HOME > 「ニッキン」最新号から > 資産管理 > 2018年2月23日号8面 信金界、事業承継で外部連携強化、取引先と持続的な関係構築

2018年2月23日号8面 信金界、事業承継で外部連携強化、取引先と持続的な関係構築

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 経営者の高齢化に対応

 

 信用金庫界は、中小企業の事業承継支援で外部専門家との連携を強化している。浜松信用金庫は1月26日にビズリーチ(東京都)と業務提携を締結。長野県信用金庫協会も1月24日に長野弁護士会と協定を結んだ。経営者の高齢化で課題となっている後継者対応をサポート。取引先との持続的な関係を構築するのが狙い。

 事業承継で先行する浜松信金は、……

 

 

ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事