CMC

HOME > CMC

CMCのセミナー

CMCは全国地方銀行協会・第二地方銀行協会・全国信用金庫協会・全国信用組合中央協会の後援を得て金融機関ニーズに即応したシステムの構築、業務の効率化等の事例紹介を中心に毎年約100本の実践セミナーコースを開催。受講者は年間2,000余人。
また、「金融機関機械化研究会」「金融ニュービジネス&テクノロジー研究会」を毎月開催しています。

セミナーの詳細

各セミナーの「PDF」画像 をクリックしてご覧下さい。

お申込み方法
(2通りあります)

(1)PDFを印刷のうえ、FAXでお申し込みができます。

(2)このページからセミナーをWeb上でお申し込みができます。

セミナーWeb申込時の注意

チェックボックスにチェックマークを入れてから「Web申込はこちら」ボタンをクリックして下さい。

複数のセミナーを同時にお申し込みする場合は、該当のセミナーを全てチェックしてから「Web申込はこちら」ボタンをどれか1つクリックして下さい。

受講料の詳細

内容ならびに受講料の詳細は、「PDF」画像 をご覧ください

WEBセミナーのサービス終了のお知らせ

 これまでWEBセミナーのサービスを提供して参りましたが、諸般の事情からサービスの提供が難しく、ご利用状況を鑑み申し込み受付を8月31日をもって終了させていただきました。
 これまでご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。

CMCセミナー一覧

  • CMCでは、各セミナー・研究会をより充実したものにするため、 受講者の方から事前アンケートをいただいております。ぜひお答えください。

  • アンケートフォームへ
 

2019年11月のCMCセミナー

金融機関限定・受講無料
金融サービス特別セミナー(岡山会場)

預り資産販売を強化したい金融機関向けのセミナーです。第1セッションでは、「預り資産販売 人材育成ミナー」と題して、短期間のうちに未経験の人材を優秀な営業職員に成長させる方法を紹介。第2セッションでは、日本CIS認定協会から、預かり資産販売で一定の成果を上げ続ける行職員育成プログラム「ライフプランCIS(顧客感動満足)マイスター検定」を紹介します。

日程 2019年11月18日(月) 0.5日間

岡山国際交流センター

 

金融機関限定・受講無料
金融サービス特別セミナー(大阪会場)

預り資産販売を強化したい金融機関向けのセミナーです。第1セッションでは、「預り資産販売 人材育成ミナー」と題して、短期間のうちに未経験の人材を優秀な営業職員に成長させる方法を紹介。第2セッションでは、日本CIS認定協会から、預かり資産販売で一定の成果を上げ続ける行職員育成プログラム「ライフプランCIS(顧客感動満足)マイスター検定」を紹介します。

日程 2019年11月19日(火) 0.5日間

大阪銀行協会

 

BAC・N研 11月合同研究会
「金融機関におけるITの戦略的活用の推進」

金融機関が今後、ビジネス転換を進めるとき、それを支えるIT戦略はどうあるべきか。講演と講師および参加者も交えたパネルディスカッションで探っていく。

日程 2019年11月19日(火) 0.5日間

ニッキンホール

講演およびパネルディスカッション 金融庁 総合政策局リスク分析統括課 主任統括検査官 片寄 早百合氏
司会 金融ジャーナリスト 浪川攻氏
 

金融機関限定・受講無料
金融サービス特別セミナー(名古屋会場)

預り資産販売を強化したい金融機関向けのセミナーです。第1セッションでは、「預り資産販売 人材育成ミナー」と題して、短期間のうちに未経験の人材を優秀な営業職員に成長させる方法を紹介。第2セッションでは、日本CIS認定協会から、預かり資産販売で一定の成果を上げ続ける行職員育成プログラム「ライフプランCIS(顧客感動満足)マイスター検定」を紹介します。

日程 2019年11月20日(水) 0.5日間

名古屋銀行協会

 

生命保険会社限定・受講無料
金融サービス特別セミナー(東京会場・生命保険会社限定)

代理店の販売力強化や、地域金融機関向けプロモーションの強化をしたいと考える生命保険会社向けのセミナーです。第1セッションでは、「預り資産販売 人材育成ミナー」と題して、短期間のうちに未経験の人材を優秀な営業職員に成長させる方法を紹介。第2セッションでは、日本CIS認定協会から、預かり資産販売で一定の成果を上げ続ける行職員育成プログラム「ライフプランCIS(顧客感動満足)マイスター検定」を紹介します。

日程 2019年11月22日(金) 0.5日間

ニッキンホール

 

金融機関限定・受講無料
金融サービス特別セミナー(東京会場・金融機関限定)

預り資産販売を強化したい金融機関向けのセミナーです。第1セッションでは、「預り資産販売 人材育成ミナー」と題して、短期間のうちに未経験の人材を優秀な営業職員に成長させる方法を紹介。第2セッションでは、日本CIS認定協会から、預かり資産販売で一定の成果を上げ続ける行職員育成プログラム「ライフプランCIS(顧客感動満足)マイスター検定」を紹介します。

日程 2019年11月22日(金) 0.5日間

ニッキンホール

 

第93回 収益管理・リスク管理コース
信用リスク管理の基礎

本コースは、リスク管理の基礎となる統合的リスク管理、信用リスク管理の高度化など個別論点を解説するとともに、リスクアペタイト・フレームワーク(RAF)などを取り上げ実務的な対応事例を話します。

日程 2019年11月21日(木)-22日(金) 2日間

第2ニッキンホール

講師 有限責任あずさ監査法人
 ディレクター 曽我部淳氏
 シニアマネジャー 荒井清太氏
 

第61回 システム開発者のための証券業務研修

本セミナーは、主要金融商品や金融商品取引業務に関する基本的な知識を解説しつつ、証券業務システムの一般的な構成、主要金融商品ごとのシステムの概要について概説し、受講者の証券業務関連知識に対する理解を深めることを目的とします。

日程 2019年11月28日(木)-29日(金) 2日間

ニッキンホール

講師 岩崎純氏(アーティス(株))
 

第155回 銀行業務研修・中級
第1回 決済・対外接続系システムコース

本コースは、今後の重要な課題となっているキャッシュレスなどを含め決済について基本的な説明やそれを支える法律的な体系などから始めて、インフラあるいはシステムなどについて最新の情報をわかりやすく説明します。

日程 2019年11月29日(金) 1日間

第2ニッキンホール

講師 富士通エフ・オー・エム(株) 専任部長 斎藤和男氏
 

2019年12月のCMCセミナー

第144回 金融機関 経営セミナー
銀行ゼロ時代における有人店舗の「生残り策」
~(1)スマホ化、(2)メガ店舗化、(3)事務所化、を進める決断を~

本セミナーは、デジタル化やキャッシュレス化が進展するなか、有人店舗をどう再編し、どう生かすのか。現在進行形のデジタル化の動き、郵便局、百貨店、アップルといった他業態での取組み事例も多数紹介しながら、銀行の有人店舗の生残り策について大胆かつ実践的な解説と将来像を示します。

日程 2019年12月5日(木)-6日(金) 2日間

第2ニッキンホール

講師 (株)マリブジャパン 代表取締役 高橋克英氏
 

第92回 金融機関 システム部門マネジメントセミナー
金融業界の最新動向とIT戦略

本セミナーでは、IT戦略の大改革を進めつつある金融業界の動向や事例を紹介し、金融ビジネスモデル変革の方向性を考え、IT企業と金融機関が戦略的パートナーになるための事業戦略を共に考えます。

日程 2019年12月10日(火) 1日間

第2ニッキンホール

講師 金融ビジネスアンドテクノロジー 島田直貴氏
 

第97回 金融機関 事務分析・事務量測定コース
ローコストオペレーションのためのBPR・事務量分析手法

本コースは、経営管理手法のベースとなる事務量分析を学びます。1日目は、事務量分析の概要、事務量調査の方法を総覧します。2日目午前は、金融機関における事務改革検討に向けた、全体戦略から戦術への展開方法、次世代事務プロセス改革、センターの高度化といった主要テーマを取り上げます。2日目午後は、地域金融機関に対する事務量削減・省力化に関するコンサルティングを通じて得た知見をもとにローコストオペレーションを実現するための手法を学びます。

日程 2019年12月12日(木)-13日(金) 2日間

第2ニッキンホール

講師 CMC特別専任講師 経営コンサルタント 宮内通彰氏
日本アイ・ビー・エム(株) グローバル・ビジネスサービス事業本部 金融サービス事業部 金融コンサルティング アソシエイトパートナー 渡邉由香里氏
(株)NTTデータ経営研究所 金融政策コンサルティングユニット エクゼクティブスペシャリスト 上野博氏
 

第91回 金融機関 内部管理コース
金融機関行職員のためのリスクマネジメント入門

本コースは、リスクマネジメントの入門セミナーです。確率・統計の基礎から始め、VaRに関する理解を深めるとともに、VaRの限界を補完するためには、どのようなストレステスト、シナリオ分析を実施すべきかなど、リスクマネジメントに求められる重要事項を分かりやすく解説します。

日程 2019年12月16日(月)-17日(火) 2日間

第2ニッキンホール

講師 FFR+代表 碓井茂樹氏
 

BAC・N研 12月合同研究会
情報セキュリティ「今年の総括と来年の潮流を展望」
~疾風怒濤の2019年を振り返って~

2019年の情報セキュリティの様々な出来事を振り返るとともに、重要なキーワードを解説します。また、「情報セキュリティは最重要の経営課題」との認識から、今後の対応策を展望します。

日程 2019年12月19日(木) 0.5日間

第2ニッキンホール

講師 萩原ITコンサルティング代表 日本セキュリティ・マネジメント学会 代議員 萩原栄幸氏
 

2020年1月のCMCセミナー

第66回 金融機関 コンプライアンスセミナー
コンプライアンス態勢強化上の諸課題
2020年度への対応策

本セミナーは、2020年度のコンプライアンス態勢のチェックポイントと取組課題・対応策を考えます。第1部では、金融庁が公表した「コンプライアンス・リスク管理基本方針」(ディスカッション・ペーパー)等を踏まえたコンプライアンスの重点項目と課題、その対応策を明らかにします。第2部では、2020年4月1日に迫った改正民法のポイントと実務対応を中心に改正民事執行法による預貯金債権等に係る情報の開示やその他の法令改正状況などを解説します。 

日程 2020年1月14日(火)-15日(水) 2日間

第2ニッキンホール

講師 長島・大野・常松法律事務所
 パートナー・弁護士 梅澤拓氏
 アソシエイト・弁護士 高山徹氏
小沢・秋山法律事務所 弁護士 香月裕爾氏
 

第11回 金融機関 集中部門改革セミナー
集中部門改革の進め方
~コスト削減を実現し、新業務に対応できる集中部門に改革するには~

本セミナーは(1)銀行で長年事務企画を行い、集中部門の運営経験も持つ実務家から、集中部門改革のポイントを学べます(2)金融機関の集中部門の効率化、業務改革に豊富な経験を持つ専門家から、関連会社を含む集中部門の組織全体や役割期待を見直す、具体的な考え方を学べます(3)これまでの参加者からご好評をいただいている実践的なセミナーです。

日程 2020年1月16日(木)-17日(金) 2日間

第2ニッキンホール

講師 (株)八十二銀行 企画部 参事 向野義幸氏
CMC特別専任講師、金融専門マネジメントコンサルタント 左右田実氏
 

第109回 銀行業務研修・基礎 NEW!!
第50回 勘定系システムコース

本コースは、銀行において最大かつ最重要システムである勘定系システムの理解に必要な用語、業務知識を身につけ、金融機関のシステム部門やメーカー・ベンダーの方に今後の業務に役立てていただくことを狙いとします。

日程 2020年1月22日(水)-24日(金) 2.5日間

第2ニッキンホール

講師 富士通エフ・オー・エム(株) 専任部長 斎藤和男氏
(株)富士通バンキングソリューションズ
 ソリューションサービス部 担当部長 杉野 秀昭氏
 ソリューションサービス部 マネージャー 高橋正明氏
 ソリューションサービス部 マネージャー 草野一輝氏
 アウトソーシング統括部 岡本浩二氏

※ファイルをひらけない方は、アドビアクロバットをインストール(無料)

CMCセミナーに関するお問い合わせ

  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!
  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!

お問い合わせ

ニッキンへのお問い合わせ・
資料請求などは
こちらからご連絡ください。