2009年度「ニッキン賞」表彰

 
2009年度のニッキン賞を受賞した「日本の森を守る地方銀行有志の会」(会長=柏原康夫京都銀行頭取)の表彰式が1月20日、地方銀行会館会議室で行われた。木下純男・本社社長から賞牌と副賞(50万円)を贈呈し、森林保全などに取り組む地銀64行の地道な活動を顕彰した。同有志の会は2008年7月、各地銀の森づくり活動の情報をネットワーク化し、森林保全、環境金融商品、林業再生、都市の緑化に取り組むノウハウを共有して、活動を充実することを目的に発足。その地球温暖化防止や自然環境保全への取り組みは、その意義が大きく、高く評価される
 
 

過去のニッキン賞受賞一覧

 

ニッキン賞規定

 
 
 

日本の森を守る地方銀行有志の会、64行で“森林保全”活動

 
 

木下本社社長(右)から「ニッキン賞」を受ける柏原・日本の森を守る地方銀行有志の会会長(京都銀行頭取・中央)と古瀬同会副会長(山陰合同銀行頭取・左)、福田誠同会顧問(全国地方銀行協会副会長・左から3人目)(1月20日、地方銀行会館で)

 
  木下本社社長(右)から「ニッキン賞」を受ける柏原・日本の森を守る地方銀行有志の会会長(京都銀行頭取・中央)と古瀬同会副会長(山陰合同銀行頭取・左)、福田誠同会顧問(全国地方銀行協会副会長・左から3人目)(1月20日、地方銀行会館で)  
 
 
 
 

森林保全、林業再生、都市緑化に取り組む

 
日本の森を守る地方銀行有志の会
     
授賞理由
有志の会は、2008年7月に各行の森づくり活動の情報をネットワーク化し、森林保全、環境金融商品、林業再生、都市の緑化に取り組むノウハウを共有して、活動を充実することを目的に地銀8行で発足。その後、趣旨に賛同する輪は全地銀64行に広がりました。森林保全は、地球温暖化や自然災害の防止に不可欠であり、湖沼、河川、海、水資源などの自然環境保全などに取り組む姿勢は、地域社会との共生を目指す地方銀行の地道な活動として、その意義は大きく、高く評価されます。
     
 
ページTOPへ
 

主要商品・サービス

ニッキンプラザ

ラインナップ

ニッキン

ニッキン最新号ダイジェストへ

発行部数10万部、わが国最大の金融総合専門紙。

 

月刊金融ジャーナル

月刊金融ジャーナル最新号へ

中期的展望追求するわが国屈指の金融専門誌。

ニッキン最新号詳細 ニッキンのサンプル電子ブックへ
 
月刊金融ジャーナル最新号詳細 月刊金融ジャーナルサンプル目次

ニッキンレポート

ニッキンレポートの最新号へ

金融機関の中枢管理者向けの資料速報。

 

ニッキン投信情報

ニッキン投信情報最新号ダイジェストへ

全窓販金融機関の販売実績調査を随時掲載。

ニッキンレポート最新号の詳細 ニッキンレポートのサンプル
 
ニッキン投信情報最新号の詳細 ニッキン投信情報のサンプル電子ブックへ

日本金融名鑑

日本金融名鑑のご案内

わが国金融機関のあらゆる最新データを調査し、掲載。

 

ニッキン資料年報

ニッキン資料年報の詳細説明へ

わが国唯一、金融機関、証券、保険のディスクロージャーを集大成。

日本金融名鑑の詳細 日本金融名鑑のサンプルへ
 
ニッキン資料年報の詳細説明へ ニッキン資料年報のサンプルへ

ニッキン電子縮刷版

ニッキン電子縮刷版詳細説明へ

アイデアの宝庫!『冊子版』とセット販売。

 

BKD (Bkダイアリー)

Bkダイアリーの詳細

計画的な行動に役立ち、あなたをグレードアップ!!

ニッキン電子縮刷版の詳細 電子縮刷版サンプル閲覧サイトへ
 
Bkダイアリーの詳細 Bkダイアリーのサンプルへ

金融時事用語集

金融時事用語集の詳細

新人からベテランまで 必携!200用語収録。

 

いざという時ナンバー2は

「いざという時ナンバー2は」の詳細

ナンバー2が直面する課題を解決 悩む前に読む一冊。

金融時事用語集の詳細へ 金融時事用語集の掲載項目
 
「いざという時ナンバー2は」の詳細 いざという時ナンバー2はのサンプル
スペシャルコンテンツ

ニッキンサービス

人事・教育企業リンク集

広告掲載について