2017年3月31日号(毎週金曜日発行)

 

主な記事

 

地域銀行105行調査、ベンチマーク・2月までに45行公表 群馬銀行は最多の42項目 (1面トップ)

 
 地域銀行の2月末時点の「金融仲介機能のベンチマーク」対外公表の状況が判明した。本紙が全105行(地方銀行64行と第二地方銀行41行)を調査した結果、2月末までに対外公表したのは45行(42.8%)となった。
 
 

ニッキンを申し込む…

 
 
 
 

【写真を読む】しずおか信用金庫、タンデム自転車を楽しむ (1面)

 

 【静岡】しずおか信用金庫(静岡市、田形和幸理事長)のサイクリング部は3月19日、障がい者支援団体が主催した2人乗りタンデム自転車の試走会に参加した。部員が前部のサドルに乗車して操縦。後部に乗る視覚障がい者とともに、部員の1人の岩瀬洋一郎・業務サポート部長は「春の風を切る爽快感」を楽しんだ。

 

タンデム自転車の公道走行が解禁された静岡県。視覚障がい者と試走する部員。(3月19日、市民文化会館前)

タンデム自転車の公道走行が解禁された静岡県。視覚障がい者と試走する部員。(3月19日、市民文化会館前)

 
ページTOPへ
 
 

※記事のタイトルをクリックすると内容がご覧いただけます。

 

若手行職員座談会、壁を克服し成長を実感 (16面特集)

 2017年度の新入行職員が入社する。期待と不安、希望を持って、社会人としての第一歩を踏み出す。本紙では、第一線で活躍する群馬銀行池袋支店の小林郁也氏(26)、八千代銀行代々木支店の浅井翔太氏(25)、城南信用金庫馬込支店の宮田典武氏(26)に集まっていただき、若手行職員座談会を開催した。仕事をするうえでのモットーや、直面した壁をどう克服したのかなど、身近な先輩に具体的な経験を語ってもらった。
 
 

【地域にスポット】東海地区信金 活発化するシニア人材交流会、53社がマッチング成功 (17面トップ)

 【名古屋】東海3県(岐阜・愛知・三重)の信用金庫で、中部経済産業局との連携事業「シニア人材交流会」の開催が活発化している。2016年度は10信金が実施し、企業73社とシニア人材255人が1次面談となる交流会に参加。マッチングが成功した53社が交流会後の2次面接を実施し、2017年3月17日までに6社が成約、多数の企業が交渉を継続している。「交流会を核に“ものづくり”企業が抱える経営課題を解決していきたい」(中部経産局)と、地域に根付く事業として2017年度も積極的に展開していく方針。
 
 

4月から銀行規制緩和、経営統合に追い風 フィンテック買収も解禁 (2面トップ)

 4月1日から、銀行規制の緩和など金融関連制度が大幅に改正される。地域銀行の再編計画が相次ぎ表面化するなか、経営統合効果の早期発揮へ追い風になりそうだ。フィンテック(金融とITの融合)関連では、出資規制にとらわれずに有望なITベンチャーの買収が可能になる。金融機関と提携する小売店のレジで小口預金を引き出せるキャッシュアウトサービスも解禁される。
 
 

地域銀行の住宅ローン、“完全非対面”型導入へ 司法書士連携のスキーム活用、EAJが支援本格化 (3面トップ)

 地域銀行で、インターネット経由による“完全非対面”型の住宅ローン導入が広がる可能性が出てきた。司法書士と連携する事業会社に対して、物件や担保の確認・調査、契約書類作成、登記手続きなどを委託し、融資実行するスキームで、関心を強める地域銀行が増えているため。大手地方銀行が2017年度前半の導入を検討しているほか、複数地域銀行が関心を強めている。
 
 

三井住友フィナンシャルグループ、CxO制と事業部門制を導入 グループ経営管理を高度化 (4面トップ)

 三井住友フィナンシャルグループは、4月1日からグループ内全体で横串を通すフィナンシャルグループ中心の経営執行体制に移行する。具体的には、「CxO制」と「事業部門制」を導入。CxO制は、経営管理を一段と強化するため、グループCEO(最高経営責任者)などのCxOを設けるもの。x部分は各責任部門を表す。同時に、顧客セグメントごとに事業戦略を立案・実行する枠組みとして、四つの事業部門を新設する。
 
 

大手損害保険会社4社、女性の働き方改革進む 数値目標やチーム発足 (5面トップ)

 大手損害保険会社4社で、女性の働き方改革が進んでいる。三井住友海上火災保険は4月から、育児休暇中に在宅就業を促す「MSクラウドソーシング」の利用者を十数人に拡大する。「スムーズな復職にもつながる」(人事部)として、利用者を増やす予定。損害保険ジャパン日本興亜は、7~21時までの9段階勤務制度を導入するなど柔軟な働き方を推進。2020年度末に女性管理職比率30%の目標を掲げている。
 
 

愛知銀行、事業性評価チームが支援 2017年度・累計申請1000件めざす、営業店の人材育成も担う (7面トップ)

 【名古屋】愛知銀行は、審査部内に「事業性評価チーム」を設置して営業店支援を展開している。事業性評価シートの作成や事業性評価推進先の抽出をサポート。また、渉外担当者に同行し、取引先の実態把握に加え担当者への的確なアドバイスなど人材育成も担っている。
 
 

信用金庫界、住宅融資ネットで受け付け 事務効率化へ寄与、2017年度中に100信金 (8面トップ)

 信用金庫界は、4月3日からインターネットによる住宅ローンの申し込み受け付けを導入する。しんきん保証基金がシステムを構築した。顧客利便性を向上させることで、訪問や来店が大幅に効率化されることになる。4月中に50信金が導入する予定で、2017年度内に100信金に拡大する見込み。
 
 

日本郵便、大型局の営業地域組み換え 渉外営業で小型局と連携へ (10面)

 日本郵便は、銀行・保険業務の渉外営業で、大型郵便局と小型郵便局の連携を深めていく。大型局に配置している渉外営業部隊の担当地域を、小型局の営業地域を基準に組み換えることを検討している。
 
 
 
ページTOPへ
 
 

研修企画 (14面)

【2016年度金融ホームドクター養成】
【下期確認テスト】 『FP実践力強化』
『コンサル能力養成』
『中小企業支援と融資推進』
『金融コンプラ』
ホットコーナー 『平成29年度税制改正のポイント(5)』

【金融法務講座】(50)

公益通報者保護法
自己診断テスト  
 
※「金融ホームドクター養成」は過去掲載分も含め、「ニッキン プラザ」でご覧になれます。
 
ページTOPへ
 
 

人材育成 (15面)

 
資格にチャレンジ ゼミな~る (23) M&Aスペシャリスト<その5>
 
ページTOPへ
 
 

レギュラー企画

 
『寸言』: 知財金融に思う (1面)=小宮 義則・特許庁長官
『社説』: 一方通行では溝は埋められぬ (2面)
『一人一言』: 「事業性保険」を強化 (8面)=アルプス中央信用金庫理事長・大澤 一郎氏
文書管理システムを導入 (10面)=長野県労働金庫理事長・高橋 精一氏
『東西ペンリレー』: ポピュリズムと技術進歩 (12面)=農林中央金庫常務理事・中野 慎一郎氏
『ちょっと一言』: 5年ぶりにJ1昇格 (12面)=コンサドーレ社長・CEO・野々村 芳和氏
『初支店長(508)』: お客さまと二人三脚 (20面)=請川 貴士・観音寺信用金庫 国道支店長
『当店のチームリーダー』: レベル高め顧客に還元 (20面)=北陸労働金庫 福井支店・川崎 佐千子さん
 
ページTOPへ
 
 

企画・特集・連載など

 
フォーカス 2017 (1面)
 アプリ戦略が新展開
利便性高め“つながる”
行動履歴を活用、信金も本格参入
【USA金融事情NOW】 (5面) シティ、英個人店閉鎖
【マーケット・トレンド】 (5面) [株式]年度末の特殊要因
 広木 隆・マネックス証券 チーフ・ストラテジスト
[債券]まだまだ金利は上がりやすい季節
 野地 慎・SMBC日興証券
     金融経済調査部 為替・外債ストラテジスト
事業承継支援(11) (6面)
 =宮崎太陽銀行
悩み・課題9000件超を登録
強みに磨き[11] (8面)
 =笠岡信用組合
地域密着で融資増強
【フロントライン】営業店を支える最新テクノロジー (13面)
 印刷セキュリティー特集
紙文書の情報漏えい防ぐ
輝け!フレッシャーズ(9) (18面)
 コンプライアンス
顧客の信頼を得る第一歩
川西弁護士に聞く:重要性の継続発信が大切
地域を学ぶ おすす名所〔72〕 (19面)
 やまぎん史料館(山口県)
大正の香りを残す旧本店
秋田銀行 大潟支店 (20面トップ)
 大規模干拓地で取引増
農業制度融資を活用、業務効率化にも目配り
預かり資産営業のQ&A (20面) 回答者:アムンディ・ジャパン 小宮 明子氏
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について