ニッキン投信情報・2017年11月20日号

ニッキン投信情報2017年11月20日号

トップ記事

売れ筋ファンド(2017年7~9月) (1頁・関連資料=9-33頁)
レオスの「ひふみプラス」、地銀の売れ筋1位に

 全国の窓販金融機関を対象に、「売れ筋ファンド」(2017年7~9月における販売額上位3本)のアンケート調査を実施した。
 地銀はレオスの「ひふみプラス」、第二地銀は大和「ダイワ・US-REIT・OP(毎月決算型)Bコース」、信金はしんきん「しんきんJリートOP」が1位になった。

【つみたてNISA 運用会社の戦略】 (4-6頁)

ブラックロック・ジャパン
 浜田 直之 取締役 リテール営業部門長
リスク水準勘案し資産配分を変更
1本で長期安定の資産形成可能に

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ
 神頭 大治 金融法人部長
安定運用目指す2本が認定
信託報酬はコストを考慮した水準に

JP投信
 盛田 孝司 副社長
伝統的4資産にシンプルに均等投資
制度普及にフルアクセルで取り組む

【投信窓販責任者に聞く】 (8頁)

東海労働金庫
 丸尾 隆志 執行役員営業統括部長

生涯生活設計支援の取り組み強化
全営業店で「1分間プレゼン」実施

調査 (34-35頁、36-38頁)

新規設定額ランキング(2017年10月設定)
「ダイワ/ジャナス米国中型グロース株ファンド(為替ヘッジなし)」が252億円で1位
7社計11本がつみたてNISA向けファンドに認定

銀行の新規取扱ファンド(2017年10月)
新規取り扱いは14行で延べ51本
投資対象資産別では、「資産複合」が前月比12本増

【ファンド列島】 (39-40頁)

都市銀行

9月末残高は前年比7%減
株式市況回復で反転に期待

  • <br />

    タブレットを使ってファンドラップの魅力を説明する、りそな銀行新都心営業部営業第五部の担当者。

  • みずほ銀行
    資産形成層の拡大に注力
  • 三菱東京UFJ銀行
    11月から全店でファンドラップ販売
  • 三井住友銀行
    ファンドの品ぞろえ拡充が奏功
  • りそな銀行
    顧客との接点を拡大

販売会社情報(44頁)

  • 青森銀行
    SBI証券と金融商品仲介開始
  • 十六銀行
    つみたてNISA専用ファンドを取り扱い
  • 鳥取銀行
    債券ファンドを追加
  • 四国銀行
    タブレット端末で申込み受付け開始
  • 宮崎銀行
    「ライジングスター17-12」取り扱い
  • 沖縄銀行
    ロボティクス株式ファンド等2本追加
  • 朝日信用金庫
    つみたてNISAなどを説明
  • 足利小山信用金庫
    「冬の投資信託キャンペーン」を実施

運用会社情報(46頁)

  • ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント
    ビッグデータセミナーに300人
  • ドイチェ・アセット・マネジメント
    ハイ・イールド債券の新ファンド
  • 日本証券アナリスト協会
    「ASIFフォーラム2017」を開催
  • 不動産証券化協会(ARES)・東京証券取引所
    フェアに過去最多の43社が出展

オピニオン(3頁)

提言=資産運用の世界にAmazonは来るのか?

【新規募集・設定ファンド】 (41-42頁)

≪国内投信≫

スクロールで全体をご覧いただけます。

社名 ファンド名称 NR
楽天 楽天・新興国株式インデックス・ファンド
“楽天・バンガード・ファンド(新興国株式)”
4+
三井住友 >高成長インド・中型株式ファンド(年1回決算型) 4+
フィデリティ フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド(為替ヘッジあり) 3+
フィデリティ >フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド(資産成長型)(為替ヘッジあり) 3+
AM-One 投資のソムリエ(ターゲット・イヤー2035) 3+
AM-One >たわらノーロード スマートグローバルバランス(保守型) 3
AM-One たわらノーロード スマートグローバルバランス(安定型) 4-
AM-One >たわらノーロード スマートグローバルバランス(安定成長型) 4
AM-One たわらノーロード スマートグローバルバランス(成長型) 4
AM-One >たわらノーロード スマートグローバルバランス(積極型) 4
三井住友TA i-SMT グローバル株式インデックス(ノーロード) 4

研修コーナー(48-54頁)

  • フィデリティの視点
    第9回
     新興国の“キャッチアップ・ポテンシャル”に注目
  • 「預かり資産営業」課題と解決策
    〈解決策8〉
     ・誕生日を意識した活動
     ・資産、負債を知る
     ・推進資料の見える化
  • 白熱!積立投資ゼミナール
    第156回 つみたてNISAの合理性の誤謬とは
  • J-REITの個別銘柄分析 財務編
    【オフィスビルセクター 第1回】

    日本ビルファンド投資法人

ニッキン投信情報のお申し込み

購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX番号 03-3262-2838またはお近くの支社・局までお送りください。
確認ができました方から順次発送いたします。

※キャンセルにつきましては、お近くの<本社・支社局>まで、ご本人様よりご連絡ください。
> 個人情報保護方針・プライバシーポリシー

ニッキンバックナンバー
  • 掲載広告
  • 年特
  • ニッキンプラザ
  • 掲載広告
  • 年特
  • ニッキンプラザ

お問い合わせ

ニッキンへのお問い合わせ・
資料請求などは
こちらからご連絡ください。