2017年2月10日号(毎週金曜日発行)

 

主な記事

 

地域金融機関、コンビニと店主紹介契約 成約手数料・最大500万円、店舗建築費の融資も (1面トップ)

 
 地域銀行や信用金庫で、大手コンビニエンスストアと顧客紹介に関するビジネスマッチング契約を結ぶ動きが広がっている。フランチャイズ加盟候補者を紹介し、成約すれば手数料を受け取ることができるもの。手数料に加え、店舗建設費用などの融資にもつながる。ファミリーマートとは既に地域銀を中心に80を超える金融機関が契約している。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

広島信金・呉信金の女性プロジェクトチーム CSとES向上めざし活動、女性活躍へ職場環境も改善 (17面トップ)

 

 【広島】広島信用金庫(広島市、武田龍雄理事長)と呉信用金庫(広島県、槇岡敬人理事長)が立ち上げた女性プロジェクトチーム。女性活躍や顧客満足(CS)向上をテーマに活動する。最終的に働きやすい職場づくりなど、従業員満足(ES)向上を目指す。

 

第2回「私の履歴書」には29人が参加。監査部の林田史恵副課長(左)の経験談を聴いた。(2016年11月5日、広島信金研修センター)

第2回「私の履歴書」には29人が参加。監査部の林田史恵副課長(左)の経験談を聴いた。(2016年11月5日、広島信金研修センター)

 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

【時の話題】マイナス金利導入から1年 金融機関の経営環境が激変 (11面特集)

 日本銀行が、2016年2月16日にマイナス金利政策を導入してまもなく1年が経過する。デフレからの完全脱却を目指し、日銀当座預金の一部にマイナス0.1%を適用する異例の金融政策は、金融市場や金融機関経営に大きな影響を及ぼした。特に金融機関にとっては市場金利が短期から中長期に至るまで軒並み低下し預貸金利ざや縮小に直結、有価証券運用の抜本的な見直しを迫られるなど経営環境は激変した。この1年を振り返り、今後を展望する。
 
 

生損保、相互参入解禁20年 損保系生保が存在感示す、収保・業界の1割に迫る (16面)

 損害保険会社系列の生命保険会社4社が、大手生保と一線を画す商品戦略や損保顧客へのクロスセルの展開で存在感を高めている。2016年4~9月期の4社合計の保険料等収入は1兆4千億円、総資産も18兆7千億円に達し、生保業界で一定のシェアを占める。1996年10月に生損保の相互参入を解禁する改正保険業法が施行されたのを受け誕生してから20年。成長を続ける4社の取り組みをみた。
 
 

金融庁、監督指針と検査手引書を見直し 脱ルール主義明確化、今春にも新たな基本理念公表 (2面トップ)

 金融庁は、2017年春以降に「総合的な監督指針」と「金融検査マニュアル」の抜本的な見直しに着手する。森信親長官は、ルール・ベース(細則主義)の監督からプリンシプル・ベース(原則主義)の監督への転換を標榜しており、その一環として新たな検査・監督体制構築の総仕上げに入る。
 
 

金融界、後方事務の共同化進展へ 日通・地域拠点活用を提案、コスト削減とリスク低減 (3面トップ)

 金融界で、現金や手形・小切手関連業務など後方事務の共同化が進展しそうだ。日本の物流最大手、日本通運が複数の地域銀行や信用金庫などへ後方事務を都道府県ごとの拠点で共同化する「キャッシュ・ロジスティクス・プラットフォーム」の利用提案を始めている。銀行や信金では大幅なコスト削減が見込めることから、前向きに利用を検討する先も出ている。
 
 

米・金融規制改革に着手、ドッド・フランク法見直し メガバンクグループ動向見極め (3面)

 ドナルド・トランプ米大統領は2月3日、経済諮問機関「戦略政策フォーラム」でドッド・フランク法が定める項目の大幅削減を明言し、金融規制改革に動き出す。関連する大統領令に署名し、経済成長を促進するなど米国が金融規制で重視する考え方(中核原理)の実現を妨げる規制を明らかにするよう財務長官に求めた。
 
 

みずほ信託銀行、トラストラウンジ20拠点に 都内・神奈川に相次いで開設 (4面トップ)

 みずほ信託銀行は、コンサルティング業務を通じ、相続・不動産業務など信託独自のサービスを提供する相談専用拠点「トラストラウンジ」を積極的に設置している。3月13日に開設を予定する鶴見駅前トラストラウンジで20拠点になる。みずほフィナンシャルグループが進めるエリアOne MIZUHO戦略のもとで「共同店舗」として出店。銀行、証券顧客のグループ顧客化へ、信託機能を発揮する。
 
 

地域銀行の個人ローン、2016年4~12月・2兆3000億円増 住宅やカードが好調 (6面トップ)

 地域銀行で、個人向けローン残高の伸びが著しい。2016年4~12月の地方銀行と第二地方銀行の個人向けローン増加額(速報値)は、約2兆3千億円に達し、前年同期を8千億円以上上回った。2016年度通期の増加額は3兆円台に達する可能性もでてきた。各行で低金利の住宅ローン新規獲得や借り換えが進んだことや、カードローンなど比較的利ざやの高い商品の非対面チャネルの充実が進んだことなどが実績につながった。
 
 

信用金庫界、宿泊業向け貸出減に歯止め 売り上げ増加で設備投資、顧客旅行誘致も寄与 (8面トップ)

 信用金庫界の宿泊業向け貸出が、2005年の信金中央金庫の調査開始以降、初めて増加に転じた。訪日外国人の増加に加え、2020年の東京オリンピックへの対応で設備投資が増えたことが主な要因。信金同士による顧客旅行の誘致も宿泊業の売り上げ増加に寄与し、増改築する業者も出てきた。
 
 

大手行5グループの2016年4~12月期決算 マイナス金利で純利益7%減、業績底打ちの兆しも (16面トップ)

 大手行5グループの2016年4~12月期決算が出そろった。日本銀行のマイナス金利政策で貸出金利回りが低下し、連結四半期純利益は前年同期比7%減の2兆960億円にとどまった。4~12月期の減益は2年連続。だが、2016年9月期の時よりも前年同期比の減益率は鈍化しており、底打ちの兆しも見え始めている。
 
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (14面)

【2016年度金融ホームドクター養成】
【事例で学び スキルアップ】 『FP実践力強化(42)=平成29年度税制改正の内容』
『コンサル能力養成(42)=中小企業の財務管理の特徴』
『中小企業支援と融資推進(42)=製造業の見方(1)』
『金融コンプラ(42)=事例で考える営業店の説明義務(1)』
ホットコーナー 『知って得するサービサー活用術(2)』

【金融法務講座】(43)

種類株式(2)
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 
 

人材育成 (15面)

 
失敗から学ぶ [158]
三菱東京UFJ銀行 東神戸支店長・長尾 康代氏 <下>
書類の山・先輩が手助け、周囲へ“伝わる化”胸に
資格にチャレンジ ゼミな~る (16) 医療経営士3級<その4>
 
ページTOPへ
 
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 感謝の心 (1面)=室 成夫・中京銀行頭取
『社説』: マイナス金利、副作用を認識せよ (2面)
『東西ペンリレー』: 越前ものづくりの里 (12面)=福井銀行代表執行役頭取・林 正博氏
『ちょっと一言』: 燕・三条地域の魅力発信 (12面)=燕三条イタリアンBit オーナーシェフ・秋山 武士氏
『初支店長(501)』: 感度高め・ニーズ発掘 (20面)=三部 保・富山第一銀行 太閤山支店長
『当店のチームリーダー』: お客さまと深耕を図る (20面)=遠賀信用金庫 岡垣支店・赤尾 奈美さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
フォーカス 2017 (1面)
 「信託時代」が到来
超高齢社会で一躍脚光
遺言代用は14万件超、地域金融機関も参入
【USA金融事情NOW】 (5面) デジタル銀行の資産価値
【マーケット・トレンド】 (5面) [為替]日米自動車摩擦再び
 棚瀬 順哉・JPモルガン・チェース銀行 為替調査部長
[金利]トランプ大統領の円安批判
 熊野 英生・第一生命経済研究所 首席エコノミスト
事業承継支援(4) (6面)
 =静岡銀行
行内外の連携で加速
橋本・南都銀行頭取に聞く (7面) 衝撃を“改革力”に転化
強みに磨き[4] (8面)
 =のと共栄信用金庫
「創業カルテット」新展開
千里眼 <140> (13面) NHN テコラス 執行役員・白倉 章照氏
ITインフラ運用支援、クラウド利用の促進を
渡辺・あおぞら債権回収社長に聞く (17面) 企業再生で地域活性化
輝け!フレッシャーズ(2) (18面)
 OJT担当者の役割
教える側も成長へ
地域を学ぶ おすす名所〔65〕 (19面)
 ジョン万次郎資料館(高知県土佐清水市)
遭難漁師、世界と日本結ぶ
北陸銀行 豊平支店 (20面トップ)
 顧客本位で融資を提案
中小企業向け・年13%増加、取引先での会話は“情報”
預かり資産営業のQ&A (20面) 回答者:オリックス生命保険 佐熊 祥宏氏
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について