HOME > 「ニッキン」最新号から > 金融再編 > 2017年5月19日号17面 コンコルディアFG、共同店舗・拠点で成果【写真あり】

2017年5月19日号17面 コンコルディアFG、共同店舗・拠点で成果【写真あり】

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 開店10カ月で新規融資110億円 経営統合で相談・提案力高まる

 

 コンコルディア・フィナンシャルグループ(FG)の横浜銀行と東日本銀行は、両行の強みを生かした共同店舗や拠点の開設から、5月で1年を迎えた。地域情報の共有や顧客の営業展開支援、スケールメリットを生かした提案などで「収益シナジーを出す」(寺澤辰麿FG社長)取り組みが着実に進む。横浜銀立川支店(東日本銀立川支店内)は、2017年3月末までに110億円、東日本銀渋谷支店恵比寿法人営業事務所(横浜銀恵比寿支店内)は39億9400万円の新規融資を実行した。

 

 
 

横浜銀行・東日本銀行合同の情報会議で、各主要推進項目の進ちょくなどを披露する横浜銀立川支店の平間武志支店長(左から4人目)。左が東日本銀立川支店行員、右が横浜銀立川支店行員(4月18日、東日本銀立川支店)<ニッキン5月19日号17面>

横浜銀行・東日本銀行合同の情報会議で、各主要推進項目の進ちょくなどを披露する横浜銀立川支店の平間武志支店長(左から4人目)。左が東日本銀立川支店行員、右が横浜銀立川支店行員(4月18日、東日本銀立川支店)<ニッキン5月19日号17面>
 

ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事