 五輪に期待
島根銀行 平田支店 (22面トップ)
 融資を2年で新規38先
疎遠30先にアプローチ、預貸和200億円めざす
預かり資産営業のQ&A (22面) 回答者:第一フロンティア生命保険 伊東 むつみ氏
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について